株式会社ケータイToKuPi

事業概要

株式会社ピーエイ(東証マザーズ)の100%子会社で店舗集客、囲い込みを目的としたモバイルマーケティングツールを開発、提供とモバイルメディアの開発を行っております。
モバイルマーケティングツールについては、過去の運用実績で見えてきた店舗活用シーンでの課題を解決すべく、また、よりユーザーライクなサービスの実現の為、実際のクーポン誌コンテンツと連動する新バージョンを開発中です。

取り組み姿勢

お客様は他県にも多く存在しますが、2012年は福島に本社を置く会社として、福島県内の消費活性を実現できるようサービス提供を行っていきたいと考えております。

企業概要

名称 株式会社ケータイToKuPi
住所 〒963-8025
福島県 郡山市桑野桑野2丁目20番17号
設立 2009年7月10日
資本金 2000万円
従業員数 3人
URL

http://www.tokupi.net/

商品・サービス

ケータイToKuPi

ケータイToKuPi

スマートフォンの出現によってモバイル端末は今後消費者にとってより重要な情報取得ツールになり、
従来PCを使わない方々についても、モバイル端末からは情報を取得するようになる事が容易に予測できます。
ケータイToKuPiではモバイルスタンプやターゲットメール配信機能により、店舗単位での高いコンシューマー訴求を可能にし、リピーターの確保を通じて店舗様の売上向上を実現させます。
また、Felica機能を活用した、タッチ式サイト誘導&登録、解り易い管理者画面、シンプルな価格帯などで使い易さを実現しております。
今後はゲーミフィケーションの要素も盛り込み、コンシューマー・店舗様双方にとって、更にストレスなく利用・運用できるモバイルマーケティングツールへの昇華に向け、開発を進めております。

新聞掲載情報
フジサンケイビジネスアイ掲載

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • モノづくり企業のIoT活用を促進するためのIoT・AR/VR関連コンサルティング、システム開発、パッケージソフトウエアの開発・販売 (1)コンサルティング、システム開発 オフィス・工場...

  • お客様のご要望を具体化する企画、デザイン、キャラクタ制作などをご提案させていただきます。 必要に応じて、グッズ製作の他、POP、チラシ等も含めたご提案もさせていただいており...

  • 株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • 株式会社労務研究所

     「旬刊福利厚生」は福利厚生に関する日本唯一の専門誌です。企業調査,事例紹介を中心に企業の人事・総務部門で福利厚生の企画・運営に携わるご担当者様への情報提供を行っていま...

  • 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で、導入が簡単。GoogleApps連携や一時招待機能などの便利な機能が標準搭...

  • 有限会社中里商店

    ・ふっか水を用いた備蓄水事業の展開 ・自動販売機オンラインデータ収集システム導入による自動販売機のIoT化 ・自販機を無人防災倉庫化するシステムの開発 ・アミューズメン...

  • 株式会社ONZO

    オーディオ機器のサブスクリプションレンタルサービス   ・「借りる。試す。買う。」をコンセプトに、月額1860円(税抜)から始められる ・自宅にいながらレンタル・返却ができる簡...

  • sid株式会社 Harehare事業部

    素材の特性を活かし、通常は工事の手間や、手入れが大変な シャンデリアを、harehareの軽量でガラスを超える透明度の素材で制作。 その他にも、グラスやワインクーラーなども制作。

  • 株式会社HP

    魔法のウィッグ『リアルエアーウィッグ』 今までにない!どこにもない!誰でも簡単に、手ぐしでふわっと簡単セット。 装着時のポイントを覚えれば、3分で簡単に理想のあなたに変身...

  • トップアスリートのコンディション管理 コンディショニングジム運営・管理 チーム・学校法人とのアドバイザー契約 企業・団体向け、従業員パフォーマンス管...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。