中堅社員向け研修「自分の強みで組織を動かす」を開発・提供開始~強みを武器に前に踏み出し、組織に貢献

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ コンサルティング ]

中堅社員向け研修「自分の強みで組織を動かす」を開発・提供開始~強みを武器に前に踏み出し、組織に貢献

株式会社日本コンサルタントグループ(所在地:東京都新宿区、代表取締役:清水正行、通称:ニッコン)は、中堅社員向けの研修「自分の強みで組織を動かす」を開発し10月より提供を開始いたします。

――――――――――――――――――――――――――――――
■研修「自分の強みで組織を動かす」開発の背景
――――――――――――――――――――――――――――――
近年、企業における5年目未満の若手・中堅社員には、「前に踏み出す力」が足りないと言われています。入社3年前後の離職・転職は、不安定な雇用情勢から減少しているものの、中堅社員は組織において、次のような不安や不満を抱えているようです。
仕事内容についての不満よりも、自身の仕事が周囲の人に認知・評価されていない不満や、このまま今の仕事を続けていてよいのだろうかという不安であり、これらが前に踏み出せない要因であるとも考えられます。また、入社3年目以降になり自分が先輩社員になったときの部下との関わり方への不満や苛立ちもあるようです。

中堅社員が意欲を持って仕事に取り組み、前に踏み出すためには、自身の現在の仕事ぶりから認知・評価されるべき事柄である強みを棚卸しし、自信を持って強みを組織に貢献できるように働きかけることが必要です。この働きかけの成功体験により、自信がつき、自主的に組織を動かす人材となることが期待できます。
そのため弊社では、中堅社員向けの研修「自分の強みで組織を動かす」を開発いたしました。

――――――――――――――――――――――――――――――
■研修「自分の強みで組織を動かす」の特長
――――――――――――――――――――――――――――――
研修では自分の強みを知り、それを組織の中でどのように活かすことができるかを考え、強みを活かす具体的な方法を学びます。
組織への働きかけは、上司を巻き込みながら組織に貢献するための段取り(構想:プランニング)、ネットワーク、対話力を高めることを、ロールプレイング等の演習を交え、実際の職場で実践できるようなカリキュラムといたしました。組織人としてのコミュニケーション力とともにモチベーションもアップさせる内容です。

※本研修の他、中堅社員向け研修3コースをご紹介するセミナーを下記の要領で開催いたします。



――――――――――――――――――――――――――――――
■「公開セミナー」開催概要
――――――――――――――――――――――――――――――
■日時  2011年(平成23年)10月25日(火) 13:30~16:30
■会場  TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター(東京都中央区京橋)
■対象者 経営者および人事責任者、ご担当者
■参加料 無料(税込。1会場1社2名様まで)
■プログラム
【A会場・・・一般職対象】
A-1 自分の強みで組織を動かす(13:45~15:00)
A-2 将来になりたい自分を描く(15:15~16:30)
【B会場・・・リーダー職対象】
B-1 伝える力でメンバーを動かす(13:45~15:00)
B-2 信頼されるリーダーになる(15:15~16:30)
■お申込:HP(http://www.niccon.co.jp/seminar/jinzai/111025a1.html)
から、または下記お問合せ先にご連絡をお願いいたします。

【セミナーのお問い合わせ先】
株式会社日本コンサルタントグループ 
東京営業部          
・TEL:03-5996-7541





【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社日本コンサルタントグループ 
営業本部 営業企画室
・TEL:03-5996-7541 
・e-mail: tsd@niccon.co.jp

【会社概要】
・会社名:株式会社日本コンサルタントグループ
・所在地:161-8553 東京都新宿区下落合3丁目-22-15 ニッコンビル
・代表者:清水正行
・創 業:1956年
・事業内容:総合経営コンサルタント業
(企業診断・改善支援、人材育成・能力開発、市場調査、地域開発、e-メールプロモーション・出版事業)
・公式サイト:http://www.niccon.co.jp/

お問い合わせ先

株式会社日本コンサルタントグループ 
営業本部 営業企画室
・TEL:03-5996-7541 
・e-mail: tsd@niccon.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する