ゼロから始める中国輸入副業・起業「中国輸入プレナー塾」 中国輸入ビジネスの始め方、儲け方

サービス分野: [ コンサルティング ] [ アジア・新興国 ]

ゼロから始める中国輸入副業・起業「中国輸入プレナー塾」 中国輸入ビジネスの始め方、儲け方

1.はじめに

タオバオプレナー・義烏(イーウー)プレナー代表の山本勝義です。

いきなりですが輸入転売の成功のカギは何だと思いますか。それはズバリ「商品仕入れ」です。

もちろんどうやって売るか、いくらで売るか、ということも重要でしょう。
商品を売って初めて利益が生まれるわけですから。

しかし、考えてみてください。商品がなければ売れませんし、買いたいと思う商品でなければ売れません。また、売れる商品でも仕入れ価格が販売価格より高ければ売っても意味がありません。

中国輸入で儲ける。これは誰でもわかることですが、「安く仕入れて高く売る」ということです。商売の基本ですね。しかし。。。。
どんな製品をどこで、いくらで、どのように仕入れたらよいのか!

この商品仕入れの究極の仕入れ先はズバリ中国です。中国商品仕入れ・転売は輸入ビジネスの王道と言えるでしょう。

もちろん、海外からの商品輸入先は米国アマゾン、ebay、海外見本市など多種多様です。これらの仕入れ先から輸入転売で成功している人もいるでしょう。私はこのような仕入れ先を否定するつもりはありません。

しかし、海外輸入転売未経験で、小資本で輸入転売ビジネスを始められ、起業を目指すのであればやはり中国輸入であると信じています。また中国輸入は商品アイテムの種類が豊富でいろいろな輸入ビジネスモデルが可能となります。

私はこれまで経済産業省後援事業ドリームゲート海外事業アドバイザーとして中国輸入に関するセミナー、コンサルティング、また個別相談を通じて脱サラ、独立を目指す方々の支援をさせて頂きました。また東京商工会議所中小企業国際展開アドバイザーとして中小の小売販売、ネット販売企業様の中国輸入のコンサルティング、タオバオ・アリババ仕入れ、義烏(イーウー)現地買い付けのお手伝いをさせて頂きました。支援させて頂いたお客様の数は5000名を超えます。その多くの方々は確実に利益を出されています。中にはゼロから始めて1年で月300万円の利益を出しておられる方もいらっしゃいます。

このようなコンサルティング経験、実績を元に副業・起業を目指す方、ネット販売を拡大したい方にノウハウを共有して頂き、中国輸入ビジネスを成功して頂きたいという思いから、中国輸入セミナー塾を開講することを決心しました。

2.実践で学ぶ中国輸入プレナー塾 (詳細 → http://chinaimport-preneur.com

中国輸入プレナー塾は中国輸入転売で遭遇するご質問にお答えし、問題を解決し、正しい中国輸入転売を習得して頂き、「中国輸入ビジネスの勝ち組」になって頂きたいと考えております。

また弊社のモットーである「ひとりでも多くの方に起業家(アントレプレナー)になって頂きたい」というコーポレート ミッションを掲げ、この中国輸入プレナー塾を開講することに致しました。

中国輸入プレナー塾は下記のような方を対象としてります。

・中国から商品を輸入、販売を予定されている方
・サラリーマン、主婦、OLの方で副業を考えておられる方
・中国輸入販売により起業を目指す方
・個人事業として楽天、アマゾン、ネットショップで輸入販売をされている方
・新規事業として中国輸入販売を計画されている個人事業主、法人様

この講座を受講して頂く方の目標設定はあなたの仕事環境、収入、将来の人生設計などによって異なりますが、下記のようにステップ毎に目標を定めることができます。

STEP1 ゼロからスタートして副業で月収10万円を稼ぐ

STEP2  副業として確立させ、月収30万円を稼ぐ。

STEP3 副業から本業へ移行の準備、月収50万円を稼ぐ

STE4 独立(個人事業主また法人化)して本業とする。月収100万円~・ネットショップ

たとえば、輸入転売経験ゼロ、自己資金10万円以下、1日の作業時間2時間以下、という方はまずSTEP1から始めましょう。一方、転売経験があり、自己資金もある程度あり、月収30万円以上を目標とする方はSTEP2から始めても構いません。

輸入ビジネスの教材、セミナーやスクールは一種のブームとなり、数多くあってどれが良いか、どれが自分にあっているのか、決心がつかない方も多いものと思います。

中国輸入プレナー塾は単なる教材の提供、セミナー開催だけではなく、受講生の経験や目標に応じてテイラーメイドの方法をご提案し、実践して頂く画期的な中国輸入転売実践プログラムです。中国輸入プレナー塾は他の教材販売やセミナー・スクールと下記の点で大きく異なります。

1) テキストや教材の提供、セミナー開講などのワンウェイ(一方通行)の塾ではなく受講生のニーズにあった転売方法、タオバオ仕入れ・義烏仕入れを実践で指導いたします。

2) 受講生のニーズにあったテイラーメイドの指導、情報提供、アドバイスを行います。

3) お悩み相談、個別指導(メール、スカイプによる個別相談、随時相談)

