民間救急らかん(有限会社羅漢)

事業概要

私たち『民間救急らかん』は医療関係者からの依頼を中心に活動を行なっています。
特に『寝たきりの方』などの要介護度が高い方の病院間やご自宅、施設などへの搬送が多いのが特徴です。その為、医療関係者や他地域の民間救急事業者様との連携した活動となります。
■運行体制・対応スタッフについて
消防署から認定されたスタッフ(患者等搬送乗務員)がお伺い致します。
医療行為の必要な方は当夜から看護師を派遣することも可能です。
乗務員は消防署より認定を受けた、患者等搬送乗務員の資格を持つスタッフと看護師が、患者様の状態に合わせて対応します。

企業概要

名称 民間救急らかん(有限会社羅漢)
住所 〒819-1613
福岡県 糸島市二丈松末1150番地
設立 1999年7月16日
資本金 0億300万円
従業員数 6人
URL

https://rakan-itoshima.com/

商品・サービス

『民間救急らかん』は医療現場を搬送する民間救急事業者

『民間救急らかん』は医療現場を搬送する民間救急事業者

医療機器等を備え、転院・入退院、社会福祉施設等の送迎などのサービスです。
医療機関への通院・ご帰宅から、全国各地の病院などへの長距離搬送・転院まで、ご対応。介護タクシーにはない医療機材を完備し、緊急時に備えております。

ストレッチャー対応車両ですので、寝たきりで療養中の方の搬送が可能です。

【民間救急らかん公式サイト】
https://rakan-itoshima.com/

・「病院」から「病院」「ご自宅」などへの移送
・「医療機器」の利用や「看護師」「介護士」の同乗も可能
・ 福岡県内だけではなく、東京や大阪、神奈川などの全国への移送
・ 飛行機、新幹線、船なども移動に組込み、全ての行程でサポート可能

私たち「民間救急らかん」は多くの医療機関、お客様からのご依頼で九州・福岡から東京までの活動実績がございます。各地の民間救急会社などとも連携をとりながら万全の体制でご対応致します。

■移送時の患者様について
当社の通院・転院搬送に際しましてはご予約の場合は必ず患者様の状態をお伺いした上で搬送にのぞむ様に心がけております。
搬送先となる病院でスムーズに手続きが進む様、到着前に事前連絡を行い、指示を仰いでから院内、病室へとご案内致しております。

■お問合せ、ご質問等は下記宛にお願い致します。
info@rakan-itoshima.com

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • ペガでは、「より的確に」「より効果的に」「より迅速に」ペガ製品を活用していただくために、教室でのトレーニングおよびWebでのセルフスタディーを提供しています。

  • リプルアは研究者様の“研究に没頭できる環境作り” を目的とした、研究支援サービスです! 「見積り・問い合わせを複数社からもらうのが大変」 「見積り・発注の履歴を後から探...

  • 株式会社インソース

    ■社会人向け研修 お客さまの指定した先に講師が伺う「講師派遣型研修」と、1名から参加できる「公開講座」があります。 演習が全体の6割を占めているため、講師が一方的にお伝え...

  • 株式会社HP

    魔法のウィッグ『リアルエアーウィッグ』 今までにない!どこにもない!誰でも簡単に、手ぐしでふわっと簡単セット。 装着時のポイントを覚えれば、3分で簡単に理想のあなたに変身...

  • 【代表取締役社長】 飯沼 秀一 【ミッション】 コミュニケーションイノベーションで明るい未来を拓く - コミュニケーションギャップを埋める - 【ビジョン】 IPパートナーズは、...

  • 太陽光発電システム販売 オール電化システム販売 環境装置販売 増改築リフォーム工事 水道設備工事 プロパンガス販売

  • アグリマス株式会社

    ・産直八百屋事業 ・エイジング予防ヨガ事業 ・介護予防デイサービス事業 ・インターネットによる介護予防プログラム配信事業『健幸TV』

  • 株式会社オロ

    オロは、アイデアとテクノロジーにより企業の内側と外側を強くするソリューションプロバイダーです。 企業の内側を強くするソリューションとは、業務効率化や生産性向上などの経営...

  •  

  • Lifortune株式会社

    採用をお考えの企業様と、求職をお考えの個人様のマッチングを行うエージェントサービスを中心に、企業様へは独自サービス(人事採用コンサルティング)も並行して提供いたします。 ...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。