MTA-TOKYO

事業概要

奇跡の金属MTA9100の専業商社です。
鉄90%+銅10%の新合金。
金型材としてお使いいただくことで、経費を大幅に削減します。ただいまサンプル提供中です。

取り組み姿勢

新合金「MTA9100」は、純鉄90%と純銅10%の合金で、これまで不可能とされてきましたが昨年研究開発に成功しこの秋、量産体制が整いました。

鉄の特性である「硬度」と銅の特性である「粘り・熱伝導性」を併せ持つ優秀な金属で、
金型材やモーター軸などの機械分野、バネ材やカプラーなどの弾性材など様々な範囲で応用が可能となります。

特に有害物質を多く輩出するベリリウム銅の代替材としても大きな期待を寄せております。ベリリウム銅は大変使い勝手の良い金属ですが、反面高価なところがネックとなっています。その点MTA9100の最大の魅力は大変安価に素材供給が可能という点です。ぜひ経費の削減にお役立てください。  
なお、本製品に関してご興味、お問い合わせなどありましたら、何なりと申し付けいただけますようお願いいたします。

企業概要

名称 MTA-TOKYO
住所 〒105-0012
東京都 港区芝大門2-1-18GSハイム405
設立 2016年11月11日
従業員数 5人
URL

http://www.mta-tokyo.jp

商品・サービス

奇跡の合金 鉄90+銅10 MTA9100専業商社です

奇跡の合金 鉄90+銅10 MTA9100専業商社です

不可能を可能にする新合金 MTA9100
MTA9100は鉄90+銅10の新型合金です。鉄の硬さと銅の熱伝導性、加工性を併せ持つ金属で特に金型材として各種製造メーカー様からお問い合わせを受けております。ベリリウム銅と性質が近いので、代替としてお使いいただけると経費の大幅な削減が可能です。ただいまサンプル提供を始めました。お気軽にお問い合わせください。

プレスリリース
MTA-TOKYOからの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社スタックアンドスタック

    あなたの価値はもっと高い。コーチ、コンサルタント、カウンセラーなどの個人起業家や中小企業の経営者向けに、ブランド高単価化のコーチングをしております。詳細は下記をご照覧く...

  • 行政書士法人Climb

    あなたのビザの問題を解決します。 申請手続きも新設・丁寧・スピーディー ◆ビザ申請 ◆会社設立 ◆経営管理ビザ ◆帰化申請 事務所は「新宿」「池袋」から近い『高田馬場』で...

  • ◆リスクコンサルティング 現在、企業や個人を取り巻くリスクは多種多様化を極めており、加えてリスクは変化をしています。状況に合わせた対策をコンサルティングいたします。 ◆...

  • 株式会社インソース

    ■社会人向け研修 お客さまの指定した先に講師が伺う「講師派遣型研修」と、1名から参加できる「公開講座」があります。 演習が全体の6割を占めているため、講師が一方的にお伝え...

  • 株式会社神奈川こすもす

    葬儀サービスの提供 会館運営 保険代理店事業 セミナー・講演活動 霊柩事業

  • 株式会社アダムスコミュニケーション

    1979年の設立以来、電話を活用した様々なビジネスに挑戦し続け、スキルの蓄積と調査精度向上のための取り組みを行ってまいりました。 その品質・実績・規模から、日本における最大...

  • 株式会社アークアカデミー

    1) 日本語研修のための、国内・海外への日本語教師専門家の派遣・紹介を実施しております。 2) 外国人・留学生のアルバイト・就職・キャリアの人材紹介を実施しております。 ...

  • 株式会社携帯市場

    ●中古携帯電話買取販売事業 <買取サイト> スマートフォン買取:https://スマートフォン買取.jp/ 対象商品は、スマートフォンを始め、ガラケー、タブレット、ルーターで、どんなに古...

  • 株式会社エー・クラン

    ホームページのことならどんなことでもご相談ください。 他と比較して「同価格ではクオリティは上」「デザイン力×価格」に相当、自信があります。 「クオリティ×価格」自信あり。...

  • アートマネジメント研究所(心に届く手書き毛筆)

    一、書道 毛筆文字デザイン    観賞用書作品揮毫ならびに、商用ロゴなどの毛筆文字デザイン   (企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、書籍・映画の題字、挨拶状、名刺、他) 二、...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。