株式会社アイムホーム

事業概要

私たちアイムホームでは、お客様の喜びや満足を追求しながら沖縄の家づくりをサポートしています。
個人住宅や併用住宅ではプランのご相談から設計・施工、さらに引き渡しまでを担当する「住宅部門」、賃貸アパート建築や外国人向け賃貸住宅などの資産運用や土地活用に重きを置いた「不動産運用部門」これら2つの部門を主な業務とし、多種多様なプランをご提案。
沖縄ならではの環境や風土にマッチした理想の住まいづくり、そして安心かつ安全な資産運用のお手伝いをしております。
これからも第一にお客様の”想い""を考えたより良い“住まいづくり”をご提案してまいります。

企業概要

名称 株式会社アイムホーム
住所 〒904-0103
沖縄県 北谷町桑江251-2
設立 2009年4月
資本金 2000万円
従業員数 34人
URL

http://www.imhome-okinawa.co.jp/

商品・サービス

一人ひとりの"想い"に寄り添うきめ細やかなサービス

一人ひとりの"想い"に寄り添うきめ細やかなサービス

アイムホームでは次の2部門をメインにサービスを提供しています。

■個人住宅
高品質な注文住宅「スティーモ」や「プローボ」をはじめ、住まいで生活を送りながら住宅ローンの返済が叶う兼用住宅「コンセプトハウス」など、みなさんのライフスタイルやご予算に適したプランに応じて、あらゆるスタイルの住宅をお届けしています。
モダン・ヨーロピアン・ナチュラルなど、ご要望をお伺いした上でお客様にぴったりのインテリアプランをご提案いたします。

■不動産運用
不動産運用では、みなさんのご要望に応じて不動産運用に関する多彩なプランや物件をご用意。
機能性とデザイン性を重視した賃貸アパート「フォーウィッシュ」、効果的な資産運用を考えている方におすすめしたい「外国人向け賃貸物件」など、デザイン性や居住性に富んだ""付加価値""が高い不動産物件をお届けしています。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 一般社団法人フィンテックガーデン

    一般社団法人フィンテックガーデンは、国内のフィンテックデータを統合する共通プラットフォーム「フィンテックガーデン」を構築および運用する団体として誕生しました。利便性の高...

  • 日本唯一のサンプリング総合情報専門サイト http://www.sampling.jp/ を中心にサンプリングに関する全てのサービスを提供しています。 具体的な事業ドメインとしては ●サンプリング情報...

  • 日本国内におけるeラーニングの導入初期からシステム及び教材コンテンツの受託開発を手掛けており、現在は汎用的なeラーニングの製品及びサービスを提供しています。 ・学習管理シス...

  • 株式会社アポロクリエイト

    株式会社アポロクリエイトでは2010年より「Photo Automation」推進企業として、撮影・編集業務の標準化効率化システムを販売、サポートを行っております。 お客様の事例は以下の通りです。...

  • 株式会社SP-Logic

    <はいってルンバ> 個室トイレの使用状況を正しく伝えるシステムです。 <トイレ使用状況遠隔お知らせシステム> トイレ内で起こる異常事態を遠くに離れている人に 電話でダイレ...

  • アートマネジメント研究所(心に届く手書き毛筆)

    一、書道 毛筆文字デザイン    観賞用書作品揮毫ならびに、商用ロゴなどの毛筆文字デザイン   (企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、書籍・映画の題字、挨拶状、名刺、他) 二、...

  • 株式会社グローバンス

    ◆クラウド型人事管理システム「ヒトマワリ」 採用から入社後の定着、戦力化までを一元管理できるクラウド型人事管理システムの提供を行っております。 人や組織を“見える化”する...

  • メディアシステム株式会社

    メディアシステムが扱うアミューズメント業界No.1の情報量を誇るクラウド型情報分析システム『エンタープライズ』は、2010年にサービスを開始し、約5年で業界全体の60%を上回...

  • 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で、導入が簡単。GoogleApps連携や一時招待機能などの便利な機能が標準搭...

  • 堀江車輌電装株式会社

    鉄道車両の整備・改造・点検 特定労働者派遣事業 有料職業紹介事業 ビルメンテナンス事業

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。