売上げアップのための フェイスブック&PRセミナー を開催します

株式会社蒼天

投稿日:2012年4月5日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ 食品・食材 ] [ コンサルティング ]

売上げアップのための フェイスブック&PRセミナー を開催します

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

いまやフェイスブックは、第2のホームページ

「 楽天出身者が語るフェイスブック『いいね!』増加と売上アップ術 」
----------------------------------------------------------------------
~ 他社では聞けない、本当のfacebookページ活用法 ~


【 4/26 売上げアップのための フェイスブック&PRセミナー 】

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
                株式会社蒼天


・フェイスブックは、いまや「第2のホームページ」と言われています。


・3月16日にフェイスブックが発表した数字によると、フェイスブックの 日本での
 月間ユーザー数が1千万人を越えたそうです。


・これは、1年前と比較すると約5倍に増えたと推定されます。


・1千万人がどれほどのものかと考える場合、日本最大の新聞の発行部数
  (997万部)とだいたい同じ、といえばメディアとしてのフェイスブックの力を
 イメージできるかもしれません。


・全世界では、8億33百万人のユーザーがいます。日本のフェイスブック人口は、
 全世界の 1.2%でしかありません。


・普及率をみてみると、50%を越えているのは、米国、カナダ、オーストラリア、
 台湾と言った国になります。英国も50%をちょっと下回る程度です。


・ところが、日本の普及率は、たった6%。


・普通に考えれば、日本のフェイスブック人口は、今後、さらに増加すると予想できます。


・従って、ビジネスで、「私はフェイスブックに興味ありません。」とか、
 「私はフェイスブックをやっていません。」と言って済ませられる段階ではなくなって
 しまいました。

・では、ビジネスの中で、フェイスブックをどのように活用すればよいのでしょうか?


 さらに・・・
           ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

フェイスブックを始めると、売上げはアップするのでしょうか?
================================================================




・実は、フェイスブックページをオープンしただけで、売上げが上がる、と言
 うことはありません。


・それは、ホームページをオープンしただけで、売上げが上がるわけではな
 い、ということと同じです。


・つまり、フェイスブックの使い方が重要、なのです。


・どう使えば、どのように売上げに結びつくのか、キチンと理解しておかない
 と、成果は上がりません!!


・その答えをご説明するために、下記のセミナーを開催します。



-----------------------------------------------------------------
4月26日(木)に、業績向上委員会主催
「売り上げアップのための フェイスブック&PRセミナー」
                            を開催します
-----------------------------------------------------------------

・このセミナーでは、売上げアップのためのPR、と言うことに焦点をあてて
 お話をしています。


・今回は、下記がテーマです。

 1.「 楽天出身者が語るフェイスブック『いいね!』増加と売上アップ
    術 」  ~ 他社では聞けない、本当のfacebookページ活用法 ~

 2.「 ブランドを創るためのPR  ~ブランドを創るPRと新商品の
    PRが違うことを知っていますか? ~ 」

 3. 「 有名ポータルサイトにニュース掲載したい時
Yahooニュースに掲載したい時には、どうすればよいか 」
 

・なお、PR会社の方、同業の方のお申し込みはお断りすることがありますので、
 予めご了承下さい。


・詳しくは下記の通りです。


>--------------------------------------------------------------------<
 1.「 楽天出身者が語るフェイスブック『いいね!』増加と売上アップ
    術 」 
      ~ 他社では聞けない、本当のフェイスブックページ活用法 ~
>--------------------------------------------------------------------<


・フェイスブックは、国内で利用ユーザーが1千万人を突破し、全世界でも
 8億33百万人以上ものユーザーが利用するツールとなり、上場申請まで
 行う企業に発展しました。


・米国では、80%以上の企業がフェイスブックページを持つようになり、日本国内の企業でも
 フェイスブックページを持つことが常識になりつつあります。


・でも、ただ、フェイスブックページを持てばよいのではありません。
 どのようなフェイスブックページを持てばいいのか、また、フェイスブックページを活用して、
 どのように売上に繋げればいいのか、その効果的な手法を学ぶ必要があります。


・このセミナーでは、フェイスブックの成功事例や機能紹介を含めて、売上に繋がるフェイスブック ページ活用の話をいたします。



■今回のセミナーでお話しする内容

 1)フェイスブック増加の背景と最近のフェイスブックの動向
 2)売上に繋がるフェイスブックページ活用法とは
 3)「いいね!」を増やす具体的活用法


・具体的ですぐに活かせる内容です。



>--------------------------------------------------------------------<
2.「 ”ブランドを創るためのPR” ~ブランドを創るPRと新商品の
   PRはここが違う ~ 」
>--------------------------------------------------------------------<

・「商品のPRをしよう」と考える場合、多くは、「今度新商品を発売するからPRをしよう」ということだ
 ろうと思います。


・「新商品を発売するのでPRをする」と言う、一見当たり前のようなことですが、新商品のPRを
 懸命にやっても、ブランドを創ることはできません。


・「新商品のPR」と「ブランドを創るためのPR」は違うのですが、そのことをご存知でしたか?


