「myケアマネ」2013年度グッドデザイン賞を受賞

ライフロボティクス株式会社

投稿日:2013年10月3日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 福祉・少子高齢化 ]

「myケアマネ」2013年度グッドデザイン賞を受賞

独立行政法人産業技術総合研究所技術移転ベンチャーのライフロボティクス株式会社(茨城県つくば市、代表取締役 ヤンブホ、以下ライフロボティクス)は、当社が運営するケアマネージャー情報サイト「myケアマネ」について、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する 2013 年度グッドデザイン賞を受賞しました。

myケアマネは、高齢化社会の到来に向け制定された介護保険制度の基本理念「介護サービスを自由に選ぶことのできる権利」の実現に向け、介護の入り口であるケアマネージャー(※1)に着目し、介護サービスの利用者とその家族が適切なケアマネージャーを選ぶことを支援する情報提供サイトとして、2013年4月に正式オープンしました。

開発初期からデザイナーが加わることで、主なユーザー層である40歳以上にも見やすく操作しやすいデザインと動線を実現し、同時に、ケアマネージャーが勤務する居宅介護支援事業所ごとに独自取材を通して得た詳細情報を記載しています。
また、ケアマネージャーの選び方やケアマネージャー相談時に使用する便利なチェックシートの提供も行うなど、適切な介護サービスの利用を支援しています。

今回のグッドデザイン賞受賞については、介護サービスの利用者に選択の自由をもたらす myケアマネのサービスモデルの革新性、介護生活の質向上に寄与する社会性に対して特に高い評価がされ、「いかなるサービスでも享受者は提供者を選択できるが、多くのビジネスでは自由ではない。介護サービスもそのひとつで、このサービスは両者をマッチングさせる仕組みを提供している。」と同賞審査委員よりコメントされています。

myケアマネは、今後、2013年度グッドデザイン賞受賞作として、10 月 30 日(水)から東京ミッドタウンで開催される「グッドデザインエキシビション 2013」で、一般市民に向けて公開展示されます。

ライフロボティクスでは、今回の受賞を契機に、myケアマネに掲載する情報の増加、新機能の追加など、介護生活を送る方々が自由に介護サービスを選び、希望する介護生活を送れるように、サービスの向上に努めて参ります。

現在、myケアマネは、全国 3 万 6,000 件の居宅介護支援事業所の基本情報を掲載し、そのうち関東を中心に独自取材を行い約 400 事業所の詳細情報を掲載していますが、今後さらに独自取材の幅を広げ、2014 年 7 月までに全国の居宅介護支援事業所の 10%にあたる 3,600 事業所の詳細情報を掲載していくことを目指しています。

※1 ケアマネージャー(介護支援専門員):
2000 年に制定された「介護保険制度」において、要支援または要介護と認定された人が適切な介護サービスを受けられるように、相談を受け、介護サービスの種類や内容・サービス事業者などの情報を提供し、ケアプラン(介護サービス計画)を作成するなど、ケアマネジメント(居宅介護支援)を実施する専門職。

<「myケアマネ」 概要>
【名称】 myケアマネ
【用途】 介護サービス利用者と家族のケアマネージャー選びを支援する情報提供サイト
【URL】 http://mycaremane.com
【特徴】 介護サービス利用の際はケアマネージャーと契約しますが、役所から配布される資料の情報(名称・住所・電話番号)だけでは、多数の中からそれぞれの介護に最適な一人のケアマネージャーを選び出すことは難しいのが現状です。
そこで、myケアマネでは、ケアマネージャーが勤務する全国の居宅介護支援事業所の基本情報と、独自取材による詳細情報(写真、得意な支援内容、事例など)を掲載、選び方のチェックシートなども提供することで、介護サービス利用者・家族のケアマネージャー探しを支援しています。

<グッドデザイン賞審査委員による評価コメント>
「いかなるサービスでも享受者は提供者を選択できるが、多くのビジネスでは自由ではない。介護サービスもそのひとつで、このサービスは両者をマッチングさせる仕組みを提供している。
現在はケアマネージャー事業所の情報をもとに介護生活者が利用する仕組みだが、いずれケアマネージャー個々の情報をベースに、よい競争と質の向上を図るサービスに発展することを期待している。」

<グッドデザインエキシビション 2013」 概要>
【期間】 10 月 30 日(水)~11 月 4 日(月祝) 11:00~20:00 (最終日は 11:00~17:00)
【会場】 東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
【主催】 公益財団法人日本デザイン振興会

■グッドデザイン賞について
グッドデザイン賞は、1957 年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。
これまで 55 年以上に渡り、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、延べ受賞件数は 3 万 9,000 件以上にのぼります。
今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞となっており、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」は、優れたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ライフロボティクス株式会社
担当者:栗原
〒305-0047 茨城県つくば市千現2-1-6 つくば創業プラザ205
TEL:029-858-5666
Email:info@liferobotics.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する