てづくり電気自動車教室を開催しコンバートEVの製作と啓蒙活動に努め平成24年度新潟県環境賞を受賞。

EVhonda株式会社

投稿日:2012年11月26日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ] [ コンサルティング ]

てづくり電気自動車教室を開催しコンバートEVの製作と啓蒙活動に努め平成24年度新潟県環境賞を受賞。

コンバートEV(てづくり電気自動車)の普及を目指し、改造指導を実施し地元で毎月「てづくり電気自動車教室」を開催し、排気ガスゼロ・二酸化炭素削減による地球温暖化防止の目的意識と啓蒙活動を行っているEVhonda株式会社はその取り組みが認められこのたび表され平成24年度新潟県環境賞を受賞した。
http://www.evhonda.jp/hyosyo.html
同社は、地球温暖化防止・排気ガスゼロ・CO2削減を目標に掲げ、コンバートEVをはじめ、さまざまな電気乗り物を考え、その改造キットの開発と販売を行っている。
新潟県環境賞とは地域における優れた環境保全活動に対し表彰を行うことにより、県民及び事業者への環境保全に関する理解を深めるとともに、環境保全活動への意欲を高め、普及促進を図ることを目的としている。
表彰は平成8年より始まり、平成24年で17回目を迎え、第16回までに198の団体、個人が表彰され、平成24年度は16団体の表彰された。

平成24年度新潟県環境賞 企業の部
http://school-n.sakura.ne.jp/p/usmcou

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
EVhonda株式会社
広報 担当 川瀬
〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716
◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/
◆てづくり電気自動車教室
http://ecoschool8.com/
◆エコスクールEVブログ
http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/
◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する