「シオノギグループにおける共同購買システム構築事例セミナー ~ 社内カタロ グの有効活用 ~」

住友電工情報システム株式会社

投稿日:2013年11月21日

サービス分野: [ IT技術 ]

東京・大阪で開催 ※受講無料
シオノギグループにおける共同購買システム構築事例セミナー
~ 社内カタログの有効活用 ~

近年、生産拠点のグローバル化やアベノミクスと円安による影響、さらには災害時
における調達リスクへの対応など、企業をとりまく環境は日々変化しています。
 特に購買部門に対しては、「更なる調達価格の引き下げ」や「購買業務の効率化」
が求められています。

 第1部では、楽々ProcurementⅡを導入し、グローバル化を推進する
シオノギグループ内で、大規模な購買業務改革に取り組まれたシオノギ総合サービス様
の事例をご紹介します。第2部では、事業者向けのネットストア「モノタロウ」を運営
されているMonotaRO様に、楽々ProcurementⅡと連携したWebカタログサイトの構築
事例をご説明いただきます。 最後には、海外調達、消費税対応機能を新たに実装した
最新版の楽々ProcurementⅡについて、詳しくご紹介させていただきます。

御社での購買業務改革のヒントにしていただければ幸いです。購買業務管理者様の
ご来場をお待ちしております。

【東京会場】
日時 12月5日(木) 14:00~17:10
場所 大手町サンケイプラザ312号室
定員 50名

【大阪会場】
日時 12月6日(金) 14:00~17:10
場所 住友電工情報システム(株) 本社 
定員 40名

■セッション1
 塩野義グループにおける楽々ProcurementⅡ導入および変更事例
 塩野義製薬では楽々ProcurementⅡを2008年11月から業務に使用しています。
 導入検討・体制・切替計画など導入に関することと、その効果、使用開始後5年
 経過時における大きなシステム変更点(グループ調達対応・ローカルカタログ導入)
 をあわせて紹介いたします。
                         シオノギ総合サービス株式会社
                       調達事業部 部長     牧角様
                          チーフマネージャー 古川様
■セッション2
楽々ProcurementII連携事例
~ 消耗品及び間接資材購買の見える化とコスト削減のご提案~

                             株式会社 MonotaRO
                    購買管理ソリューション室 室長 屋敷様

■セッション3
豊富な機能で様々な業務をカバー! 本格的WEB購買パッケージのご紹介
~ 海外調達や消費税率変更にも柔軟に対応 ~
                         住友電工情報システム株式会社


お申し込み 
http://www.sei-info.co.jp/event/seminar201312pro.html?pr=etc&pro=131118

尚、準備の関係上、セミナーのお申し込みについては各開催日の
3日営業日前(東京12/2・大阪12/3)までにお願いします。

お問い合わせ先

住友電工情報システム株式会社
 ビジネスソリューション事業本部 マーケティング室
TEL:06-6394-6754  FAX:06-6394-6762 e-mail: mkt@sei-info.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する