オーティコン補聴器 、DNN搭載「オーティコン モア」が新たに3つの国際的アワードを受賞

オーティコン補聴器

投稿日:2021年6月3日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ] [ 医療 ]

オーティコン補聴器 、DNN搭載「オーティコン モア」が新たに3つの国際的アワードを受賞

110余年の歴史を持つ補聴器メーカー、オーティコン補聴器(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木下 聡、以下オーティコン)は、世界で初めてディープニューラルネットワーク(以下、DNN)を搭載した補聴器「オーティコン モア (Oticon More™)」が、新たに3つの国際的アワードを受賞しました。
まず、オーティコン モアは、ビジネス・インテリジェンス・グループが主催する「アーティフィシャル インテリジェンス エクセレンス アワード」 を受賞しました。この賞は、人工知能を活用して現実の問題を解決する組織や製品、人々を称え、授与されるものです。また、健康・医療技術分野におけるイノベーション、努力、功績を認め、卓越性を賞賛するために授与される「メドテック ブレイクスルー アワード」 を受賞し、補聴器部門において最優秀賞「ベストニューテクノロジーソリューション」を受賞しました。さらに、国際的に権威あるデザイン賞である「レッドドット・デザイン賞」をプロダクトデザイン部門において受賞しました。さまざまな技術、パフォーマンス、機能の革新を取り入れたオーティコン モアのデザイン美学が、レッドドット賞の国際審査員団に高く評価されました。
今回の受賞は、世界で最も影響力のあるテックイベント「CES2021」(2021年1月、ラスベガスで開催)における2つのイノベーションアワードに続く受賞となり、「オーティコン モア」はDNNを組み込んだ世界初の聴覚ソリューションとして、その優れたデザインと革新的な補聴器技術の研究、設計、開発における卓越性が世界的に評価されています。
 2021年度「アーティフィシャル インテリジェンス エクセレンス アワード」
 2021年度「メドテック ブレイクスルー アワード」 ベストニューテクノロジーソリューション/補聴器部門
 2021年度「レッドドット アワード」 プロダクトデザイン賞  
 2021年度「CES® 2021 イノベーションアワード」 ヘルス&ウェルネス部門  
 2021年度「CES® 2021 イノベーションアワード」 ウェアラブルテクノロジー部門

オーティコン モアは、聴覚ケアにおけるリーダーとして送り出してきた数々の製品イノベーションと、20年以上にわたり製品開発の根幹となる脳から聞こえを考える「BrainHearing™(ブレインヒアリング)」の概念に基づくたゆまぬ研究が礎となり生まれた製品です。オーティコン モアは、世界中の音の情景を正確に処理して、聞こえをつかさどる脳の自然な働きをサポートするように設計されています。この実現のために、オーティコン モアは、世界初となる、補聴器専用のDNNを直接搭載しました。*1脳の神経回路を模した高度な人工知能DNNのモデルを採用し、現実世界から収集した膨大な音情報を基に1,200万もの音の情景の学習を完了しています。オーティコン史上もっとも高度な知能を持ったオーティコン モアは豊かな音の世界を精緻に再現し、理想的な音の聞こえ方をリアルタイムで認識する、これまでになかった補聴器の信号処理を可能にしました。技術の限界から会話の聞き取みのみに注目してきた補聴器業界の常識を覆し、脳が本来の働きを発揮するために必要なあらゆる音へのアクセスを可能にしながらも、疲れを感じることのない快適な聞こえを実現する初めての補聴器です。*2オーティコン モアのユーザーは、騒がしい場所であっても、聞き取りにかかる労力を軽減しながら、会話を続けるために必要な覚える力を高めることができます。
今回の受賞に際して、オーティコン補聴器のプレジデント、木下 聡は次のように述べています。                                「オーティコン モアは、聴覚ケアの業界に、高度な人工知能DNNの持つパワーと新たな可能性をもたらします。オーティコン モアでは、聞こえに悩む方々に向け、補聴器の機能について抜本的に見直すとともに、DNNを補聴器本体に搭載することで、新たな音声処理のアプローチを取り入れました。弊社の革新的な技術が評価されたことを光栄に思います。そして今後とも難聴者の生活の質(QOL)を高め、人生を変えるような技術の開発に取り組んでいきたいと考えています。」

