イノベーションズアイ BtoBビジネスメディア

株式会社インソース

「Creation as DIALOGUE」事業報告会を 3月26日(火)に開催

#IT技術 #教育・人材 #その他(研修)

「Creation as DIALOGUE」事業報告会を 3月26日(火)に開催
■□■名古屋のものづくり技術を世界へ!■□■

 「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(東京本部:東京都荒川区、代表取締役執行役員社長:舟橋 孝之、証券コード:6200、以下「当社」)のグループ会社である、教育とデザインの力で幅広い社会課題を解決するミテモ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:澤田哲也、以下「ミテモ」)は、名古屋市から委託を受けている伝統産業海外マーケティング支援プロジェクト「Creation as DIALOGUE」の3年間の取り組みについて3月26日(火)に支援事業報告会を開催いたしますので、お知らせします。

■「Creation as DIALOGUE(クリエイションアズダイアログ)」とは
 ミテモが名古屋市から委託を受け、同市の伝統産業を持続的に発展させていくことを目的としたプロジェクトで、2021年から3年間で10社を支援してきました。

 具体的には、名古屋の伝統産業が有する技術とアイデンティティを磨き、その価値を世界に発信するために、伝統産業マーケティング支援を行いました。名古屋の類い稀な技術やものづくりへの姿勢に注目し、研ぎ澄まされた経験とセンスをもち世界で活躍するディレクター、デザイナー達と共に新しい発想で、革新的な商品を開発し、2度にわたって海外での発信活動に取り組みました。

<支援事業報告会概要>
ーーーーーーー
名称:「手の文化」の都市、名古屋。海外進出と後継者育成から考える伝統産業のこれから。
名古屋市 伝統産業マーケティング支援事業・後継者マッチング支援事業報告会
ーーーーーーー
概要:報告会では、本事業に参画した伝統産業事業者とともに、これまでの歩みと手応え、そして未来に向けた展望を共有しながら、名古屋ひいては日本の工芸や技術の可能性や今後の道筋について検討します。
また、後継者インターンシップ(株式会社ニッポン手仕事図鑑が名古屋市より受託)の開催概要をお伝えするほか、時代に合わせた若手職人の育成方法を受入事業者と共に考えます。
海外進出にチャレンジするきっかけを得る機会として、また今の時代にあわせた後継者育成のヒントを得る機会として、ぜひご参加ください。
ーーーーーーー
対象:
・伝統工芸の海外進出を視野に入れ、新ブランド開発やマーケティング活動など具体的な施策を検討されている方
・伝統工芸の継承やアトツギについて施策を検討されている方

年齢やご所属は問いません。上記に当てはまる方であればご参加いただけます。
ーーーーーーー
報告会詳細:
・日 程:2024年3月26日(火) 13:30-16:00(開場13:15)
・会 場:ナゴヤイノベーターズガレージ(愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号
ナディアパーク4階)/オンライン(ライブ配信)
※オンライン(ライブ配信)の場合はZoomを使用いたします。申し込み後、ZoomURLをメールにてご案内いたします。
・定 員:50名(オンラインは定員上限無し)
・参加費:無料
・申込締切:3月26日(火)13:30まで
ーーーーーーー
プログラム詳細:
・13:30 オープニング・名古屋市からの挨拶
・13:35 第一部:「手の文化の価値」を名古屋から世界へ。
欧州との対話を重ねた3年間の実践を通して見えた可能性
(伝統産業海外マーケティング支援プロジェクト「Creation as DIALOGUE」)
モデレーター:ミテモ株式会社 代表取締役 澤田哲也
(1)Creation as DIALOGUEの概要紹介
(2)クリエイティブ・ディレクター 村瀬氏による振り返りコメント
(3)パネルトーク①:欧州のクリエイターとのコラボレーションを通して見えた可能性 スミレ堂・長江人形 
(4)パネルトーク②:欧州との対話を通して得られた手応えと課題、 今後の展望 安藤七宝店
・14:30 休憩
・14:40 第二部:「今の時代だからこその伝統工芸における後継者育成」
(伝統産業後継者マッチング支援事業(後継者インターンシップ))
 モデレーター:ニッポン手仕事図鑑 編集長 大牧圭吾氏
 若手職人を受け入れる参加事業者によるパネルトーク
 岩田三宝製作所・伏谷商店
・15:20 第三部 交流会(※現地参加のみ対象)
・16:00 閉会

※プログラムの詳細は変更になる可能性がございます。
 最新情報はWebページをご確認ください。
https://www.mitemo.co.jp/event/cue_cad_nagoya_event_240326
ーーーーーーー
申込:下記のWebページより詳細をご確認いただき、お申込みください。
URL:https://www.mitemo.co.jp/event/cue_cad_nagoya_event_240326
ーーーーーーー

 ミテモでは日本の伝統工芸振興に向け、各地の地場産業や伝統産業のブランディング支援や海外進出支援といった同様の取り組みを、全国に展開してまいります。

【お問い合わせ先】

株式会社インソース https://www.insource.co.jp/index.html
(取材・広報に関して) 社長室(井上・石渡) TEL: 03-5577-2283
(サービス内容に関して) ミテモ株式会社(大井) TEL: 03-4572-0407

株式会社インソースのプレスリリース

イノベーションズアイに掲載しませんか?

  • ビジネスパーソンが集まるSEO効果の高いメディアへの掲載
  • 商品・サービスが掲載できるbizDBでビジネスマッチング
  • 低価格で利用できるプレスリリース
  • 経済ジャーナリストによるインタビュー取材
  • 専門知識、ビジネス経験・考え方などのコラムを執筆

詳しくはこちら

おすすめコンテンツ

商品・サービスのビジネスデータベース

bizDB

あなたのビジネスを「円滑にする・強化する・飛躍させる」商品・サービスが見つかるコンテンツ

新聞社が教える

プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

新着の編集局アイ