J-康大株式会社

事業概要

事業概要:貿易・コンサルティング・ビジネスマッチング・投資
私たちは、中国広東省珠海に根付いて20年になる康大グループの一員として、日本と中国の架け橋となるビジネスを展開するために設立しました。
中国に根ざしたネットワークを生かし、日本の良質な商品やサービスを中国向けビジネスに繋げる機会をご提供いたします。また、競争力のある中国製品を日本へ展開するサービスも行っております。
当社をビジネスパートナーとすることで、中国へ直接投資せずに、中国市場への販路拡大が可能です。
「中国市場に展開したいがどうしたらいいかわからない。」「中国との取引は言葉や商習慣に不安がある。」
ご心配いりません!日本側も中国側も日本人が日本語で対応させていただきます。

企業概要

名称 J-康大株式会社
住所 〒559-0034
大阪府 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル
設立 2014年8月18日
資本金 900万円
URL

http://j-kodai.jp

商品・サービス

貿易・コンサルティング・ビジネスマッチング・投資

私たちは、中国広東省珠海に根付いて20年になる康大グループの一員として、日
本と中国の架け橋となるビジネスを展開するために設立しました。
中国に根ざしたネットワークを生かし、日本の良質な商品やサービスを中国向けビ
ジネスに繋げる機会をご提供いたします。また、競争力のある中国製品を日本へ展
開するサービスも行っております。
当社をビジネスパートナーとすることで、中国へ直接投資せずに、中国市場への販
路拡大が可能です。
「中国市場に展開したいがどうしたらいいかわからない。」「中国との取引は言葉
や商習慣に不安がある。」
ご心配いりません!日本側も中国側も日本人が日本語で対応させていただきます。

新聞掲載情報
フジサンケイビジネスアイ掲載

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 【1】海外挙式サービス事業及び挙式参加者を対象とした旅行事業 【2】挙式施設運営などの国内挙式サービス事業 【3】ウェディングドレスなどの製造販売事業 【4】婚礼関連衣裳、成...

  • 弊社は、アプリ制作・販売事業・PR事業などを行っております。 【オリジナルアプリ「poc app」について】 poc app(ポックアップ)は自社・店舗向けのオリジナルアプリサービスです。 ...

  • メディアシステム株式会社

    メディアシステムが扱うアミューズメント業界No.1の情報量を誇るクラウド型情報分析システム『エンタープライズ』は、2010年にサービスを開始し、約5年で業界全体の60%を上回...

  • 有限会社中里商店

    ・ふっか水を用いた備蓄水事業の展開 ・自動販売機オンラインデータ収集システム導入による自動販売機のIoT化 ・自販機を無人防災倉庫化するシステムの開発 ・アミューズメン...

  • ジョイテック株式会社

    『BOARD@白板家(はくばんや)』は、既存のホワイトボードへの板書をPC画面にリアルタイムに表示し、データ保存も可能なコミュニケーションツールです。 赤外線のセンサーを内蔵したフ...

  • 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で、導入が簡単。GoogleApps連携や一時招待機能などの便利な機能が標準搭...

  • 株式会社エーディーディー

    【システム】 ◆ 画像処理 外観検査システム - iVision https://ivision.add-soft.jp 【製品詳細】 ◆ SFTPサーバーソフト - Titan FTP サーバー https://titanftp.add-soft.jp/ ◆ WebDAV/SFTP クライアントソ...

  • sid株式会社 Harehare事業部

    素材の特性を活かし、通常は工事の手間や、手入れが大変な シャンデリアを、harehareの軽量でガラスを超える透明度の素材で制作。 その他にも、グラスやワインクーラーなども制作。

  • 企業理念 『 お肌と心にうるおいを。そして、うるおいに満ちたセカイへ』を基に、人々の心身の支えとなる商品を開発し、商品を通じて、人・動物・自然がより良い姿で共生できる社会...

  • 通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにこれらに関するサービスの提供

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。