ケラマ半日ダイビング専門店 K'sマリンクラブ

事業概要

最高の透明度を誇る沖縄の国立公園ケラマ諸島にて、体験ダイビング、ライセンス講習、ファン・ダイビング、シュノーケーリングをメインのサービスとしております。

特に人気が高いのは、ケラマ海域における半日4時間の体験ダイビングのツアーで、ご都合に合わせて午前便も飼育は午後便をお選び頂けますので、充実した沖縄ライフをお楽しみ頂けます。

取り組み姿勢

K'sマリンクラブでは、初心者にも上級者にも丁寧・親切をモットーに、楽しく安全なダイビング・ライフをお約束します!

ライセンスを取得してから、しばらく潜っていないブランク・ダイバーの方にも懇切丁寧にサポートさせて頂きますので、ご安心ください。

企業概要

名称 ケラマ半日ダイビング専門店 K'sマリンクラブ
住所 〒900-0037
沖縄県 那覇市辻1-9-13
URL

http://ks-marine-club.jp/

商品・サービス

ケラマ半日ダイビング&シュノーケリング

ケラマ半日ダイビング&シュノーケリング

クルーザーで行くケラマ約4時間のツアー!!ライセンス不要!!

半日(4時間)のツアーなのでご家族、カップル・卒業旅行等お客様の貴重なお時間を有効活用できます。

どきどきわくわくの初体験 ありえない透明度 世界屈指はここにあります。

水着一枚でO.K.!!沖縄でダイビングに初挑戦!!

少人数制ですので、初めての方でも安心です!!カップル、お友達同士で沖縄の最高の思い出を約束します!!

卒業旅行、家族旅行(8歳未満のお子様はシュノーケル)にも最適です!!
午前(8:00〜)、午後(13:00〜)、どちらかを選べますので充実した沖縄ライフをお楽しみ頂けます。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • イエマルでは、物件の種別(マンションの一室・一戸建て・一棟マンション)や売却理由(住み替え・転勤・離婚)など、登録ユーザーの条件とエリアを掛け合わせ、最適な不動産会社を...

  • 株式会社ハート引越センター

    お近くのお引越しから長距離のお引越し、事務所の移転にいたるまで、安心・納得の価格とサービスでオンリーワンのお引越しをご提案いたします。

  • アートマネジメント研究所(心に届く手書き毛筆)

    一、書道 毛筆文字デザイン    観賞用書作品揮毫ならびに、商用ロゴなどの毛筆文字デザイン   (企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、書籍・映画の題字、挨拶状、名刺、他) 二、...

  • 株式会社横引シャッター

    ・上から下へ上げ下げするシャッターではなく、駅の売店の様に横に引く【横引きシャッター】(電動・手動共) ・天井や由香が開閉出来る【水平引きシャッター】(電動・手動共) ・...

  • 株式会社携帯市場

    ●中古携帯電話買取販売事業 <買取サイト> スマートフォン買取:https://スマートフォン買取.jp/ 対象商品は、スマートフォンを始め、ガラケー、タブレット、ルーターで、どんなに古...

  • 堀江車輌電装株式会社

    鉄道車両の整備・改造・点検 特定労働者派遣事業 有料職業紹介事業 ビルメンテナンス事業

  • メディアシステム株式会社

    メディアシステムが扱うアミューズメント業界No.1の情報量を誇るクラウド型情報分析システム『エンタープライズ』は、2010年にサービスを開始し、約5年で業界全体の60%を上回...

  • 弊社は、ipad、iphone、アンドロイドアプリ、制御系、web系、業務系システムの開発を行っています。 また、花卉業界向けシステムも多数開発しております。 自社製品の生花店向けPOSレジ...

  • 弁護士法人法律事務所オーセンス

    ■企業法務 https://komon.authense.jp/ ■不動産法務・建物明け渡し訴訟 https://tateake.authense.jp/ ■離婚 https://rikon.authense.jp/ ■相続 https://souzoku.authense.jp/ ■交通事故 https://koutsujiko.authens...

  • サーチファーム・ジャパン株式会社

    企業が希望する要件を満たす人材をピンポイントで発掘するのがエグゼクティブサーチ(サーチ/スカウト型)という手法です。 日本では1970年代より、在日外資系企業によりエグゼクテ...

革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。