『安否確認』機能を追加した無料グループウェア「GroupSession 4.2.0」リリース!

サービス分野: [ IT技術 ]

『安否確認』機能を追加した無料グループウェア「GroupSession 4.2.0」リリース!

日本トータルシステム株式会社(所在地:北海道札幌市、東京都 代表取締役 出水 修次)は、「安否確認」機能を追加した無料グループウェアGroupSession Version4.2.0をリリースいたしました。

安否確認は災害発生時に一斉に安否確認メールを配信し、社員の安否状況を簡単に把握することができる機能です。

社員はメールに記載された安否状況の入力画面にアクセスし、「安否状況」「現在地」「出社状況」を選択するだけで安否を報告できます。

また安否確認機能はPCからのアクセスの他、iPhone/Android等のスマートフォン、フィーチャーフォンからも追加費用なく使用することができます。


■コンセプト
・災害発生時に手間なく簡単に安否を確認できる
・PCだけではなくスマートフォン、フィーチャーフォンに対応を行う
・訓練モードで実行でき、常日頃から災害対策の訓練を行うことができる

■想定する災害等
・地震、火事、津波、新型インフルエンザ等のパンデミック

■安否確認の流れ
1.管理者の事前準備として安否確認メールを配信する災害対策担当者の設定。配信内容のテンプレート、メールサーバ等の情報を登録します。

2.社員の事前準備として緊急連絡用のメールアドレス、電話番号の登録を行います。

3.災害発生時(もしくは訓練時)に防災担当者がメールを一斉配信します。

4.社員はメールに記載されたURLへアクセスし、安否状況の報告を行います。

5.防災管理者は報告された安否状況を確認し、対策指示を行います。


■安否確認機能
・安否確認メール一斉配信機能
・訓練モード対応
・安否状況報告機能
・安否状況集計機能
・配信メールテンプレート登録
・緊急連絡先の設定状況確認、検索機能
・緊急連絡先インポート機能
・緊急連絡先一括設定(グループウェアの登録情報から一括登録)
・配信履歴管理

■GroupSession Version4.2.0の追加機能
・安否確認機能を追加
・Internet Explorer 10 に対応
・ドラッグ&ドロップで添付ファイルをアップロードする機能を追加。
※この機能は下記のブラウザで使用できます。
・Internet Explorer 10 以降
・Mozilla FireFox 3.5 以降
・Google Chrome 10 以降
・Safari 5 以降
・日報に分析機能を追加
・オプション製品CrossRideがWindows8に対応

他多くの機能を追加しています。詳細は下記URLでご確認ください。
http://www.gs.sjts.co.jp/v4/seihin/history_4_2_0.html


■GroupSession4の特徴

・無料/ソースコードを公開。
・WEB型のグループウェア。
・Javaで作成されているためサーバ、クライアント共にOSに依存しません。
・日本で日本人が日本企業のために開発したグループウェアです。
・高速に動作します。

V2.0.0を公開した2007年5月28日より約20万件のダウンロードがあり、
無料で本格的な運用が可能なグループウェアとして数多くの企業で
ご利用いただいております。

■GroupSessionの機能

主な機能としては下記の機能がご利用いただけます。

・メイン
・ポータル
・社員情報
・掲示板
・スケジュール
・ショートメール
・WEBメール
・施設予約
・日報
・回覧板
・稟議
・タイムカード
・在席管理
・プロジェクト
・IP管理
・アドレス帳
・ファイル管理
・安否確認
・RSSリーダー
・ブックマーク
・WEB API
・モバイル 携帯(有償オプション)
・モバイル スマートフォン(有償オプション)

また管理者向けの管理ツールとして自動バックアップ機能や、使用する機能
のON/OFF設定、ディスク空容量の警告、ログ管理、添付ファイルサイズの上限
設定等の機能があります。

機能をプラグインという単位で追加することが可能なので、既存のWEBシステムや基幹システムをGroupSessionに統合するといったカスタマイズも可能です。

■動作環境
サーバ環境
OS:
Windows XP,Vista,7,8,Server 2003,Server 2008,Red Hat Linux(5,6),CentOS(5,6),Turbolinux,Debian GNU/Linux
CPU: Pentium4 - 3.2GHz以上推奨
メモリ: 1GB以上推奨
JAVA: 6 or 7(JDK6 or 7)
J2EEコンテナ: Tomcat6,Tomcat7

クライアント環境
下記のブラウザが動作する環境
Internet Explorer 6,7,8,9,10
Mozilla FireFox 最新バージョン
Google Chrome最新バージョン
Safari 5

モバイル環境
iPhone4以上
Android2.1以上
Docomo Forma 703以上,900以上
Au CDMA 1X WIN以上
SoftBank 3G端末
【会社概要】
 ■会社名 日本トータルシステム株式会社
 ■代表者 代表取締役 出水 修次
 ■資本金 5,000万円
 ■設 立 昭和 54年 8月 1日
 ■所在地 〒004-0015 札幌市厚別区下野幌テクノパーク1丁目2-8
 ■TEL   011-807-6181
 ■FAX   011-807-6184
 ■URL   http://www.sjts.co.jp/
 ■Email  inquiry@sjts.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 日本トータルシステム株式会社
 ■担当者 北出 秀行
 ■TEL   011-807-6181
 ■FAX   011-807-6184
 ■Email  biz@sjts.co.jp

お問い合わせ先

■会社名 日本トータルシステム株式会社
■担当者 北出 秀行
■TEL   011-807-6181
■FAX   011-807-6184
■Email  biz@sjts.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する