・考えてみれば簡単なことなのですが、新商品を新聞やテレビで紹介してもらったら、それは
 そのまま商品ブランドの認知度アップになっていますでしょうか?


・「新商品のPR」だけでブランド商品を創ることはできません。


・このことはあまり意識されていません。


・今回のセミナーでは、あなたの会社の商品を消費者にブランドとして認知してもらうために
 PRをどのように活用すればよいのか、と言うお話をします。


・概要は下記の通りです。

 1.「新商品のPR」と「ブランドを創るためのPR」は、違うのではないか、と言う疑問
 2.広報部での活動でブランドはできるのか?
 3.ブランドを創るためのPRの仕掛け
 4.新商品のPRとブランディングのPRの違い
 5.ブランディングとは?
 6.PR効果を上げる式
 7.トリプルメディアを使いこなす
 8.売れる仕組み 


・ニュースリリースの書き方とか、マスメディアへの売り込み方法、と言う視点ではなく、
 「販売に結びつくPR、ブランドを創るためのPR」の視点なので、マーケティングをベースにした
 PRのお話になります。



>--------------------------------------------------------------------<
 3.「 有名ポータルサイトにニュース掲載したい時、Yahooニュース
     に掲載したい時には、どうすればよいか 」
>--------------------------------------------------------------------<

・Yahoo、MSN、excite、Biglobe、livedoor、infoseek楽天、エキサイト、な
 ど、誰でも知っていて、ページビューが非常に多い有名なポータルサイト
 にニュース掲載して欲しい、と思ったことは無いですか?


・それも、広告を掲載するのではありません。一般のニュースとして掲載される、ということです。


・通常、これらの有名なポータルサイトにニュースとして掲載されることは、かなり大変なことです。


・そのような有名なポータルサイトに、確実に記事を掲載できる具体的なやり方をご説明します。



=================================================================
◇ 実施概要 ◇
=================================================================
            
 ○日 時  2012年4月26日(木) 18時半~21時半

 ○会 場  ちよだプラットフォームスクウェア4階会議室
       所在地: 千代田区神田錦町3‐21
       電話 : 03-3233-1511


       ◇東京メトロ「竹橋」駅 3b出口から徒歩2分

       地図は下記です。
       http://www.yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10


 ○セミナー概要 


   第1部 「 楽天出身者が語るフェイスブック『いいね!』増加と
         売上アップ術 」
       
         ~ 他社では聞けない、本当のfacebookページ活用法 ~

        講師:株式会社ダブルループ 代表取締役 福田 英明氏


        【講師プロフィール】
          明治大学卒業後、大塚商会に入社。その後楽天に転職。
          日本最大のビジネスマッチングサイト「楽天ビジネス」
          にて営業リーダー・コンサルリーダーを経験。
          2010年 株式会社ダブルループを設立

  
   第2部 「売れるPR入門 ~ブランドを創るPRと新商品のPRが違
        うことを知っていますか? ~ 」   

        講師:株式会社蒼天 代表取締役/CEO 浜村 隆洋

  
        【講師プロフィール】
          三菱自動車在職時に、パリダカ、世界ラリー選手権等の
          モータースポーツを活用し、パジェロ、ランサー等のブ
          ランディングを行う。

          現在は、統合型マーケティングコミュニケーションを
          ベースにした「売れる仕組みづくり」が専門。

          マーケティング研究会「販売戦略検討会」代表幹事


   第3部 「 有名ポータルサイトにニュース掲載したい時、Yahoo
        ニュースに掲載したい時には、どうすればよいか 」
        
        講師:株式会社蒼天 代表取締役/CEO 浜村 隆洋

    
   第4部 名刺交換会・懇親会
        軽食を用意します。
        参加者同士でネットワークを広げることが可能です


 ○受講料  事前振込みの場合 2000円(税込)
         当日払いの場合   3000円(税込)

 ○主 催  業績向上委員会 
 ○募 集  先着20名様



=================================================================
申込方法
=================================================================

・ info@sohten.co.jp   あてに下記をお書きいただき、送信して下さい。

 まず、件名に「4月26日のセミナー参加希望」と書いてください。
    
 次は本文に
   1.貴社名
   2.部署名  
   3.参加希望する方のお名前  
   4.電話番号
   5.メールアドレス
 を書いて、メールを送ってください。

 
 折り返し、申込みを受理した旨のメールをお送りいたします。
 また、振込先をご連絡させていただきます。



 ●ご質問等がありましたら、蒼天 浜村までお願い致します。
   電話      :03-4360-5670(代)
   メールアドレス :info@sohten.co.jp

お問い合わせ先

◇━━━━━━━━━本件に関するお問い合わせ先━━━━━━━━━━━◇

株式会社蒼天   担当:浜村
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ W22階
電話:03-4360-5670(代)  FAX:03-4360-5301
www.sohten.co.jp
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する