イベント・セミナー

第30回イノベーションズアイ交流会

第30回イノベーションズアイ交流会

今回で30回目となるイノベーションズアイ交流会は、第1部には、オメガ・パートナーズ 代表取締役社長であり、「AI化する銀行」の著者でもある、長谷川 貴博(はせがわ たかひろ)氏を講師にお招きします。

今回も多くの方にご交流いただき、良い出会いとネットワークを築いていただくべく、定員を100名としております。

また当日に参加者名簿も配布いたしますので、より多くの方とつながりを深めてください。


【イベント内容】

◆開会 17:00
  開会挨拶:フジサンケイビジネスアイ 代表取締役社長 上坂 徹氏

◆1部 17:05~17:55
  講演:「人工知能(AI)が日本経済に与えるインパクト」

      人工知能(AI)が社会や経済に与える影響について、総務省情報通信政策研究所での
      検討結果がまとまりました。AIの経済効果は2045年に121兆円に上ると推計。
      20年ごろにAIが言語を理解し、30年に常識を備えた汎用的な執事ロボが
      普及するとしています。

      本講演では、既に普及しているAIの解説とその経済効果、
      今後実現するであろうAIを活用した社会と経済への影響を解説します。

  講師:オメガ・パートナーズ 代表取締役社長
     長谷川 貴博(はせがわ たかひろ)氏
      著書「AI化する銀行」

◆休憩/会場転換 17:55~18:10

◆2部 18:10~19:20
  名刺交換会 (飲食付)
  乾杯挨拶:イノベーションズアイ 事務局長 工藤茂雄

◆閉会 19:20
  閉会挨拶:イノベーションズアイ プロデューサー 伊藤悠


===================================
【講師プロフィール】

長谷川 貴博氏
オメガ・パートナーズ 代表取締役社長

東北大学大学院理学研究科数学専攻修了、京都大学MBA(金融工学コース)修了。
大学院修了後、富士通株式会社に入社。

金融システム・エンジニアとして、銀行勘定系システム開発プロジェクト、
および証券取引システム開発プロジェクトに参画。

その後、みずほフィナンシャルグループのクオンツ・アナリストに転身し、
デリバティブ・ビジネスやリスク管理業務に従事。

株式会社Sound-Fの金融工学部門のマネージャーを経て2015年から現職。
近年では高度市場系金融システム開発プロジェクトへの参画や、
金融業務向け人工知能開発、ブロックチェーンを活用した
インフラ構築ビジネスに従事している。
===================================


【当日の配布名簿につきまして】
2018年7月1日(日) までにお申込みを頂いた
企業会員(プレミアム、スタンダード、ライト)・支援機関の方のみ、
配布名簿に掲載いたします。

※個人会員、一般(非会員)の方は掲載されません。


尚、参加するには会員登録が必要です。
会員でない方は、下記よりご登録をお願いいたします。
また会員の方はログインをしていただき、お申込みください。

開催要項

日時 2018年7月12日(木) 17:00〜19:30 お申し込み受付を終了しました
受付 16:30
開催地域 東京都
会場 文京シビックセンター 26階 スカイホール
対象/定員 イノベーションズアイ 会員 / 100名 ※先着順
会費無料会員(ライト・個人):5,000円/1名様
有料会員(プレミアム・スタンダード):3,000円/1名様

※お支払いにつきましては、事務局が指定する銀行口座へお振込にてお願いいたします。
お支払い方法 銀行振込
お問い合わせ先 イノベーションズアイ事務局
TEL:03-6273-7262
mail:isi-info@innovations-i.com
担当:工藤、真田
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

企業検索