社内不正バスターズ

事業概要

社内不正バスターズは、関西・関東の拠点を中心に、全国で社内不正調査を行っております。

・横領調査
・社員調査
・怪文書調査
・WEB風評被害対策
・その他不正調査
行動調査による証拠収集、デジタルフォレンジックの解析等が主な業務です。
労働問題の専門家らと連携する事により、社内不正の他にも労働問題全般に対応できます。

社内の問題解決なら、社内不正バスターズにどうぞおまかせください。


今の時代の経営の課題は、いかに在宅ワーク・テレワークでのサボりをなくすか、ということが懸念されるでしょう。
そのサボり時間が些細であっても、業務効率や生産性の悪化につながることは珍しいことではありません。
また、セキュリティホールをついた情報流失なども企業に大ダメージを与えます。

不正調査で問題解決を行い、そして弊社が開発した社内不正発見ソフトの運用により、これからおこりうる不正を防ぐことも可能です。
どの調査も、 社内の人間(対象者)に気づかれることなく秘密裏に行うことが可能です。

企業概要

名称 社内不正バスターズ
住所 〒574-0046
大阪府 大東市赤井1-6-15駅前ビル3F
従業員数 3人
URL

https://www.fusei-sos.com/

商品・サービス

社内不正バスターズの調査一覧

社内不正の調査の際に、対応を間違えていませんか?
社内不正を明らかにするには、専門の技術力が必要です。

弊社では専門の技術をもとに、背任調査、横領調査、サボり調査、怪文書調査などが可能ですのでご安心ください。

弊社のホームページ内「横領調査・背任調査の内容とは?」で、横領背任を見つけたときにやるべきこととやってはいけないことについてご説明しています。

またその他に、
・内部統制構築
・社内の悪口・デマ対策
・ネット風評被害対策

についても、社内不正バスターズでアドバイスができます。
企業のブランドイメージに関わる誹謗中傷にお困りになっている方も増えています。
そこでネット風評被害対策についてもご確認ください。どうぞ、気軽にご相談ください。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社労務研究所

     「旬刊福利厚生」は福利厚生に関する日本唯一の専門誌です。企業調査,事例紹介を中心に企業の人事・総務部門で福利厚生の企画・運営に携わるご担当者様への情報提供を行っていま...

  • 株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回~20回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読...

  • 株式会社髙橋電機工業所

    スピンスマッシャーは、カット野菜や果実類などの製造過程で排出される不要な生ごみを破砕、脱水することで、生ごみを減容できる装置です。破砕と脱水を行えるため、処理時間が短縮...

  • お客様のご要望を具体化する企画、デザイン、キャラクタ制作などをご提案させていただきます。 必要に応じて、グッズ製作の他、POP、チラシ等も含めたご提案もさせていただいており...

  • 企業向けの市場調査調査を実施しています。

  • 弊社は、イオン株式会社とドイツのシグナスポーツユナイテッドの合弁会社として昨年設立しました。弊社は、『スポーツに取り組むすべての人に、よりゆたかな体験を提供し、楽しく活...

  • ストレスチェック対応でもう悩まない オールインワンパッケージで楽々対応。 紙でもWEBでも! 最低価格保証! ◆紙版「最低価格」を保証! 同様のサービス内容(開封・入力・結...

  • 株式会社エンパワー

    FC 事業の開発・運営、独立開業支援をサポート、コンサルティング 買取専門店「大吉」FC の企画、運営、募集

  • ヒーズ株式会社

    社員の育成に力を入れて、レベルアップを図り、会社をさらに成長させたいと考えておられる経営者の方へ 社員教育に力を入れた方が良いのは頭では分かっているが、 ・自分が社員...

  • 株式会社エーディーディー

    【システム】 ◆ 画像処理 外観検査システム - iVision https://ivision.add-soft.jp 【製品詳細】 ◆ SFTPサーバーソフト - Titan FTP サーバー https://titanftp.add-soft.jp/ ◆ WebDAV/SFTP クライアントソ...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。