デジタル遺品整理のマレリーク

事業概要

今までマレリークで培った業務経験を元に、これからの急速なデジタル社会にどう対応すべきか考えてまいりました。遺品整理でもお客様のご要望にもありましたデジタル機器の画像取り出しなど、ごれからの遺品整理、生前整理にもデジタル分野を取り入れていかなければ、お客様、ご遺族様のご要望にお応えできないのではないかと考え、今までのご遺族の方のご意見、ご感想、ご要望を取り入れるべく、「デジタル遺品整理」というサービスを開始することに致しました。
また、生前整理では、整理はもちろん、お持ちのスマホや携帯電話、パソコンなどの内部データをどのように保存しておくか、パスワードをどのように管理していくかのアドバイスも行っております。データを保存するデジタル機器はこれからの時代、必要不可欠となります。そのデータを漏洩させる事無く取り扱うには専門の知識が必要です。

企業概要

名称 デジタル遺品整理のマレリーク
住所 〒572-0084
大阪府 寝屋川市香里南之町21-9田島ビル1F
設立 2012年1月16日
資本金 700万円
従業員数 20人
URL

https://www.digital-ihin.com/

商品・サービス

デジタル遺品整理

デジタル遺品整理

様々なデジタル遺品がありますが、その中でも注目しているのが「スマートフォン」です。
これからのデジタル社会は、スマートフォンなしでは語ることはできません。
スマホでなんでもできる時代が来ているのです。
個人情報の集まりのスマホをそのままほっといてはいけません。
マレリークでは、それらのデータや履歴を見つけ出し、お客様に提供し、完全削除をさせていただきます。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社ハート引越センター

    お近くのお引越しから長距離のお引越し、事務所の移転にいたるまで、安心・納得の価格とサービスでオンリーワンのお引越しをご提案いたします。

  • 【代表取締役社長】 飯沼 秀一 【ミッション】 コミュニケーションイノベーションで明るい未来を拓く - コミュニケーションギャップを埋める - 【ビジョン】 IPパートナーズは、...

  • Shanghai ZhiMian Business Information Consulting Co., Ltd

    Shanghai ZhiMian Business Information Consulting Co., Ltdは、上海交通大学および中国市場調査協会と協力している専門の市場調査およびコンサルティング会社です。 2011年に設立され、中国の上海にあ...

  • 私たちは何十年にもわたる経験を持つ専門家のチームであり、情報、知識、知恵の絶え間なく進化する風景とのつながりを支援することを決意しています。 Panorama Data Insightsでは、関心の...

  • シロアリ駆除の株式会社日本リメイク(所在地:埼玉県さいたま市)は、シロアリ駆除サービス『シロアリ革命』(https://www.shiroari-kakumei.jp/)の一律15万円のサービス(シロアリ安心パック...

  • 株式会社エー・クラン

    ホームページのことならどんなことでもご相談ください。 他と比較して「同価格ではクオリティは上」「デザイン力×価格」に相当、自信があります。 「クオリティ×価格」自信あり。...

  • 株式会社NIコンサルティング

    「NI Collabo 360」とは グループウェア「NI Collabo 360」は「社内」「社外」を問わず、PC、タブレット、スマートフォンでいつでも、どこでも、どんな端末からでもアクセスできて、経営や業...

  • 株式会社アダムスコミュニケーション

    1979年の設立以来、電話を活用した様々なビジネスに挑戦し続け、スキルの蓄積と調査精度向上のための取り組みを行ってまいりました。 その品質・実績・規模から、日本における最大...

  • 株式会社トップゲート

    弊社は日本で唯一のGoogleのクラウドサービスであるGoogle Cloud Platformトレーニングパートナーです。 また同時に、Google Cloud Platformの再販可能なサービスパートナーでもあります。 Google Clo...

  • ヒーズ株式会社

    社員の育成に力を入れて、レベルアップを図り、会社をさらに成長させたいと考えておられる経営者の方へ 社員教育に力を入れた方が良いのは頭では分かっているが、 ・自分が社員...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。