共生バンク株式会社

事業概要

共生バンク株式会社は1997年7月に設立され、共生経済の実践を理念に掲げ、これに賛同する企業とともに発展してまいりました。

現在では、グループ会社は20社を超え、事業ポートフォリオの確立、事業間のシナジー効果、並びに事業の質的向上を図っております。

取り組み姿勢

共生バンクグループは、人々が真の健康を求め、人と共に生き、環境と共に生きる、「共生」を経営の理念としています。

人や環境の"為に生きる"という「共生」の考えに基づく企業活動により、豊かな社会を創造します。

私たちが目指すもの、それは「精神」「心」「魂」の価値追求を第一とする「共生」の実践なのです。

企業概要

名称 共生バンク株式会社
住所 〒102-0083
東京都 千代田区麹町5丁目3番地 第7秋山ビルディング5階
設立 1997年7月
資本金 3億7950万円
URL

https://www.kyosei-bank.co.jp/

商品・サービス

事業

【不動産開発事業】
不動産開発事業では、大規模開発プロジェクト「共生(ともいき)日本ゲートウェイ成田プロジェクト」をはじめ、自己勘定によって取得した不動産を、開発を通じて価値を増加させたうえで運用または売却する投資事業を行っています。
事業効率を高めるため、優良な用地仕入れルートを確保し、情報を入手したら即座に適正価格の算出、最適な物件態様の開発企画ができるよう体制を整えています。

【ファンド事業】
社会のニーズを的確に捉え、不動産を金融商品として派生させることにより、長期的に安定した利回りの資産運用が実現できるようサポートし、社会に貢献いたします。
「みんなで大家さん」シリーズを中心に、中長期的に賃貸事業を行える優良な不動産の取得を目指し、投資不動産の資産価値を維持することで、簡単で安心できる資産運用商品の提供をしてまいります。

【テーマパーク事業】
テーマパーク事業では、忍者・サムライ文化や日本のルーツを学んで楽しめるテーマパーク「伊勢忍者キングダム」を運営しています。
「伊勢安土桃山城下街株式会社」が中心となり、アトラクション・エンターテイメント・イベントの企画から設備保全、場内飲食店の運営、グッズ販売などのテーマパーク運営事業を行っています。
子供向けの学習イベントや、地元産業の普及活動(養殖真珠の取り出し体験、刀の試し切り体験、地場の海産物・野菜を用いたレストランメニューなど)も実施しています。

【ホテル事業】
人々に「夢」・「希望」・「感動」・「癒し」・「健康」をご提供できる生き甲斐創造企業として、ホテル事業を通じて社会に貢献します。
ホテルの運営受託は「熊本和数奇司館」の運営事業の成功例を中心とし、リノベーション運営、新規開発運営等の和数奇ホテルズ&リゾーツ株式会社での実績を最大限に生かしたご提案をいたします。
施設内の従業員の雇用・労務管理から財務管理にいたるまで、運営・経営に関する全般の実務を行い、顧客満足度の向上、運営の効率化を目指します。

【テクノロジー事業】
テクノロジー事業においては、コアテクノロジーである「AGREVO農法」および「原子状炭素(アトミックカーボン)」を主軸として、
(1) AGREVO農法による世界の食糧生産量の向上により食糧危機の解決。
(2) 温帯・寒帯地域国の農作物などによる農家への経済貢献。
(3) 人体の免疫力が上がる健康になる為の食べ物を生産し、医療分野への貢献。
の3つのグローバル・ビジョンを掲げた事業を展開しています。

【農業事業】
農業事業では、「AGREVO農法」に基づく耐寒性植物の生産・販売を通じて、世界の農業に貢献し、人類の食糧問題・地球環境問題の解決を目指しています。

【シニア事業】
シニア事業は、シニア・高齢者様の生活支援サービス付マンションの運営管理を行っています。
自立と尊厳を守り続ける人生を送りたい…そう願うシニア・高齢者、そのご家族の皆様へ、暮らしのサポート、食事、運動、アクティビティ、医療・介護の調整など、個性豊かで活力ある、コミュニティ(管理組合)をサポートしています。

【社会福祉事業】
社会福祉事業では、託児所・身体障害者施設の運営を通じて、子育て世帯の方々のゆとりある働き方の支援と、障碍者の方々とそのご家族がいきいきと生活できる社会の実現をめざしています。
また、共生バンクの理念である「共に生きる―“ともいきの国”」の実現のため、経営者向けの勉強会や地域振興のための音楽イベントの開催も積極的に開催しています。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • お客様のご要望を具体化する企画、デザイン、キャラクタ制作などをご提案させていただきます。 必要に応じて、グッズ製作の他、POP、チラシ等も含めたご提案もさせていただいており...

  • 株式会社クレスコ

    クレスコは、創業からの実績を持つ3つのコア技術 ・ITインフラシステム構築技術 ・アプリケーション開発技術 ・組込み技術 を中核とし、社会インフラを支え、様々なビジネスシ...

  • エイコム株式会社

    「BeeSight」は顔認識技術により視聴者(お客様)の顧客属性を取得し、 情報分析~サイネージの効果測定を可能にした顔認識マーケティングソリューションです。 今まで困難だった、年...

  • 株式会社アダムスコミュニケーション

    1979年の設立以来、電話を活用した様々なビジネスに挑戦し続け、スキルの蓄積と調査精度向上のための取り組みを行ってまいりました。 その品質・実績・規模から、日本における最大...

  • 株式会社 田中電気研究所

    ■「ダスト濃度計」は、ボイラーや焼却炉などから排出される排ガス中の煤塵を連続的に測定する為の環境モニタリング計測器です。 ■ 石炭火力発電所、バイオマスボイラなどの排煙...

  • 有限会社中里商店

    ・ふっか水を用いた備蓄水事業の展開 ・自動販売機オンラインデータ収集システム導入による自動販売機のIoT化 ・自販機を無人防災倉庫化するシステムの開発 ・アミューズメン...

  • マーケティングアソシエーション株式会社

    サービスや商品に関するお問い合わせ対応、顧客対応を代行します。 電話・メール・チャットなどのマルチチャネルを活用した各種コールセンター・コンタクトセンターの構築・運用・BP...

  • ジョイテック株式会社

    『BOARD@白板家(はくばんや)』は、既存のホワイトボードへの板書をPC画面にリアルタイムに表示し、データ保存も可能なコミュニケーションツールです。 赤外線のセンサーを内蔵したフ...

  • 株式会社神奈川こすもす

    葬儀サービスの提供 会館運営 保険代理店事業 セミナー・講演活動 霊柩事業

  • 株式会社サンワールド・ツアーズ

    株式会社サンワールド・ツアーズでは、海外との事業に長年の経験を持つ社員が在籍しております。海外事業を開始するためのサポート(一部有料)を承ります。 実績としては、米国、...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。