“ジョブ運用の新提案”小規模システム向け『SJOV』

株式会社スナーク

投稿日:2014年6月1日

サービス分野: [ IT技術 ] [ コンサルティング ]

“ジョブ運用の新提案”小規模システム向け『SJOV』

株式会社スナーク(本社:東京都台東区寿2-10-11 MS田原町ビル6F、代表取締役社長:富田恭敏)は、複雑化が進むジョブ実行管理ソフトウェアに疑問を抱き、ジョブ管理・ジョブのスケジュール実行機能を備えた、データベース・Wedサーバー内蔵型ジョブ実行管理ソフトウェア『SJOV』(エスジョブ)を6月1日にリリースしました。

進化を続けるIT技術にともない、システムの運用環境も複雑化しています。
社内サーバー、データセンター、クラウドなどの異なる環境で動作するシステムや複数台のサーバーで動作するシステム。これらに対応するためにジョブ実行管理ソフトウェアも拡張を続けています。その結果、ジョブ実行管理ソフトウェア自体も複雑になり、価格も高くなっています。しかし、企業で運用されているシステムは複雑なシステム構成ばかりではありません。

『SJOV』は、シンプル・コンパクト・リーズナブルをモットーとして、機能と運用環境を絞りました。これにより、分かり易さと使い易さの追求が可能なり、低価格を実現しました。シンプルでありながら、ジョブの設定と運用の全てにおいて基本機能は全て網羅しています。

今やシステムは、業界や規模を問わず企業には切り離せない存在です。
『SJOV』は、システム運用のコストダウンやシステム運用者の育成に悩む企業のサポートを目指します。

詳しい情報はhttp://www.snark.co.jp/product/sjov/index.html
を参照。

お問い合わせ先

株式会社スナーク
電話:03-3845-4671
電子メール:sjov-info@snark.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する