DAEIL TECH CO

事業概要

弊社の主な事業分野は、土木の消耗品工具、ロストワックス品、MIM部品、タングステンカーバイト加工品です。
より詳しい商品情報については、弊社ホームページにてお問合わせ願います。

お客様のご要望に応じながら成長し、現在は様々な分野において高品質、高性能、信頼という基本理念のもと、お客様やパートナー各社様と相互繁栄を目指し共に成長を目指してまいります。

企業概要

名称 DAEIL TECH CO
住所 〒105-0001
東京都 港区虎ノ門1-5-16 晩翠ビル 2階
設立 1998年2月10日
資本金 6500万円
従業員数 5人
URL

http://www.daeiltech.com/

商品・サービス

OEM

OEM

弊社は1998年、韓国釜山に創業した精密鋳造品、超硬合金部品メーカです。
創業以来タンステンカーバイトなどの超合金加工や成形技術の開発を進め、
今日では特にMIM(金属粉末射出成形技術)を応用した成形部品や
その他土木用度の堀削用ビット(ドリル)や
精密作業部品のサプライヤーとして国内のお客様からご好評頂いております。
2015年1月には日本事務所を開設し、日本語堪能な担当者が幅広いご要望に
対応しております。
ご質問、お見積もり作成など、お気軽くご連絡下さいませ。
弊社ホームページ www.daeiltech.com
下記に簡略に商品説明を致します。
1.土木用工具
ー工法:ロストワックス、鋳造、機械加工など
ー材質:S45C、SUS系、SCM系、SNCM630など
ー硬度:HRC45~55
ー特徴:OEM容易、小数量多品種に容易

2.超硬合金加工品
ー工法:機械加工、タンステンパウダ
ー材質:タンステンカーバイト系、WC
ー硬度:HRC82~94
ー特徴:5/100範囲の公差、磨耗率が高い品に容易

3.MIM部品
ー工法:MIM工法
ー材質:SUS系、鉄系、FEN2~7%Niなど
ー硬度:HRC30~55
ー特徴:精密度の高い部品に容易、細かく完成品として優れる品、大量生産容易

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • ◆リスクコンサルティング 現在、企業や個人を取り巻くリスクは多種多様化を極めており、加えてリスクは変化をしています。状況に合わせた対策をコンサルティングいたします。 ◆...

  • 株式会社神奈川こすもす

    葬儀サービスの提供 会館運営 保険代理店事業 セミナー・講演活動 霊柩事業

  • 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で、導入が簡単。GoogleApps連携や一時招待機能などの便利な機能が標準搭...

  • 株式会社イマジカデジタルスケープ

    Web、ゲーム、映像業界の求人情報、転職、派遣ならイマジカデジタルスケープ。 転職支援、研修、トレーニングもお任せください。 ●イマジカデジタルスケープ総合求人サイト http:...

  • 日本システム企画株式会社

    当社代表製品である配管内の赤錆防止装置「NMRパイプテクター® - NMRPT -」は マンション・ホテル・病院等の給水・空調冷温水管等の配管内の赤錆を防止し、配管の更生が可能。配管更新を...

  • 株式会社インソース

    ■社会人向け研修 お客さまの指定した先に講師が伺う「講師派遣型研修」と、1名から参加できる「公開講座」があります。 演習が全体の6割を占めているため、講師が一方的にお伝え...

  • 株式会社 レイテック

    中小企業様向けの知的財産に関するサービスをご用意しています。 ①特許、意匠、商標調査を行います。 ②海外出願を安く行います。(特許、意匠、商標) ③御社の知財部員に代わ...

  • 株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • クロスリテイリング株式会社

    ◆投資ポータルサイト運営事業 投資の知識やノウハウをより身近に感じていただけるように、クロスリテイリング株式会社では投資情報のポータルサイトを運営しています。 ◆投資セ...

  • 株式会社アパレルウェブ

    株式会社アパレルウェブは、“日本のファッションを世界へ”をミッションとし、主にウェブを活用し、アパレル業界を活性化させる事業を行う会社です。 具体的には、●ポータルサイ...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。