株式会社ランウェイと外語ビジネス専門学校、 グローバルICT人材育成に関する業務提携

株式会社ランウェイ

投稿日:2014年7月15日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ]

株式会社ランウェイと外語ビジネス専門学校、
グローバルICT人材育成に関する業務提携
〜英語とICTを同時に学習し世界にはばたく人材の育成〜


株式会社ランウェイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:片田 武利、以下 ランウェイ)
と、外語ビジネス専門学校(所在地:神奈川県川崎市、学園長:深堀 和子、以下 CBC)は、この度英語とITスキルに精通したグローバルICT人材育成に関する業務提携について合意いたしました。今回の業務提携により、ランウェイが提供する英語とITが同時に学べる留学プログラムへの参加をCBCの学生に推進していきます。

■ランウェイの留学プログラムを活かしたグローバルIT人材育成
ランウェイの提供するITリテラシーの留学プログラムはグローバルなIT人材を育成するために必要な実践的なカリキュラムになっており、学習内容としてはWEBサービス立ち上げの概論・役割・スケジュール管理・予算管理、HTML/XHTMLのマークアップの基礎やCSS、JavaScriptなどのスキル、インターフェースやアクセシビリティ、ユーザビリティを含めたビジュアル・デザイン制作作業など、幅広いIT分野において高度なITスキルを身につける事ができるものです。
また、ランウェイではCBCが運営する教育課程編成委員会にもこのノウハウを活用し、学校のカリキュラムの作成に協力しております。

■外語ビジネス専門学校の多彩なグローバル人材育成の取り組み
一方、CBCでは、キャリア豊かな教育陣が即戦力人材を育成、実社会で通用する「専門スキル+国際コミュニケーション力」を学生に提供するとともに、キャリアを積み重ねることができる全国でも珍しい「単位制」を活用した専門学校です。
今回、連携を強化する学科であるグローバルICT学科は、多言語化へのニーズに対応するメディアデザイナーを育成する英文メディアデザインコース、JAVAなどの知識も実践的授業を通して学ぶグローバルエンジニアコース、最新のICTを本場アメリカのコミュニティ・カレッジで学ぶコースや、学習経験を活かして4年制大学や大学院に専門留学・大学編入出来るコースがあります。就職だけでなく学歴にも繋げることが可能なカリキュラムを設定しています。

ランウェイでは、これまでもCBCが行っている英語とITを同時に学習するグローバルICT人材の育成に対して積極的に協力をしてきましたが、今回の業務提携を行う事で、より連携を強化していくことでひとりでも多くの優秀な人材が育っていく事を目指していきます。

■英語×IT 留学プログラムの資料請求・説明会お申し込みについて
以下のサイトをご覧ください。
http://fiji.lanway.jp

■株式会社ランウェイについて
名称:株式会社ランウェイ(英語表記:LanWay Inc.)
設立:2011年3月8日
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第二ビル9F
代表取締役 片田 武利
URL:http://www.lanway.jp/

■外語ビジネス専門学校について
名称:学校法人 深堀学園 外語ビジネス専門学校
設立:1948年
所在地:〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-1
理事長・学園長 深堀 和子
URL: http://www.cbc.ac.jp/

お問い合わせ先

14日の午前中に一度投稿させていただいたのですが
内容に変更点があり、再投稿をさせていただきます。

可能であれば、差し替えのほうをお願いしたいです。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

担当 田邊
mai.tanabe@lanway.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する