株式会社リスコンスは「東京の中古ワンルーム投資セミナー 初心者編」を大阪で開催

株式会社リスコンス

投稿日:2013年12月11日

サービス分野: [ その他(セミナー) ]

株式会社リスコンスは「東京の中古ワンルーム投資セミナー 初心者編」を大阪で開催

【第一部】
日本の現状と今後の予測

休憩

【第二部】
なぜ、東京なのか
なぜ、中古ワンルームなのか

【第三部】
個別相談会

日時 2013年12月14日(土)14:00〜16:00
開場時間 13:45
会場 ​​ハービスPLAZA 5階4号室
会場住所 ​大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA5F
詳細URL  http://rescons.co.jp/seminar/
<こんな要望・悩みを抱えている方>
1:年金不安はあっても何をすれば良いのかわからない
2:社会保障への不安がある
3:税金の対策をしたい
4:今やっている年金対策と比較したい
5:老後の生活の対策はこのままで良いのかわからない

講師 松浦孝秀

弊社 プロダクトマネジメント事業部
プロダクトマネージャー

初心者の方にも分かり易く噛み砕いてお話する
セミナーには受講者からも大変好評です。

営業の第一線で活躍していた経験もあり、
お客様の声も熟知し親身になって
サポートしております。

前回の開催では、滋賀や京都など遠方よりご来場頂いた方も多く
非常に好評を頂きました。ご来場頂いた方々には
大変感謝しております。

そもそも、なぜ資産運用が必要なのかという
内容から不動産投資のメリットとデメリット含めてお話し致します。

不動産と聞くと、バブル時の事もあり慊焉されがちです。
ただ、現在の不動産投資は当時の様な転売益を求めるものと違い
月々の賃料収入を目的とできる様な内容をお話ししております。

セミナー終了後、個別相談会も開催しております。
どんな些細なご質問でも構いません
是非、この機会に個別相談会にもご参加下さい。


【セミナーアンケートより】

とても良かったです。
現在の日本の状況を理解する事ができたので有り難い
話し方もハキハキしていてとても聞き易かったです。
不動産経営について、知ることができたいい機会でした。
実に掘り下げて学習したいと思う。
30代 男性

今日はありがとうございました。
想像よりはるかに少ない資金で出来ることを知ったので
少し検討したいと思います。
30代 女性

資料が多彩で良かった。
40代 男性

不動産のお話しがとても勉強になりました。
30代 女性

【オーナー様の声】

株で痛い思いをさせられた。会社の退職金も減っていく。
リストラも心配だし、年金もあてにならない。
将来の事を考えて堅実なマンション経営を選択しました。
30代男性 独身 電機メーカー勤務

仕事上、危険な職業なので生命保険はかなり入っていた。
負担がほとんど無く所有できて、保険にも年金にもなるという理由で
保険の見直しも兼ねてマンション経営を始めました。
40代男性 既婚(子2人) 国家公務員

現在の低金利、低価格といった好条件と他の商品を比較した上で
かなり安定している点。
都心部であれば間違いないと確信して購入しました。
30代女性 既婚(子無し) 損害保険会社勤務

独身なので非常に税金が高く感じていました。
節税対策を考えている時にセミナーを受講し、後日相談したところ
非常にメリットを感じました。
現在2戸所有していますが、定年までには5戸が目標です。
30代男性 独身 地方公務員

資産形成だけはしっかりしようと思い、セミナーを受講しました。
非常に分かり易く、今までやっていたものと比較できました。
今はまだ1件ですが、これから少しずつ増やしていきたいと思います。
40代女性 既婚(子1人) マスコミ関係勤務

立地の良い物件を狙っていたらリスコンスさんに出会いました。
日本橋の物件を早速見に行きまして、これであればと思い
購入しました。
50代男性 既婚(子3人) 医師

【株式会社リスコンスについて】
本社:〒160-0022 東京都新宿区新宿一丁目9番5号 大台ビル4階
代表者:代表取締役 羽鳥広宣
設立:2007年9月10日
資本金:5,000万円
Tel:03-5363-2010
Fax:03-5363-2009
URL:http://rescons.co.jp
事業内容:不動産業

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社リスコンス
担当者名:小林大悟
TEL:03-5363-2010
Email:kobayashi@rescons.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する