ビジネスセミナー

シアタースタイル”アクティング” 
~即興ワークでクリエイティブに話す回路が開ける 90分~

シアタースタイル”アクティング” 
~即興ワークでクリエイティブに話す回路が開ける 90分~

日本人がプレゼンテーションが苦手な理由は「表現力がない」こと。
言葉に抑揚がなく、表情も薄く、ジェスチャーもうまく使えないのでは、人の心を動かすことはできません。
表現することから逃げて、パワポのスライド作りや、原稿作りを頑張っても、緊張に負けてなんとか切り抜けるのが精一杯。しかも、読めばわかる内容で、プレゼンターの意味があったのかすらわからないという結果に。このようなプレゼンは非常に多いものです。こんな低次元のプレゼンからはすっぱり手を切りましょう。

この90分の講座では、
プレゼンが苦手なあなたも、その場で即興的に話せる「即興回路」を脳に作ります。
実は、準備をしすぎることがプレゼンに生命感をなくし、人に伝わらなくさせるのです。演技トレーニングで使われるメソッドによって、即興に強くさせ、人前で伝える力をアップさせます。

●こんな方に
☑プレゼンが苦手である
☑表現力(表情、声、ジェスチャー)が乏しい
☑緊張に弱く、あがり症である
☑即興に強くなりたい
☑パワフルで人を惹きつけるプレゼンをマスターしたい

【参加した方の感想】
・自分の欠点が実体験により客観的にわかった
・プレゼンの質を高めるのに、大変貴重な体験ができた。
・パワフルなプレゼンテーションのための知識を明確に理解できた。
・やったことのない分野の講座で、大変勉強になりました。

【カリキュラム】
ランダムテーマ即興自己プレゼン 
究極スピーチトレーニング「喜怒哀楽」
別役慎司からの直接アドバイス
※当日は必ず筆記用具をお持ちください。

◆終了後、懇親会を予定しています。(参加者実費)

講師紹介

別役慎司 (べっちゃくしんじ)

株式会社ASCEND FEATHER

 別役慎司 (べっちゃくしんじ)

劇作家・演出家・俳優訓練トレーナー・俳優・研修講師・引き寄せの法則専門家
財団法人JBS日本ビジネスセミナー協会認定研修講師

1975年、神奈川県生まれ。日本大学芸術学部演劇学科卒、日本大学大学院芸術学研究科修士課程修了。
日大在学中に劇作家のキャリアをスタートさせ、1994年には神奈川県演劇脚本コンクールにおいて最年少で第一席に。
大学院在籍時、海外派遣制度にて選抜されロンドン大学ロイヤルホロウェイ校に留学。
世界最前線の俳優訓練法や演出法を研究して帰国、以来、スタニスラフスキーシステム、シアターゲーム、インプロヴァイゼイションといった世界標準のメソッドを提供している。
大原高等学院、劇団ひまわり、東京アニメーションカレッジ専門学校、VANZ ENTERTAINMENTなどの外部講師も歴任。
現在はSTONEψWINGS アクティングスクール校長、株式会社ASCEND FEATHER代表取締役、FEATHER IMPRO ACT PROJECT代表として、俳優指導を行うかたわら劇団活動にも力を注ぎ、脚本・演出・出演をすべてこなす。
また子供たち対象の演劇教育にも造詣が深い。世界の俳優訓練法をビジネス教育や一般教育に応用した新分野を開拓し、インプロトレーニングやスピーチ・プレゼン指導を積極的に展開している。
研修講師として登壇したり、自社セミナーを行うほか、人前で自信をもって話せるために「スピーチクラブ」を設立し、主宰をつとめている。
著書の「誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本」(CCCメディアハウス)はアマゾンベストセラーランキング総合1位を獲得した。

開催要項

日時 2017年10月3日(火) 19:00〜20:30
受付 18:30~
開催地域 東京都
会場 イノベーションズアイ セミナールーム(東京都千代田区神田錦町1-4-8 ブロケードビル6F)
対象/定員 プレゼンが苦手な方/10
会費【有料会員(ISI・IS会員)・支援機関:無料】
【無料会員(K・M会員):5,000円(税込)】
 ※事前振込みとなります。
お支払い方法 銀行振込
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

企業検索