新聞掲載情報

依頼企業向けプラットフォーム ウェブサイト制作会社を紹介

株式会社ユーティル 掲載日:2018年11月5日

「Web幹事」のトップページ
「Web幹事」のトップページ

ウェブデザインやアプリ開発などを手がけるユーティル(東京都文京区)は5日、ホームページ制作を依頼したい企業とウェブサイト制作会社をマッチングするプラットフォームサービス「Web幹事(ベータ版)」を開設する。「多くの制作会社の中からどこを選べばよいかわからない」「価格帯がブラックボックス化している」といった依頼者の悩みに応えるのが狙い。見積もり依頼から制作会社の選定、発注支援まで対応する。

ウェブサイト制作経験の豊富な専門の社内コンサルタントが依頼者からウェブサイトの訴求対象や制作予算などの要件を詳細にヒアリング。その内容に基づき、最適な制作会社を2~3社選定して紹介する。発注元企業に対する相談対応や制作会社の紹介は無償で行う。制作会社側は案件が成約した際に、制作料の10%を同社に支払う。

Web幹事は、今年5月からプロトタイプ版の運営を始めており、既に3500社を超える制作会社情報を掲載。今後は、発注元企業の不安が少しでも解消できるように、プラットフォーム上にウェブサイト制作に関する知識やノウハウ、業種別の価格相場などについてのコンテンツを追加していく。

Web幹事 お問い合わせ:https://web-kanji.com/

「フジサンケイビジネスアイ」

お問い合わせ先

株式会社ユーティル


 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索