ケアボット株式会社

事業概要

「ケアボット株式会社」は、介護サービスのセントケア・グループと車載機器メーカーであるクラリオンとの異業種提携による介護事業者初の本格的な介護ロボットの企画・販売会社として設立されました。

ケアボットは介護のセントケアから生まれた介護ロボットの企画・販売会社として、これからも介護の現場からの現実的なニーズ、運用、費用を反映した介護ロボを、各メーカーの方々と作り販売して行きたいと考えます。

取り組み姿勢

介護サービスを受けるお客様の安全と利便性、そして介護者の負担軽減と人材確保、効率的な介護サービスは今後増々重要であり、そこに介護ロボットの存在意義があると思います。また介護の主体はあくまで人であり、その中での介護現場の需要に沿った開発が今後増々必要になるでしょう。
その中で、第一弾としてリリースしたのは、介護現場でもニーズが高いとされる服薬支援に関するロボット「服薬支援ロボ」です。
ケアボットは介護のセントケアから生まれた介護ロボットの企画・販売会社として、これからも介護の現場からの現実的なニーズ、運用、費用を反映した介護ロボを、各メーカーの方々と作り販売して行きたいと考えます。

企業概要

名称 ケアボット株式会社
住所 〒104-0032
東京都 中央区八丁堀2-19-6 ヤサカ八丁堀ビル1F
設立 2014年10月2日
資本金 5000万円
従業員数 3人
URL

https://www.saintcare-carebot.com/

商品・サービス

服薬支援ロボ

服薬支援ロボ

「服薬⽀援ロボ」は、設定した時間になると⾳声案内と画⾯表⽰で服薬を告知することで⾼齢者や介護を必要とする⼈の薬の過剰摂取や飲み忘れ、飲み間違い、誤薬防⽌を⾏う、介護現場⽬線を捉えた介護ロボットです。

プレスリリース
ケアボット株式会社からの発信情報

新聞掲載情報
フジサンケイビジネスアイ掲載

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社トレジャーエージェンシー

     ”中小企業&個人事業主 助成金サポート” 株式会社トレジャーエージェンシー 代表取締役 白石健吾 http://treasure-a.com/ *2017/8/16 助成金制度推進センターが中小企業庁メルマガ...

  • 株式会社オロ

    オロは、アイデアとテクノロジーにより企業の内側と外側を強くするソリューションプロバイダーです。 企業の内側を強くするソリューションとは、業務効率化や生産性向上などの経営...

  • 【1】海外挙式サービス事業及び挙式参加者を対象とした旅行事業 【2】挙式施設運営などの国内挙式サービス事業 【3】ウェディングドレスなどの製造販売事業 【4】婚礼関連衣裳、成...

  • 日本国内におけるeラーニングの導入初期からシステム及び教材コンテンツの受託開発を手掛けており、現在は汎用的なeラーニングの製品及びサービスを提供しています。 ・学習管理シス...

  • 株式会社ティル

    当社は営業のいないデザイン会社です。デザイナーが直接ヒアリングし制作いたします。なぜ、営業がいないか?それは、間に人を挟まないことで情報がぶれることなく、スピーディーに...

  • 日本唯一のサンプリング総合情報専門サイト http://www.sampling.jp/ を中心にサンプリングに関する全てのサービスを提供しています。 具体的な事業ドメインとしては ●サンプリング情報...

  • シーズンソリューション株式会社

    生活雑貨や文房具など、約7,500品のノベルティグッズ用素材商品をお取扱いする卸販売サイトです。2008年のサービス開始より、企業や団体、行政機関を中心に3万社を超えるユーザーにご...

  • 株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • 株式会社フルノシステムズ

    ■無線ハンディターミナル事業 物流から自動認識システムまで、産業とモノの情報化に貢献 モノの商品データをリアルタイムに無線でやりとりし、モノの情報化や業務支援を実現す...

  • ジョイテック株式会社

    普通のホワイトボードにマグネット対応タッチセンサーを取り付けると、普通のマーカーで板書した内容をデジタル化することができます。 板書の内容はパソコン・スマホ・タブレット...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。