株式会社F.L.P

事業概要

生命保険の募集に関する業務
損害保険の代理業
保険販売における来店型店舗運営
保険に関する総合的なコンサルティング

企業概要

名称 株式会社F.L.P
住所 〒158-0097
東京都 世田谷区用賀4-10-4世田谷ビジネススクエアヒルズⅢ4F
URL 株式会社F.L.PのWebサイトのURL登録はありません。

商品・サービス

保険相談サロンF.L.P

保険相談サロンF.L.P

保険相談サロンF.L.Pは複数の保険会社から選べる保険ショップです。

▼ゆっくりご相談できる環境が整っています。

保険相談サロンF.L.Pは有名百貨店や駅ビルなど信頼できる施設にあります。
アクセスも非常によく、お仕事の帰りでも気軽にお立ち寄りいただけます。 特定の保険会社をアピールすることなく、グリーンを基調とした高級感のある店内で、お茶を飲みながらじっくりお話が出来ます。 無料駐車場も完備しており、個室やキッズルームがある店舗もございますのでお子様連れやお買い物のあとでも、お気軽にご利用下さい。


▼質の高いスタッフ

保険相談サロンF.L.Pは、スタッフをMIプランナーと呼びます。
ほとんどがFP(ファイナンシャルプランナー)の資格を待ち、さまざまな業界の第一線で活躍したキャリアを持つ人生経験豊かな保険のプロフェッショナルです。単なる保険の提案だけでなくお客様自身のライフプランを尊重し、将来のための生き方のデザインをサポート致します。


▼お客様ありきのプラン提案

お客様が現在ご加入されていて特に長く継続されている保険契約は解約をしない方が有利なものもあります。その場合はきちんとその旨をお伝えし、無理にご契約をすすめることはございません。「今までの契約をまず有効に活用できないか?」ということをご検討いただくためにもまずは、ご契約内容の整理から始めることをおすすめ致します。

プレスリリース
株式会社F.L.Pからの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社VOIX

    ニュースメディア「VOIX」を運営します。VOIXではビジネス・エデュケーション・ライフに関する最新情報を届けます。 特にVOIX Bizはメディアβ版ローンチの2020年以降、経営者を中心に多く...

  • 株式会社クレスコ

    クレスコは、創業からの実績を持つ3つのコア技術 ・ITインフラシステム構築技術 ・アプリケーション開発技術 ・組込み技術 を中核とし、社会インフラを支え、様々なビジネスシ...

  • [各国政府及び300社以上の主要民間企業の実績があります。] 1)会議通訳業務(国際会議、セミナー、シンポジウム、ワークショップ、企業経営、国際折衝等の同時通訳業務、逐次通訳業...

  • 弊社は、ipad、iphone、アンドロイドアプリ、制御系、web系、業務系システムの開発を行っています。 また、花卉業界向けシステムも多数開発しております。 自社製品の生花店向けPOSレジ...

  • 山利商事株式会社

    MY(エムワイ)ジョイントは、塩ビ管と鉛管をつなぐ定番のジョイントです。 ユニオン式(画像左)とフランジ式(画像右)があり、施工に合わせて選択できます。 ※MY(エムワイ)...

  • オーティコン補聴器

    1904 年にデンマークで創設されたオーティコン社の日本支社がオーティコン株式会社(www.oticon.co.jp)です。オーティコンは先進のノンリニア補聴器、フルデジタル補聴器および人工知能補...

  • 株式会社アダムスコミュニケーション

    1979年の設立以来、電話を活用した様々なビジネスに挑戦し続け、スキルの蓄積と調査精度向上のための取り組みを行ってまいりました。 その品質・実績・規模から、日本における最大...

  • 株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回~20回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読...

  • 起業支援のコンサルティング事業を中心に行っております。 主にインターネットを使った物販ビジネス、マーケティング、セールス、コピーライティングなどのノウハウやスキルをお伝...

  • 株式会社ONZO

    オーディオ機器のサブスクリプションレンタルサービス   ・「借りる。試す。買う。」をコンセプトに、月額1860円(税抜)から始められる ・自宅にいながらレンタル・返却ができる簡...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。