ホームスクーリングシリーズ EV3デスクロボ 最新号が新登場

株式会社アフレル

投稿日:2014年5月30日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

世界60ヶ国200万台以上の販売実績を誇るLEGOのロボットキット、教育版 レゴ マインドストームの最新機「教育版レゴ マインドストーム EV3」を使い、自宅でプログラミングを学習する教材、ホームスクーリングシリーズ EV3デスクロボの最新号が5/29(木)に株式会社アフレル(福井県福井市、代表取締役社長 小林靖英 / LEGO education正規代理店)から新発売された。
21世紀型スキル、創造力・問題解決力・論理的思考力の育成に注目を浴びるサイエンス・プログラミング教育を、場所を選ばずご家庭で始められるため小学生や中学生の夏休みの自由研究での利用が期待されます。
■ホームスクーリング EV3デスクロボ
◇対象:小学生、中学生の家庭でプログラミングを学習したい方
◇セット:初心者向け「デビューセット(59,500円)」から3セットを展開中。詳しくはWebをチェック!
■デビューセット:教育版レゴ マインドストームEV3基本セットx1, ライントレース用楕円コースx1
教育用EV3ソフトウェア シングルライセンスx1, DCアダプタx1,ワークブック(1号・2号・3号・4号)
■キャンペーン特価 59,500円(税込 64,260円) ※定価:63,500円(税込68,580円)
◇開発元: (株)アフレル
◇販売: (株)アフレル オンラインショップ http://afrel-shop.com/ 
◇製品Web: http://www.afrel.co.jp/home/ev3-deskrobo

お問い合わせ先

■■■ リリース・お問い合せ先  ■■■ 
株式会社アフレル マーケティング部 
contact@afrel.co.jp
TEL 03-6661-9251 / FAX 03-3249-3741

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する