株式会社VOYAGE GROUP

JIPC、主要ASP10社に消費増税対応のヒアリングを実施し、JIPC推奨の外税表記には7社が対応

#IT技術

JIPC、主要ASP10社に消費増税対応のヒアリングを実施し、JIPC推奨の外税表記には7社が対応
プレスリリース
2014年3月12日
日本インターネットポイント協議会
-----------------------------------
JIPC、主要ASP10社に消費増税対応のヒアリングを実施し、JIPC推奨の外税表記には7社が対応
http://voyagegroup.com/news/press/2014/507/
-----------------------------------


 インターネット上でポイントを使ったマーケティングを行う主要23社で構成する「日本インターネットポイント協議会」(英名:Japan Internet Point Conference、以下「JIPC」、会長:宇佐美 進典)は、4月からの消費増税に際し、ポイントサービス事業において協力関係にある主要なアフィリエイトサービス事業者(以下、ASP)10社に消費増税対応方針のヒアリングを実施しました。その結果、JIPCが推奨する外税表記には、回答があった主要ASP 9社のうち7社が対応すると回答し、2社は前向きに検討すると回答しました。


 ポイントサイトでは、アフィリエイトサービス事業者(ASP)と提携し、ASPから提供される広告を多く掲載しています。そして、掲載した広告を通じて、ユーザーがスポンサー企業の会員登録や資料請求、ショッピングなどのアクションを行った際、ASPから受け取る成果報酬総額を原資とし、ユーザーに対しポイントを付与しております。従来は、各ポイントサイトへの成果報酬額の支払いはASP各社の会計処理方針に基づいていたため、大手10社のうち外税表記2社、内税表記7社、未回答1社と外税表記と内税表記が混在し、結果として、ユーザーに付与されるポイント数も各ポイントサービスサイト間にて、統一されておりませんでした。
その結果、ポイントサイトユーザーにとって分かりにくく、ユーザーに不安を抱かせてしまうことも懸念されていました。そこで、インターネットポイント全体の健全性を推進しているJIPCでは、各ASPに消費増税対応方針のヒアリングを行いました。


 JIPCでは、今後も、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展をしていけるように活動を続けてまいります。



【参考資料】
日本インターネットポイント協議会( http://www.jipc.jp/ )は、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行およびポイント流通に係るインターネットポイ ント・サービス提供者が主体となり、オープン且つフェアな情報交換と情報発信を行ってまいります。それにより消費者、サービス参加企業、広告主の満足度向 上に寄与することを目的としています。

■設立:2007年2月15日

■インターネット協議会役員
【会 長】宇佐美 進典(株式会社VOYAGE GROUP)
【副会長】広瀬 守(株式会社DNPソーシャルリンク)
【理 事】金子 毅(ジー・プラン株式会社)/藤本 真佐(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)
山口 義徳(インフォニア株式会社) /畑野 仁一(株式会社ネットマイル) /
関 厚志(株式会社リアラス) /戸崎 康之(株式会社VOYAGE MARKETING)
【監査役】森 輝幸(GMOメディア株式会社)
【事務局】岡山 俊明


■参加企業一覧(2014年2月時点23社)
株式会社インデックス/インフォニア株式会社/NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社/株式会社オズビジョン/株式会社オープンキューブ/株式会社オープンスマイル/カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社/グリーンスタンプ株式会社/GMOメディア株式会社/ジー・プラン株式会社/株式会社セレス/株式会社ちょびリッチ/株式会社Delight/株式会社DNPソーシャルリンク/株式会社トランスメディアGP/株式会社ネットマイル/ファイブゲート株式会社/ブルーチップ株式会社/株式会社VOYAGE GROUP/株式会社VOYAGE MARKETING/株式会社メディアフラッツ/株式会社ライフメディア/株式会社リアラス

■入会方法
3ヶ月に1回開催する理事会参加者全員の承認が必要です。
日本インターネットポイント協議会のウェブサイトからお問い合わせください。
Web site:http://www.jipc.jp/

【お問い合わせ先】

【報道関係者お問合せ先】  
株式会社VOYAGE GROUP 広報室:江頭(エトウ)
TEL:03-5459-1044 FAX:03-5459-4223 E-mail:pr-info@voyagegroup.com

【協議会へのお問い合わせ】
日本インターネットポイント協議会
E-mail:info@jipc.jp 

株式会社VOYAGE GROUPのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。