訪問美容 と和 / コミュニティサロン と和

事業概要

1、在宅の介護認定者・障がい者への訪問美容事業
2、介護施設・医療施設・高齢者施設への訪問美容事業
3、訪問美容師の教育事業
4、訪問美容師の支援事業
5、ヘアサロンの運営事業
6、ヘアサロンのフランチャイズ事業
7、チャイルドマインダーによる託児事業
8、美容事業全般に関するコンサルティング事業

取り組み姿勢

病気や怪我、その他、何らかの理由で美容室に行けない方へ、出張美容サービスを提供しています。当社は、美容サービスを単なる容姿を整えるだけの施術(カット)だけでなく、 「心理的側面」や「精神的側面」にまで働き掛けが「美容のチカラ」であると考え、自分らしく生きるサポートを通じて、お一人おひとりに生きがいを提供しました。訪問美容はご利用者様のQOL(Quality of Life=お一人ひとりの人生の質)の向上に寄与し、更にはご家族様の介護負担の軽減にも努めています。

企業概要

名称 訪問美容 と和 / コミュニティサロン と和
住所 〒170-0002
東京都 豊島区巣鴨4-26-3
設立 2013年11月1日
資本金 800万円
従業員数 7人
URL

http://houmonbiyoutowacare.jp/

商品・サービス

訪問美容

訪問美容

ヘルパー資格取得の30代女性スタイリストがご自宅に訪問。出張料・交通費は頂きません!明朗会計でカット5,000円です。カットだけではなく、カラー、パーマ、ネイル、エステ、着付などトータルビューティーをご提供。美容室勤務の30代女性スタイリストがお伺い致します。カット・カラー10,000円、カット・パーマ10,000円。

プレスリリース
訪問美容 と和 / コミュニティサロン と和からの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • アートマネジメント研究所(心に届く手書き毛筆)

    一、書道 毛筆文字デザイン    観賞用書作品揮毫ならびに、商用ロゴなどの毛筆文字デザイン   (企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、書籍・映画の題字、挨拶状、名刺、他) 二、...

  • 株式会社SP-Logic

    <はいってルンバ> 個室トイレの使用状況を正しく伝えるシステムです。 <トイレ使用状況遠隔お知らせシステム> トイレ内で起こる異常事態を遠くに離れている人に 電話でダイレ...

  • Hair Salon ヘアサロン事業 Munku・HERBIEブランドを中心に15店舗展開しています。 多様化するお客様のニーズに合った、様々な形態の美容室を展開しております。 Bridal Makeup ブライダル...

  • オーティコン補聴器

    1904 年にデンマークで創設されたオーティコン社の日本支社がオーティコン株式会社(www.oticon.co.jp)です。オーティコンは先進のノンリニア補聴器、フルデジタル補聴器および人工知能補...

  • 太陽光発電システム販売 オール電化システム販売 環境装置販売 増改築リフォーム工事 水道設備工事 プロパンガス販売

  • シーズンソリューション株式会社

    生活雑貨や文房具など、約7,500品のノベルティグッズ用素材商品をお取扱いする卸販売サイトです。2008年のサービス開始より、企業や団体、行政機関を中心に3万社を超えるユーザーにご...

  • 株式会社トップゲート

    弊社は日本で唯一のGoogleのクラウドサービスであるGoogle Cloud Platformトレーニングパートナーです。 また同時に、Google Cloud Platformの再販可能なサービスパートナーでもあります。 Google Clo...

  • 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で、導入が簡単。GoogleApps連携や一時招待機能などの便利な機能が標準搭...

  • 株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • ◆CTIサービス提供 ◆自社開発のオンデマンドコンタクトセンターCTIサービス「CT-e1/SaaS」の提供、SaaS事業を展開 ◆パッケージ化 ◆CTIソリューション・パッケージの企画及び販売 ◆受託...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。