ワークス「COMPANY」ECシリーズが「後払い決済」を無償連携へ

サービス分野: [ IT技術 ]

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社 東京都港区、代表取締役最高経営責任者 牧野正幸、以下 ワークス)は株式会社ネットプロテクションズ(本社 東京都中央区、代表取締役社長 柴田紳、以下ネットプロテクションズ)と業務提携し、ネットプロテクションズが提供する決済サービス「NP後払い」を大手企業向けECパッケージシステム「COMPANY」ECシリーズにおいてシステム連携いたします。

●コーセー通販事業のシステムの刷新がきっかけに

「COMPANY」ECシリーズのユーザーであり、株式会社コーセーの100%子会社である株式会社プロビジョンが「NP後払い」を導入したところ、後払い利用率がクレジットカードなどの他の決済を抜き50%を超えるなど、後払いのニーズが浮き彫りになりました。一方、通販を手掛ける大手企業は利用者の決済に関するニーズを感じながらも、後払いに伴う商品代金の未回収リスクや、決済の導入にかかる巨額のシステム改修費用から導入を見送るケースが散見されました。そこで、ネットショップの利用者・運営者双方のニーズに応えるために未回収リスク保障型の後払いサービス「NP後払い」を「COMPANY」ECシリーズに無償で連携することを決定いたしました。

● 全てのユーザーが無償で後払い決済を導入可能に

本システム連携により、代引きの2倍のニーズがある後払い決済を未回収リスクなしで、全ての「COMPANY」ECシリーズユーザーが無償で導入できるようになります。ワークスは、通販・ECの将来の予測できない変化に対して、最新の機能をシステム改修費用なしで提供すべきとのポリシーを持っており、後払い決済の無償連携に続き、標準でサポートする機能を増やしていきたいと考えております。

●「COMPANY」ECシリーズと「NP後払い」の連携イメージ
ECシリーズの受注データ、配送先データ、購入者情報をネットプロテクションズのシステムと自動的に連携する事で、担当者の作業を介する事無くシステム処理をする事が可能です。

●「NP後払い」とは?
NP後払いはネットプロテクションズが提供する後払い決済サービスです。購入者はネットで買い物をし、商品の受取り後に中身を確認した上で、別送で届く払込票を利用して最寄りのコンビニ・銀行・郵便局でお支払いすることができます(図1)。オプションとして請求書を自社で発行し商品に同梱できる「NP後払いwiz」、システム連携により運用負荷をなくす自動化サービスの「NPコネクトプロ」があり、この度のワークスとの提携では「NPコネクトプロ」を「COMPANY」ECシリーズの標準機能とすることでネットショップ運営企業は開発費・運用コストをかけずに後払い決済を導入できるようになります。
 NP後払いはクレジットカード情報の登録が不要で、商品受け取り後の支払いが可能な決済のため、ネットショッピング利用者は安心して買い物を楽しむことができます。結果、ネットショップの来訪者の購入率(コンバージョン率)が向上し、売上向上効果を見込むことが出来ます。実稼動加盟店は10,000社、累計ユーザー数は2,000万人を超えています。

●後払いの購入者ニーズはどの程度か?
『インターネットショッピングに関する動向調査2012』でネットプロテクションズは、インターネットショッピングユーザーが現在どのような支払い方法を利用しており、支払い方法について何を望んでいるのかについて、20代以上の男女2,064 名を対象に調査を実施しました。インターネットショッピングにおいて、普段利用している支払い方法と最も利用したい支払い方法について聞いたところ、順位に差が生じ、中でも最も差が大きかったのは後払い決済で、その差は10ポイント以上となりました。

なお、最も利用したい支払い方法で「クレジットカード」または「代引き」と回答した理由の1 位は「支払の手間がかからないから」で、「後払い」と回答した理由の1 位は「商品を確かめてから支払ったほうが安心だから」でした。インターネットショッピングにおける決済では、利便性と安心感が重要視されているようです。

●「COMPANY」ECシリーズとは?
「COMPANY」はERPパッケージソフトで「ノーカスタマイズ」「無償バージョンアップ」「ギャランティメンテナンス」サービスの3つの製品コンセプト(*)が評価され、6,000法人以上に採用されています。当初は人事部門を対象にした業務ソフトウェアの開発・サポートに従事して参りましたが、EC市場の成長にともない通販部門のご担当者からEC/通販運営に必要な機能を一元管理できるソフトウェアのご要望を頂戴し、2010年3月より「COMPANY」ECシリーズをリリースしております。EC/通販運営のサイト構築からバックヤード管理、CRM構築、Webプロモーション・分析、コールセンターまで統合管理を実現できるパッケージソフトになっております(図4、図5)。

(*)・ノーカスタマイズ:業種・業態を問わず大手EC/通販業者様に必要となる業務機能を予め標準機能で 網羅するため、ユーザーごとの追加開発が不要です。お客様の業務をパラメータの設定で実現し、期間を抑えたシステム導入が可能となります。

・無償バージョンアップ:市場トレンドの急速な変化といった外部環境、社内制度等の内部環境、インフラ・アーキテクチャーの変化にも年数回の無償バージョンアップによって、最新のパッケージ機能を提供。時代の変化に合わせ、市場のニーズを吸収し、標準機能を常に拡充しています。 

・ギャランティメンテナンス・サービス:「業務を絶対に止めない」ことをポリシーに、システム保守にとどまらない、様々なサービスを提供しております。また保守料の上ぶれを一切排除し、追加コストが一切不要なため、長期的な運用・維持コストが明確です。




<会社概要>
・商号   株式会社ワークスアプリケーションズ
・設立   1996年7月
・資本金  3,626,506千円
・所在地  〒107-6019 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル19階

・商号   株式会社ネットプロテクションズ (Net Protections,Inc.)
・設立   2000年1月
・資本金  385,000 千円
・所在地  〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目10-6 銀座ファーストビル4F
・主要株主 オリンパスビジネスクリエイツ株式会社
      SMBCベンチャーキャピタル株式会社
      大和企業投資株式会社
      株式会社三井住友銀行
      株式会社サイバーエージェント
      GMOペイメントゲートウェイ株式会社

お問い合わせ先

<お問合せ先>
株式会社ワークスアプリケーションズ    担当:向井 TEL:03-6229-1210
e-mail:pr@worksap.co.jp

株式会社ネットプロテクションズ      担当:秋山 TEL:03-5159-7884
e-mail:marketing@netprotections.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する