大工さんが作る犬小屋「おけるんやね・自然派」。高知県産ひのきが愛犬を癒す。

カッサン建築工房

投稿日:2013年1月18日

サービス分野: [ ものづくり ]

大工さんが作る犬小屋「おけるんやね・自然派」。高知県産ひのきが愛犬を癒す。

本格大工がまごころ込めて製作する犬小屋です。
骨組みが頑丈なので、地震などによる落下物から愛犬を守ってくれます。重量が30~60キロ(サイズによる)とずっしりしているので、強風の吹く地域でも大丈夫。

材料は、骨組みと壁に高知県産ひのき。屋根はガルバリウム鋼板ぶき。塗装は天然塗料を使用。自然素材に癒されます。特にひのきの香りには、愛犬のみならず、飼い主様もうっとりするはず。

床は数枚の板からなり、一枚外すことによってスノコ状にもなります。

オプションとして、雨除けの小屋根、雨をかなり防ぐ透明シートののれん、ロック式キャスター、リード取り付け用の頑丈な金具などがあります。

サイズはS・M・L・LLの4種類のほか、寸法指定にも対応。


愛犬のことを考えに考えた犬小屋を、大切なわんちゃんにプレゼントして下さい。

なお、里親応援キャンペーンというものを常時やっております。
保健所でもらってきた、捨てられていた、そんな不遇な時代を過ごしたわんちゃんを飼われている方には、5%引きで提供しております。


購入ご希望の方は、カッサン建築工房のサイトへお越し下さい。
http://ka3.jp/inugoya/

お問い合わせ先

高知県室戸市元甲2301-1
カッサン建築工房代表・笠原英二
℡ 090-7519-7808
メールでの御連絡は、カッサン建築工房のサイトにある「お問い合わせフォーム」でお願いします。
URL:http://ka3.jp/inugoya/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する