セールスレップ協同組合

事業概要

(社)日本販路コーディネータ協会は、わが国唯一のマネジメントマーケティングの専門家として、セールスレップ・販路コーディネータ協同組合(経済産業省認可・関産認協1875号)と連携し、経済産業省、中小企業庁、ならびに各地域の行政、公的支援機関の方々の支援を得て活動を推進しています。経済産業省関東経済産業局産業クラスター委員会の活動を通じ、経済産業省の「販路開拓」の趣旨を踏まえ設立された「販路コーディネータ」、「ビジネスマネジメント・アドバイザー」の資格認定機関です。

取り組み姿勢

全国観光特産検定を運営する日本観光文化協会(一般社団法人日本販路コーディネータ協会内)は、日本で唯一、プロフェッショナルのマーケティングコンサルタント日本販路コーディネータ協会は平成13年創立以来、地域の特産品、特産物などのブランド評価をしてきた団体。現在、内閣府がすすめている国家認定制度「食の6次産業化プロデューサー」育成講座を日本で初めて開講した団体でもある。

企業概要

名称 セールスレップ協同組合
住所 〒115-0055
東京都 北区赤羽西4-4-2 
設立 2001年11月1日
資本金 300万円
従業員数 10人
URL

http://www.hanro.jp/

商品・サービス

観光特産セレクション

「観光特産セレクションのブランド」の認定について
全国各地には魅力ある特産品や食材があり、地元の事業者にもその加工技術やノウハウはありながら、ブランド力が不十分なために販売拡大に結び付けられないのが実情。今回「観光特産セレクション」としてブランド認定する商品は、これまで地域の特産商品のブランドをよく知る日本観光文化協会が行い、一般社団法人日本販路コーディネータ協会や「セールスレップ・販路コーディネータ協同組合」、有限責任事業組合日本セールスレップ協会(東京・埼玉)との提携を通じて全国展開を図っている。

プレスリリース
セールスレップ協同組合からの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • sid株式会社 Harehare事業部

    素材の特性を活かし、通常は工事の手間や、手入れが大変な シャンデリアを、harehareの軽量でガラスを超える透明度の素材で制作。 その他にも、グラスやワインクーラーなども制作。

  • あゆみトラスト・ホールディングス株式会社

    あゆみトラストグループのヘッジファンドダイレクト株式会社(関東財務局長(金商)第532号)は、富裕層向け投資助言サービスを提供するフィンテック企業です。世界には10万本以上の...

  • 株式会社ボングゥー

    ■ボングゥーがプロデュースした主な展覧会 2008年 足立区主催<ART ADVANCE ADACHI 2008>(東京/シアター1010) 2009年 <ART ADVANCE MITSUKOSHI>(日本橋三越本店) 2010年 現代美術期待の新星5...

  • コンテンツ記事制作をしております。 クライアントから執筆依頼頂き、ライターに外注するのがメインです。

  • アートマネジメント研究所(心に届く手書き毛筆)

    一、書道 毛筆文字デザイン    観賞用書作品揮毫ならびに、商用ロゴなどの毛筆文字デザイン   (企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、書籍・映画の題字、挨拶状、名刺、他) 二、...

  • 堀江車輌電装株式会社

    鉄道車両の整備・改造・点検 特定労働者派遣事業 有料職業紹介事業 ビルメンテナンス事業

  • 2014年の創業以来、第一の課題としてデジタル広告の進化にともなって現れたひずみである、広告の健全性の課題解決に取り組んできました。当時認知されていなかった「ブランド毀損」「...

  • エスエイティーティー株式会社

    日本国内におけるeラーニングの導入初期からシステム及び教材コンテンツの受託開発を手掛けており、現在は汎用的なeラーニングの製品及びサービスを提供しています。 ・クラウド型学...

  • ◆CTIサービス提供 ◆自社開発のオンデマンドコンタクトセンターCTIサービス「CT-e1/SaaS」の提供、SaaS事業を展開 ◆パッケージ化 ◆CTIソリューション・パッケージの企画及び販売 ◆受託...

  • 株式会社アパレルウェブ

    株式会社アパレルウェブは、“日本のファッションを世界へ”をミッションとし、主にウェブを活用し、アパレル業界を活性化させる事業を行う会社です。 具体的には、●ポータルサイ...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。