ケアボット株式会社

事業概要

「ケアボット株式会社」は、介護サービスのセントケア・グループと車載機器メーカーであるクラリオンとの異業種提携による介護事業者初の本格的な介護ロボットの企画・販売会社として設立されました。

ケアボットは介護のセントケアから生まれた介護ロボットの企画・販売会社として、これからも介護の現場からの現実的なニーズ、運用、費用を反映した介護ロボを、各メーカーの方々と作り販売して行きたいと考えます。

取り組み姿勢

介護サービスを受けるお客様の安全と利便性、そして介護者の負担軽減と人材確保、効率的な介護サービスは今後増々重要であり、そこに介護ロボットの存在意義があると思います。また介護の主体はあくまで人であり、その中での介護現場の需要に沿った開発が今後増々必要になるでしょう。
その中で、第一弾としてリリースしたのは、介護現場でもニーズが高いとされる服薬支援に関するロボット「服薬支援ロボ」です。
ケアボットは介護のセントケアから生まれた介護ロボットの企画・販売会社として、これからも介護の現場からの現実的なニーズ、運用、費用を反映した介護ロボを、各メーカーの方々と作り販売して行きたいと考えます。

企業概要

名称 ケアボット株式会社
住所 〒104-0032
東京都 中央区八丁堀2-19-6 ヤサカ八丁堀ビル1F
設立 2014年10月2日
資本金 5000万円
従業員数 3人
URL

https://www.saintcare-carebot.com/

商品・サービス

服薬支援ロボ

服薬支援ロボ

「服薬⽀援ロボ」は、設定した時間になると⾳声案内と画⾯表⽰で服薬を告知することで⾼齢者や介護を必要とする⼈の薬の過剰摂取や飲み忘れ、飲み間違い、誤薬防⽌を⾏う、介護現場⽬線を捉えた介護ロボットです。

プレスリリース
ケアボット株式会社からの発信情報

新聞掲載情報
フジサンケイビジネスアイ掲載

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • Hair Salon ヘアサロン事業 Munku・HERBIEブランドを中心に15店舗展開しています。 多様化するお客様のニーズに合った、様々な形態の美容室を展開しております。 Bridal Makeup ブライダル...

  • 株式会社Liquid

    ◯LIQUID Key ・主にオフィス・ホテル向けで、指紋認証・顔認証によりドアを解錠します。 ・カードを紛失する心配がなく、入退室および出退勤(タイムカード)管理も自動化でき、カー...

  • 株式会社ネオレックス

    MyStats(マイスタッツ)は、ピーター・ドラッカー氏の時間管理に関する言葉をきっかけに開発された、自己管理支援のための無料iPhoneアプリです。 「時間アクティビティ」では、「いつ...

  • 日揮株式会社

    1.各種プラント・施設に関するコンサルテーション、事業計画、基本設計、詳細設計、機材調達、 建設工事、試運転、オペレーション、メンテナンス 2.石油・ガス・資源開発、ユーティ...

  • 日本唯一のサンプリング総合情報専門サイト http://www.sampling.jp/ を中心にサンプリングに関する全てのサービスを提供しています。 具体的な事業ドメインとしては ●サンプリング情報...

  • 日本システム企画株式会社

    当社代表製品である配管内の赤錆防止・更生装置「パイプテクター®」は マンション・ホテル・病院等の給水・空調冷温水管等の配管内の赤錆を防止し、配管の更生が可能。配管更新をせ...

  • 株式会社ケーコーポレーション

    弊社は「高精度赤外線カメラ」を使用し、的確で高精度・低コストの外壁診断をおこなっております。 従来の外壁全面打診・赤外線調査と異なり、細かい分析・調査を行える赤外線サー...

  • 株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で、導入が簡単。GoogleApps連携や一時招待機能などの便利な機能が標準搭...

  • 株式会社フロンティアコンサルティング

    PR セールス コンサルティング

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。