4) STEP3,4では究極の中国仕入れとして、現地仕入れの王道、義烏仕入ツアー(アテンド料無料、実費のみ)に特別割引 ご参加頂き、実地指導させて頂きます。

5) 7大特典を用意しておりますのでフル活用してください。
 ・タオバオ仕入れ手数料無料代行
 ・アリババ仕入れ手数料無料代行
 ・無料お悩み相談(メール、スカイプ、回数無制限)
 ・無料商品調査
 ・義烏(イーウー)仕入れツアー無料参加
 ・タオバオ優良商品(30個)リスト
 ・義烏福田市場優良商品(30個)リスト

3.中国輸入プレナー塾の強み

その1.実践型セミナー塾
中国輸入をやったことがない方はテキストを読んだり、セミナーを聞いただけではなかなかその実践的な方法がわからないというのが現状です。特にタオバオやアリババでの仕入れは当然、中国語サイトなので言葉の壁もあります。また商品サーチをしたのち、タオバオで探すにもどこをどうやって探したらよいのか、同じ商品が複数あった場合、どれを購入したらよいのか、店舗は信頼できるかどうか、コピー商品ではないか、など様々な疑問が出てきます。このような疑問、質問があるときは経験のある専門家に聞くのが早道です。

中国輸入プレナー塾では受講期間中、メール、スカイプにて何度でもご質問、疑問にお答えいたします。即答出来ない場合は店舗に直接、問い合わせたのち、回答いたします。

その2.テイラーメイド習得法
受講生の方の中国輸入ビジネスに対する考え方、知識、経験は様々です。また初期費用も人それぞれでしょうし、目標とする収入、輸入販売に使える時間も違うでしょう。したがって、画一された方法、アドバイスではその方にそぐわない場合も多々、あります。目標収入が10万円の人と100万円の人ではアプローチ方法も異なってきます。

これまで中国から商品の輸入をやったことがなく、また販売をしたこともない方はどうやって仕入れ、どうやって販売したらよいのか、ということから始めなければなりません。いきなり、楽天やヤフーショッピングに出展、あるいは独自のネットショップを構築しての販売するわけには行きません。最初から商品仕入れ代金以外に数十万円かけてネットショップを立ち上げるのはリスクが大き過ぎます。小資本または資金が限られている場合はできるだけ、商品仕入れに力を入れ、まずオーションとアマゾンで転売するのが最適です。この使い分けは商品によって、また目標とする売上によって異なってきます。

中国輸入プレナー塾では受講開始前に個別ヒアリング面談を行い、受講生の目的、目標、ご経験などをお聞きしたのち、ヒアリングさせて頂き、各受講生に応じた商品仕入れ先、販売方法、商材選択をご提示いたします。

その3.お悩み相談、個別指導(メール、スカイプ、無制限)
皆さん、よく経験されたと思いますが、テキストや資料を見ただけではわからないことが必ず出てきます。また、実際に中国輸入ビジネスをやりだしてからは実務上の問題も出てまいります。
例えばタオバオサイトで商品検索をする際、キーワードがわからないとか、実際の値段がわかならい、などです。

また、タオバオでは同じ商品が別の店舗でも販売されて、また単価が異なっていたりするのでどの店舗で購入したらよいのか迷ってしまうということもあります。疑問が生じた時は習熟者やプロに聞くのが早道です。当セミナー受講生のご質問にメールやスカイプでお悩み相談を受け、迅速に回答、対応いたします。

その4.義烏(イーウー)仕入れツアー (実践指導)
中国輸入ビジネスの中級以上の方、あるいは毎月30万円以上の利益を目指す受講生の方には中国現地仕入れをお薦めいたします。タオバオやアリババだけでも中国輸入ビジネスを成功させることは十分可能ですが、専業・独立・法人化を目指す方は現地仕入れは不可欠です。
現地仕入れの王道はやはり、義烏(イーウー)仕入れです。イーウー仕入れのメリットは
・タオバオより単価が安い
・商品を実際に目で見て、触れて確認できるのでタオバオ仕入れのデメリットである写真や商品説明で限界のある商品の実物を直に確認できる。
・掘り出し物や新製品をゲットできる。
・比較的小さな予算でオリジナル(独自のロゴ入り)をOEMで製造し、独占販売できる

その5.7大特典
中国輸入プレナー塾の特徴の1つはテキストで学習したり、セミナーを聴講して学ぶだけでなく、タオバオや義烏(イーウー)から実際に仕入れをして頂き、中国輸入を実践して頂きます。弊社はタオバオプレナーと義烏(イーウー)プレナー)というタオバオ代行、義烏アテンド・仕入れ代行の各サービスを行っておりますので実際の仕入れを手数料無料で体験して頂けます。

中国輸入プレナー塾の詳細 → http://chinaimport-preneur.com

お問い合わせ先

企業名:株式会社グローバル・バイオパートナーズ
事業部名:中国輸入事業部
担当者名:山本勝義
TEL:03-6717-4095
Email:info@taobaopreneur.com
中国輸入プレナー塾:http://chinaimport-preneur.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する