株式会社カナック

事業概要

中国オフショア開発のスペシャリスト集団です。

日本・中国間のIPビジネスの拡大はもちろん、これまで蓄積してきた優秀な人材・人脈・情報などを活用し、 中国拠点をベースにオフショア開発事業を本格的に展開。
「社会に高品質で低価格のソフトウェアを提供する」をコンセプトとして、中国の100%子会社(瀋陽市)を活用したソフトウェア受託開発サービスを提供。
主にATMや銀行端末などの金融系、カーナビなどの産業系の開発業務が得意分野。

企業概要

名称 株式会社カナック
住所 〒105-0012
東京都 港区芝大門2-10-1
設立 1993年3月15日
資本金 3億802万5000円
従業員数 30人
URL

http://www.cannac.co.jp/

商品・サービス

ソフトウェア開発サービス

ソフトウェア開発サービス

「社会に高品質で低価格のソフトウェアを提供する」をコンセプトとして、中国の100%子会社(瀋陽市)を活用したソフトウェア受託開発サービスを提供しています。

●オフショアプロジェクト受託開発
大手SIベンダー様のオフショアパートナーとして、高い品質基準をクリアしております。特に厳しい品質が求められる金融・組込み関連のプロジェクトを推進しています。

●システム保守・メンテナンス
中国現地にて24時間保守を可能にする窓口対応と開発体制を構築します。
保守コストを継続的に抑えることを可能にします。

●安心なオフショア体制
オフショア開発の経験に基づき、さまざまなノウハウを身に付けてまいりました。
特に、
  ・情報セキュリティ
  ・日本語能力
  ・プロジェクト管理体制
  ・リーダーの存在と育成
  ・カナック本社のサポート
が、オフショア開発成功のキーファクターであると考えます。
お客様の開発習慣を現場に浸透させ、開発メンバーがルールと手順に沿ったきめ細かな対応で「安心」を提供いたします。



▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社エーディーディー

    【システム】 ◆ 画像処理 外観検査システム - iVision https://ivision.add-soft.jp 【製品詳細】 ◆ SFTPサーバーソフト - Titan FTP サーバー https://titanftp.add-soft.jp/ ◆ WebDAV/SFTP クライアントソ...

  • メディアシステム株式会社

    メディアシステムが扱うアミューズメント業界No.1の情報量を誇るクラウド型情報分析システム『エンタープライズ』は、2010年にサービスを開始し、約5年で業界全体の60%を上回...

  • 【代表取締役社長】 飯沼 秀一 【ミッション】 コミュニケーションイノベーションで明るい未来を拓く - コミュニケーションギャップを埋める - 【ビジョン】 IPパートナーズは、...

  • 映像機器レンタル 映像オペレーター派遣 デジタルサイネージ機器販売 プロジェクションマッピングシステム機器レンタル レーザー光線演出機器レンタル

  • 越野建設株式会社

    2012年に創業100周年を迎えた、東京都23区を主な営業エリアとする総合建設会社。 自社開発の建築総合ブランド『ヴェージュ』を展開。 土地活用のコンサルティングを得...

  • 株式会社エー・クラン

    ホームページのことならどんなことでもご相談ください。 他と比較して「同価格ではクオリティは上」「デザイン力×価格」に相当、自信があります。 「クオリティ×価格」自信あり。...

  • 株式会社ネオレックス

    MyStats(マイスタッツ)は、ピーター・ドラッカー氏の時間管理に関する言葉をきっかけに開発された、自己管理支援のための無料iPhoneアプリです。 「時間アクティビティ」では、「いつ...

  • ◆CTIサービス提供 ◆自社開発のオンデマンドコンタクトセンターCTIサービス「CT-e1/SaaS」の提供、SaaS事業を展開 ◆パッケージ化 ◆CTIソリューション・パッケージの企画及び販売 ◆受託...

  • エヌビディア合同会社

    車は人工知能 (AI)により見る、考える、学習するという能力をもち、無限のドライビング シナリオをナビゲートしますNVIDIA は AI とディープラーニングの力を利用してスマートで安全な自...

  • アートマネジメント研究所(心に届く手書き毛筆)

    一、書道 毛筆文字デザイン    観賞用書作品揮毫ならびに、商用ロゴなどの毛筆文字デザイン   (企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、書籍・映画の題字、挨拶状、名刺、他) 二、...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。