業界紙の取材でNMRパイプテクター®-NMRPT-導入先より防錆効果に満足の声

日本システム企画株式会社

投稿日:2020年10月9日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ] [ 特殊技術・特許 ]

業界紙の取材でNMRパイプテクター®-NMRPT-導入先より防錆効果に満足の声

配管内防錆装置NMRパイプテクター®の防錆技術は、他にはない独自の技術であり、これまでの導入先で確かな防錆効果を表している事から、TVや新聞、雑誌等の様々なメディアで取り上げられてきました。NMRパイプテクター®の防錆効果により、15年以上が経過した時点でも、良好な配管状態を維持されているマンションがあるという事で、「コスモ梶が谷ル・セーヌ」と「コープ野村南石切」に、業界紙であるマンション管理新聞が取材を行っています。

◆築39年のコープ野村南石切ではNMRパイプテクター®-NMRPT-導入で資産価値向上の声
宮城県仙台市若林区のマンション「コープ野村南石切」も、マンション管理新聞の取材が行われた、2017年の時点でNMRパイプテクター®の導入から15年が経過していました。同マンションでは2016年に、高架水槽2次側配管と、住居内部の給水配管、及び排水管を外し、内部の劣化状態の調査を行いましたが、調査報告書では、全ての配管で「赤錆劣化はみられず赤錆閉塞もなく、表面が黒錆化され、防錆と配管更生がなされていることが確認できた」との調査結果から、NMRパイプテクター®による配管延命がされている事が改めて立証されました。「期待していた通りの防錆効果が得られた」と、マンションの営繕担当理事である古田武さんは、今後の配管維持にも自信をのぞかせ、「給水管の防錆と配管の延命が確認取れた事で、今後の計画では配管更新の予定はない。」と、NMRパイプテクター®の配管延命効果に信頼をよせています。
「コープ野村南石切」へのマンション管理新聞の取材は、2017年3月25日発行分に掲載されました。

◆築44年でもNMRパイプテクター®-NMRPT-で配管状況は良好 コスモ梶が谷ル・セーヌでの防錆効果
神奈川県川崎市高津区のマンション「コスモ梶が谷ル・セーヌ」は、マンション管理新聞の取材が行われた、2017年の時点でNMRパイプテクター®の導入から15年が経過していました。取材に答えた、同マンション管理組合の建築専門委員長の板谷さんのお話しでは、NMRパイプテクター®の導入10年目に配管を外し、配管内部の劣化状態の調査が行われたが、赤錆腐食の進行は全くなく、この結果に住民の皆さんも驚いていたと言います。同マンションでは、配管の劣化がない事で、NMRパイプテクター®の導入前に、「元々予定のあったライニングでの配管更生の予定を後ろに延ばしている」と板谷さんは話しますが、NMRパイプテクター®の防錆効果は40年以上持続する事から、今後もライニングの必要はなく配管維持をする事が可能になりました。
「コスモ梶が谷ル・セーヌ」へのマンション管理新聞の取材は、2017年10月25日発行分に掲載されました。

◆NMRパイプテクター®-NMRPT-はマンション以外にも、行政施設、病院、工場、学校、商業施設等様々な建物で導入され、防錆効果を立証しています
NMRパイプテクター®の導入数は、2020年時点で4,200棟以上となり、全ての客先で防錆効果を実感していただいています。今回紹介の、「コスモ梶が谷ル・セーヌ」と「コープ野村南石切」の事例以外にも、多数のNMRパイプテクター®への評価の声をいただいております。他の導入事例も多数紹介していますので、ご覧いただければ幸いです。

==関連情報==
NMRパイプテクターを導入してから15年後の配管の状態やお客様の声 | 日本システム企画株式会社

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する