客観型スキル診断で実績No.1「ITSSレベルチェッカー」企業活用事例紹介セミナーを1/26に開催

サービス分野: [ 教育・人材 ]

客観型スキル診断で実績No.1「ITSSレベルチェッカー」企業活用事例紹介セミナーを1/26に開催

スキル診断・eラーニング・研修専門の教育サービスベンチャーの株式会社ネクストエデュケーションシンク(本社:文京区本郷、代表取締役:斉藤 実、資本金2000万円)は、「ITSSは、どういったものなのか」「自社で活用するには」「他社ではどのように活用しているのか」など、ITSSに関する疑問をお持ちの経営者、ITスキル教育責任者の方に、同社が客観テスト型スキル診断で実績No.1の「ITSSレベルチェッカー(TM)」の活用事例や、ヒューマンスキル、コンピテンシーを含めた社員技術力・コンピテンシーの全体把握から、キャリア支援、モチベーションアップ、人材育成、企業人材力の向上につながるソリューション提供を通じて蓄積した実践的なノウハウと、導入事例を紹介するセミナーを、2012年1月月26日(木)に、同社セミナールームにて開催します。

 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)の発行する『IT人材白書2011』によると、大手IT企業では活用が進んでいる「ITスキル標準」が、中堅・中小企業では未だ活用が進んでいない現状が報告されています。

 そこで、スキル診断・eラーニング・研修専門の教育サービスベンチャーの株式会社ネクストエデュケーションシンクでは、「ITSSはどういったものなのか」「自社で活用するには」「他社ではどのように活用しているのか」など、ITSSに関する疑問をお持ちの経営者、ITスキル教育責任者の方に、同社が客観テスト型スキル診断で、実績No.1の「ITSSレベルチェッカー(TM)」の活用事例や、ヒューマンスキル、コンピテンシーを含めての社員技術力・コンピテンシーの全体把握から、キャリア支援、モチベーションアップ、人材育成、企業人材力の向上につながるソリューション提供を通じて蓄積した実践的なノウハウと、導入事例を紹介するセミナーを、2012年1月26日(木)に、同社セミナールームにて開催することを発表しました。
同社のセミナーページから、詳細の確認、ならびに申し込みが可能となっています。

▼セミナー詳細ページ
http://www.nextet.net/seminar/20120126.html

▼ITSSレベルチェッカー(TM)詳細ページ
→ http://www.nextet.net/service/itsssol/index.html

■セミナー概要
客観テスト型スキル診断実績No.1 「ITSSレベルチェッカー(TM)」を中心に、人財育成、人事評価、社内認定制度、採用・調達等、様々な課題・目的に応じたサービスのご紹介をいたします。

■詳細内容
ITSSスキル診断ツールの提供、ITSS導入に関る各種コンサルティングサービス、
オリジナル診断ツールの企画設計開発、研修サービス、研修業務BPO等、
貴社の課題に合った内容で情報提供をさせていただきます。

「ITSSは良く聞くけど、どういったものなのか」「自社で活用するには」
「他社ではどのように活用しているのか」など、ITSSに関する疑問やご質問にも
お答えする内容のセミナーです。
「ITSSレベルチェッカー(TM)」は、経済産業省が策定した現行の
「ITスキル標準V3 2008(ITSSV3 2008)」のキャリアフレームワークに合わせて、
実務能力、テクニカルスキル、ヒューマンスキルを客観的にインターネット上で、
24時間どこでも診断することができる、オンライン型テストです。

●約90分で、インターネットでいつでも総合的かつ客観的にスキル評価を
 バランスよく行うことができます。
●経済産業省が策定したスキルフレームワークに従って、職種ごとに定められた分野に
 対する強み、弱点がその場でわかり易いレーダーチャートにて表示されます。
●さらに、国内初、かつ最大規模(2000コース)の
 機能によって、各カテゴリで不足している知識を補うための推奨講座が表示されます。

