東京理科大学インベストメント・マネジメントとの『インキュベーション事業に関する連携協定書』締結

株式会社ユニコーン

投稿日:2020年4月22日

サービス分野: [ その他(ベンチャーファイナンス) ]

東京理科大学インベストメント・マネジメントとの『インキュベーション事業に関する連携協定書』締結

株式会社ユニコーン(本社:東京都新宿区/代表取締役:安田次郎)は、東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役:片寄裕市)と『インキュベーション事業に関する連携協定書』の締結を行いましたのでお知らせいたします。(締結日:2020年4月9日)

本連携協定は、東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社が行っているベンチャー事業の創出や創業の支援をより強力にバックアップするために、株式投資型クラウドファンディングのプラットフォームを運営する株式会社ユニコーンと相互に連携・協力するものです。

具体的には、株式会社ユニコーンによる1)資金調達手法のプログラムなどベンチャー企業・起業家向け各種プログラム(資本政策、人事政策、経営管理など)の提供や2)東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社が所有するインキュベーション施設における各種セミナー(経営者が知っておくべき資金調達手法を含む経営学など)の開催、3)ベンチャー企業など関係先の相互紹介などの活動を行います。

●東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社
東京理科大学の 100%出資により 2014年10月に設立された事業会社であり、事業活動を通じて得られた利益を教育・研究資金として大学に還元することをミッションとしています。2020年夏にはベンチャー企業を支援するインキュベーションオフィスの開設を計画しています。当該施設は業種やグループの枠を超え、パートナーVCや海外研究機関・施設との協力関係を通じて幅広く入居者の事業拡大を支援します。

代表者:代表取締役社長 片寄 祐市
所在地:東京都新宿神楽坂1-3 東京理科大学神楽坂キャンパス9号館8階
資本金:4,094,364千円(資本準備金含む)
インキュベーション新施設:富士見クロスポイント( https://www.fujimi-crosspoint.com/

■株式会社ユニコーン
第一種少額電子募集取扱業者として株式投資型クラウドファンディングプラットフォームを運営。志の高い起業家とそれに共感し応援する人々をつなぐOnly Oneの「起業家支援型プラットフォーム」の構築を目指しています。

代表者:代表取締役 安田 次郎
所在地:東京都新宿区新宿4-3-17
資本金:230,000千円(資本準備金含む)※2020年3月末現在

お問い合わせ先

株式会社ユニコーン 広報担当:坂部、佐伯
電話:03-6856-7474 メールアドレス:info@unicorn-cf.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する