日本一の桃の郷 笛吹市 (山梨県) 7月1日より桃の祭典『Peach Festa 2013』を開催!

サービス分野: [ ものづくり ] [ 農林漁業 ] [ その他(地域経済活性化) ]

日本一の桃の郷 笛吹市 (山梨県) 7月1日より桃の祭典『Peach Festa 2013』を開催!

 山梨県笛吹市の観光情報・地域情報の発信や6次産業化の取組みなどを行うNPO法人ふえふき旬感ネット(山梨県笛吹市、代表理事:小河内英紀)と一般社団法人笛吹市観光物産連盟は、7月1日より笛吹市内において日本一の桃の生産地である笛吹市の地域の魅力を発信する桃の祭典「PeachFesta2013」を開催致します。

 「Peach Festa 2013」とは、今回初となる取組みで、桃の収穫量・出荷量が日本一である笛吹市の認知度向上と日本一の桃の郷として地域一体となったおもてなしを実現するために、地域の飲食店や観光農園など20を超える参加店が、期間中、桃カレーや桃スイーツなど地産の桃を使ったオリジナルの桃メニューを提供するものです。

 笛吹市では、2010年より日本一のぶどうの郷をPRするイベント「ぶどうEXPO」が開催されており、9月に第4回目の開催が予定されています。日本一の桃と葡萄の郷として、地域資源である果樹を生かした地域活性化と観光産業の発展に今後も取り組んで参ります。


■期間:2013年7月1日(月)~8月21日(水)
■場所:笛吹市内の各参加店舗
■概要:
○各参加店が地産の桃でオリジナルの桃メニューや桃サービスを提供
○参加店や観光スポットを紹介するマップ「桃フェスMap」を市内の公共機関や飲食店などで配布
○笛吹市観光サイト「ふえふき観光ナビ」(http://www.fuefuki-kanko.jp/)内に特集ページを設置
○山梨住みます芸人の『ぴっかり高木といしいそうたろう』が育てた葡萄を抽選でプレゼント
■主催:NPO法人ふえふき旬感ネット、(社)笛吹市観光物産連盟



【NPO法人ふえふき旬感ネット】
代表者:代表理事 小河内英紀
所在地:山梨県笛吹市八代町岡513-5
事業内容:山梨県笛吹市の地域活性化を目的としたイベントの企画・開催・運営や、笛吹市の四季折々の旬な情報(イベント・桃の開花・果樹収穫・観光・ローカル等)の発信および地域資源を生かした特産品や観光商品などの開発。
○ふえふき旬感ネット:http://www.fuefuki-syunkan.net/


【笛吹市のご紹介】
山梨県笛吹市(人口71,590人、面積201.92平方km ※H25.6.1現在)は、日本屈指の温泉郷である石和温泉、春日居温泉郷を擁し山梨県の観光宿泊拠点として多くの観光客を迎え入れています。
果樹栽培に恵まれた環境にあり、桃・ぶどうは栽培面積、収穫量、出荷量いずれも全国市町村の中で一位を誇っており(農林水産省「平成23年産果樹生産出荷統計」)、春日居、いちのみや、八代、御坂など笛吹市の桃ブランドは国内外で高い評価を得ています。春には桃の花で彩られた「桃源郷」の景観、夏には桃の収穫、秋にはぶどうの収穫など、四季を通じた変化が楽しめます。世界文化遺産登録が決まった「富士山」をを望む新道峠(笛吹市芦川町)など、今後一層の観光客の増加が予想されています。
○笛吹市観光サイト「ふえふき観光ナビ」:http://www.fuefuki-kanko.jp/

お問い合わせ先

NPO法人ふえふき旬感ネット
〒406-0834 山梨県笛吹市八代町岡513-5
担当:伊藤(いとう)
TEL:055-287-8851 FAX:055-287-8852
http://www.fuefuki-syunkan.net/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する