■セミナープログラム
□ 会社紹介 
□ ITSSとは
□ ITSSレベルチェッカーついてのご説明
□ 他社導入事例のご紹介
□ 質疑応答

■日時
2012年1月26日(木) 13:00~15:00

■会場
株式会社ネクストエデュケーションシンク 研修ルーム
〒 113-0033  東京都文京区本郷 2-35-17  コート本郷 309

【ITSSレベルチェッカー(TM)とは】
経済産業省が策定した「ITスキル標準V3 2008」のスキルフレームワークに合わせて、実務能力、テクニカルスキルを客観的にインターネット上で、24時間どこでも診断することができる、オンライン型テスト。各職種でどのくらいのレベルのスキルがあるのかをWeb上で、短時間で診断することができます。診断結果は経済産業省が策定した各職種・専門分野のスキル項目における強み、弱みが即レーダーチャートにて表示されます。
●診断概要 診断時間:90分  Saas(ASP)形式にて提供
●用途
*社員一人一人の技術スキル、ITSSレベルを客観テストで短時間で簡単に確認でき、自己の気づきと、全体の把握が可能となる/*会社の個人・組織のスキルレベル人材ポートフォリオ化/*個人の育成計画、教育、研修などの最適化、効率化/*新人採用、中途採用での活用/*ITSSを活用した社内認定制度の実現/*会社が目指す、適材適所人材、ハイパフォーマ人材の獲得/*全社員を一元的にスキル管理、研修管理、評価、人事システムとの連携活用が可能/*人材の調達、派遣、業務委託による派遣、出向の適性化
●標準販売価格  1ライセンス各3,990円(税込、1テスト1回)
▼「ITSSレベルチェッカー V3 2008」のパンフレットはこちら(PDF)
 → http://www.net-eduket.jp/net/ad/pamf/19_001_2010_0126_ITSSLCV32008.pdf

▼より詳しいご説明の依頼、お問い合わせは
 ネクストエデュケーションシンク ソリューション営業部まで
 → mail:info@nextet.net Tel:03-5842-5148

《参考資料》
■株式会社ネクストエデュケーションシンクについて http://www.nextet.net/
累計実施数400万のアセスメント、客観型スキル診断と企業人材育成、研修専門の人材育成サービス会社として、広くIT系からビジネス系まで、国内最大級の3000種類の研修・eラーニングコースを取り扱い、大手、中堅の顧客企業の目的に合わせた専用企業研修アウトソーシング・ポータルサイト「ネクストパックe」のコンサル、構築・運営サービスを行っています。

【主要商品】客観型スキル診断「NETスキルチェック(R)」シリーズ/「ITSSレベルチェッカー(TM)」/「営業力診断(コンサルティングセールスチェッカー)Ver.2」/「NET-SCMS」(スキルチェックマネジメント・組織力分析ツール)/わずか7分で人材の本質を見極めるインターネット型適性適職診断「ASK Ver3.1 N」/「Office Do(TM)」/情報処理技術者試験対策Webトレーニング「NETパーフェクトトレーナー」/企業ごとにカスタマイズ可能なSaaS(ASP)型スキル診断開発、eラーニングの受託開発など

ほか、集合研修・eラーニング・教育情報 満載の企業研修ポータルサイト「エデュケ」(月刊60万PV)、経営者、人事部、研修教育担当者向けの会員制の人材開発・教育戦略メールマガジン「NET通信」(週刊/2500社、登録会員6000人)を配信。スキル診断・育成システムを活用した新規事業開発のコンサルテーションから人事・教育システムの構築連繋、教育ポータル事業の構築運営、研修実施マネジメントの一括フルアウトソーシングまでトータルでお手伝いすることができる国内有数の人材育成サービス専門会社として実績を持ちます。

■名称: 株式会社ネクストエデュケーションシンク
代表取締役: 斉藤 実 (さいとう みのる)
設立: 1999年10月
本社: 東京都文京区本郷4-8-13 5TSKビル401  Tel: 03-5842-5148   Fax: 03-5842-5147
■参加団体: スキル標準ユーザー協会(SSUG)/日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)/コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)/日本テスト学会/東京商工会議所/など。
■資本金: 2,000万円
■関連 URL:(ホームページ)  http://www.nextet.net/
・エデュケ(社会人向け学習教材/企業向け教育・研修ポータルサイト) http://www.net-eduket.jp/

お問い合わせ先

■本リリースに関するお問い合わせ
東京都文京区本郷 4-8-13 5TSK ビル 401
株式会社ネクストエデュケーションシンク  マーケティングビジネス部 山端、斉藤(加那)
TEL : 03-5842-5148  FAX:03-5842-5147 e-mail: info@nextet.net

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する