Any+Timesが、企業向け福利厚生サービス「エニタイムズ for Office」を提供開始

株式会社エニタイムズ

投稿日:2014年9月1日

サービス分野: [ 福祉・少子高齢化 ] [ その他(福利厚生) ]

Any+Timesが、企業向け福利厚生サービス「エニタイムズ for Office」を提供開始

■「エニタイムズ for Office」とは

エニタイムズの企業向け福利厚生サービス「エニタイムズ for Office」は、企業の従業員様及びそのご家族にご使用いただける、家庭生活の支援サービスです。
日常生活における「お困りごと」は自分ではなかなか解決できないけれど、専門業者に依頼するには気が引ける。そんなときにお使いいただける身近な家事の代行サービスです。具体的には、お住まいの地域の「ご近所サポーターズ」がそれぞれの得意分野を活かして、さまざまなサポートを提供します。
仕事で遅れがちなお子様のお出迎え、手間のかかる家具の組み立て、楽しい旅行の間のペットの世話。
そのようなご家庭のお困りごとを、導入企業の方であれば誰でもおトクにお使いいただける、企業向け福利厚生サービスとなります。既に、株式会社ディー・エヌ・エー様のトライアルでの導入が決定しております。
このサービスにより、一年間に4000 万円の仕事に匹敵すると言われる家庭の仕事をサポートすることで、企業で働く一人一人の生活を充実させ、仕事に注力できる環境をつくることで、ワークライフバランスの向上を目指します。
■「エニタイムズ for Office」トライアルキャンペーンについて

サービス開始に伴い、導入トライアルキャンペーンも実施します。

・入会費無料
・月会費無料
・全サービス10%OFF(初月は何回でも「50%OFF」)
・期間:2014/9/1-2-15/2/28

■生活密着型クラウドソーシングサービス「Any+Times」とは

Any+Times は、日常の家事、旅行の間のペットの世話、IKEA 家具組み立てなどの“誰にでもある家庭のお困りごと”を、ご近所の方にインターネット上で気軽に依頼、請負して解決する「ご近所サポーターズネットワーク」を提供するサービスです。
従来の家事代行スタッフを派遣するサービスとは異なり、地域の人同士で助け合いするコミュニティサービスのため、新しいかたちで地域の助け合いを実現します。そして、空き時間のアルバイト以上のやりがいやモチベーションが生まれる社会貢献活動でもあります。
首都圏を中心に日本全国で利用でき、365 日24 時間、サービスの相談から依頼、決済、評価の全てをサイト内で簡単に行うことができます。アカウント登録は、無料です。請負者(サポーターズ)側のみ完了した案件の契約金額15%が手数料となるシステムとなっており、依頼者側は無料です。
2014 年5 月には、ユーザーの皆様によりご安心してご利用いただけるように、「認定サポーターズ制度」を導入しました。また7 月にはスマートフォンによる鍵開閉システム「Akerun」の実証実験への協力も発表し、積極的に人々の暮らしを支える活動を取り組んできました。
今後もAny+Times は、地域の人々の暮らしをサポートし、自分らしい働き方を変える次世代の生活密着型クラウドソーシングのプラットフォームとして、多忙なビジネスパーソンだけでなく、主婦や高齢者にも使いやすいサービスを提供していきます。
公式サイト:https://anytimes.co.jp

■関連URL

生活密着型クラウドソーシングサービス「Any+Times」
https://anytimes.co.jp

エニタイムズ for Office
https://anytimes.co.jp/for-office

■会社概要
・会社名:株式会社エニタイムズ (英名:Anytimes Inc.)
・本社所在地:東京都渋谷区渋谷3-15-3 土屋渋谷ビル5F
・設立年月日:2013 年5 月1 日
・事業内容:ウェブサービスの開発・運営、商店街の販促・PR支援
・従業員数:10 人
・代表取締役社長兼CEO:角田 千佳(ツノダ チカ)
・URL:https://anytimes.co.jp/company

お問い合わせ先

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>

株式会社エニタイムズ
担当:角田 千佳、細野 友哉
TEL: 03-5932-8655
FAX: 03-5925-8471
Email:support@anytimes.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する