■使いやすい充電式補聴器 「ミニRITE R」                                                                先進機能に加えて、日常での高い聴取体験を提供できるようiPhone®やASHAに対応したAndroid™端末との直接ストリーミング、「Oticon ON」アプリ、リモートフィッティングの提供といった様々なオプションを提供します。非接触リチウムイオン充電式のミニRITE Rは、3時間の充電で、デジタル機器とのストリーミングを含み1日を通して補聴器の利用が可能です。*3、4、5

「Oticon More(オーティコン モア)」製品サイト
 https://www.oticon.co.jp/hearing-aid-users/hearing-aids/products/more

*1 世界初(DNN を搭載した補聴器)は2020.11 月末時点です。
*2 Santurette, S. & Behrens, T. 2020. The audiology of Oticon More.Oticon Whitepaper.
*3 ASHA(補聴器用オーディオストリーミング):Android 10 以上で、ASHA 対応器種に対応、その他のアンドロイド端末ではコネクトクリップを併用。
*4 遠隔での調整サービスの利用に際しては、お買い上げの補聴器販売店がリモートでの調整サービスに対応している必要があります
*5 リチウムイオン充電池のパフォーマンスは、難聴の程度、ライフスタイル、ストリーミングの使用状況によって異なります。

■オーティコン補聴器について 
補聴器業界におけるパイオニアであるオーティコン社(Oticon A/S)は、デンマークを本社とする世界的な企業で、16,000人以上の従業員を有するデマントグループの傘下にあります。 日本市場においては1973年より製品の製造・販売を行っています( https://www.oticon.co.jp )。オーティコンの新しい企業理念「Life-changing technology(ライフチェンジング テクノロジー)」とは、「難聴による制限のない世界、補聴器が難聴者の生活に溶け込み、難聴により引き起こされる健康リスクを抑えながら、その人らしく充実した人生を送る手助けとなれるよう、常に最も革新的な補聴器開発をおこなっていくこと」です。オーティコンは先進のノンリニア補聴器、フルデジタル補聴器および人工知能補聴器を開発し、革新的な技術を開拓してきました。また、脳から聞こえを考える、「BrainHearing™(ブレインヒアリング)」を補聴器開発の原点に置いています。先進技術とオージオロジー(聴覚学)を研究するエリクスホルム研究センター(デンマーク)において、約13,000人以上のテストユーザーと世界中から参集した様々な分野の科学者と共に、軽度から高重度、子供用から大人用まで、あらゆる難聴に対応できるよう、常に最先端で革新的な補聴器の開発・製造を行っております。

■デマントグループについて
デマントは、115年前にデンマークのオデンセで補聴器の輸入商から始まり、のちに補聴器の製造や診断機器、人工内耳事業へと参入していきました。現在、聴覚ヘルスケアにおける全ての分野をカバーする世界唯一の企業として、世界130か国以上でビジネスを展開しています。ビジネス領域ごとの売り上げ比率では、補聴器事業が全体の87%を占めており、その他、人工内耳事業4%、診断機器事業が9%を占めています。中核となる補聴器事業ではオーティコン、フィリップス、バーナフォン、ソニックなど複数のブランドを展開しています。また、デマントはウィリアム・デマント財団が所有し、世界で唯一の慈善財団が所有する聴覚ヘルスケア企業です。全デマントグループ16,000人の従業員とともに、聴覚ヘルスケアや聞こえの改善の研究、製品開発を行っています。


▼本リリース掲載サイト
https://www.oticon.co.jp/about/press/center/press-releases/2021/20210603

▼オーティコン補聴器ホームページ
https://www.oticon.co.jp/

商標について
・ Apple、Appleのロゴ、iPad、iPhone、iPod Touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc. のサービスマークです。Android および Android ロゴ、Google Playおよび Google Play ロゴはGoogle LLCの商標または登録商標です。

▼オーティコン製品に関する資料請求・お問い合わせ
フリーダイヤル:0120-113321 営業時間9:30~17:30(土、日、祝日を除く)
◆その他、詳細は当社ホームページ http://www.oticon.co.jp をご覧ください。
※文中に記載の名称は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
オーティコン補聴器 (PR:藤原、池田)
TEL:044-543-0615 FAX:044-543-0616 E-mail:info@oticon.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する