株式会社エーディーディー

地域制限のあるWebサイト等にVPNで安全に接続できます!

#ものづくり #IT技術

地域制限のあるWebサイト等にVPNで安全に接続できます!
【商品・サービス名】
iTwin Connect

【内容】
世界中から VPN で接続できるハードタイプの VPN ソリューション!USB ポートに挿入するだけで、どこからでも VPN 通信が利用できます!

■ iTwin Connect とは
iTwin Connect は双方向通信できる個人向けの VPN ソリューションです。例えば、外出先から社内、社内から外出先といった双方向での VPN 通信が利用可能です。また、米国、欧州、シンガポールの 3 拠点に設置されている iTwin 専用のサーバーに VPN で接続して、地域制限のある Web サイト等に高速に接続することもできます。USB ポートに挿入して使用するハードタイプの製品なので、他の VPN に比べても安全性の高いソリューションです。Windows と Mac に対応しています!

■ 使用方法
ペアの iTwin Connect を 2 台の PC の USB ポートに挿入するだけで VPN が構築されます。通信は全て暗号化され、公共の WiFi やホテルのネットワークを使用する場合でも、第三者からの傍受を防ぎ、セキュアに通信することができます。接続先をホーム PC 以外の、米国、欧州、シンガポールに設置された VPN サーバーに変更することも可能です。片方の iTwin Connect を持ち歩くだけで、どこからでも安全にブラウジングすることができます。

■リモートデスクトップ/ファイルアクセス
iTwin Connect で VPN 接続が構築されることにより、2 台の PC が同じサブネット扱いとなります。これにより、外出先からもネットワーク内の共有ファイルに直接アクセスすることが可能になります。また、リモートでデスクトップを操作して、外出先からプリンター出力やWeb カメラを確認することもできます。iTwin Connect では Windows の既存のプログラムを使用するため、処理スピードが速い点も特徴です。※Windows のプログラムが存在しない場合は、VNC を使用します。

■対応OS
Microsoft Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Mac OS X - Snow Leopard、Lion、Mountain Lion

----------------------------------------
販売元:株式会社エーディーディー
製品ホームページ:http://itwin-connect.add-soft.jp/
----------------------------------------

【お問い合わせ先】

株式会社エーディーディー
Sales-Support@add-soft.jp

株式会社エーディーディーのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。