高砂電気工業株式会社

事業概要

高砂電気工業は、小型耐薬液バルブやポンプの専門メーカーとして長年積み重ねた専門技術と、問題解決型の製品提案により、その主たる採用分野である分析装置の発展に貢献してまいりました。既存の製品単体をご紹介するだけでなく、お客様のご用途に合わせて、特注品にカスタマイズすることが得意で、複数コンポーネンツを組み合わせた流体モジュールも製作致します。

取り組み姿勢

日本で各種自動分析装置が生産され始めた1960年代後半から、分析装置用に特化したバルブの設計開発を始め、この分野では日本での草分けメーカーです。お陰で、このニッチ市場では推計60%を超えるシェアを持ち、国内主要分析装置メーカーのほとんどと、何らかのお取引をいただいております。長年のカスタム対応から生まれた幅広い製品群は、現時点で5000機種を超え、“流体制御のコンシェルジュ”としてその多様な対応力を誇っています。今やその対応力は世界に認められつつあり、輸出実績は約50か国にのぼります。

企業概要

名称 高砂電気工業株式会社
住所 〒458-8522
愛知県 名古屋市緑区鳴海町杜若66番地
設立 1967年4月1日
資本金 9000万円
従業員数 229人
URL

http://www.takasago-elec.co.jp/

商品・サービス

流体制御のコンシェルジュー高砂電気工業株式会社

流体制御のコンシェルジュー高砂電気工業株式会社

Customization(個別設計)、Miniaturization(小型化)、Integration(統合化)が強みです。専門的な研究機関の持つ特殊ニーズにも対応できる技術力が評価され、東大やハーバード、UCLA、またNASAやJAXAなどにも納入実績があります。一方で、分析システムの小型化ニーズに対応して、世界最小クラスのバルブやポンプなど、マイクロ流体制御に特化した製品開発を進めて来ました。さらにそれらを統合した微少流体制御システムの提案もできます。

プレスリリース
高砂電気工業株式会社からの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 弊社は、ipad、iphone、アンドロイドアプリ、制御系、web系、業務系システムの開発を行っています。 また、花卉業界向けシステムも多数開発しております。 自社製品の生花店向けPOSレジ...

  • 日本唯一のサンプリング総合情報専門サイト http://www.sampling.jp/ を中心にサンプリングに関する全てのサービスを提供しています。 具体的な事業ドメインとしては ●サンプリング情報...

  • 「ひろしまリバークルーズ」 ハウステンボスで運航していた異国情緒たっぷりの遊覧船「バールン」で ひろしまの街を優雅に水上散歩するリバークルーズ 「マリホ・宮島定期航路」 ...

  • アグリマス株式会社

    ・産直八百屋事業 ・エイジング予防ヨガ事業 ・介護予防デイサービス事業 ・インターネットによる介護予防プログラム配信事業『健幸TV』

  • イエマルでは、物件の種別(マンションの一室・一戸建て・一棟マンション)や売却理由(住み替え・転勤・離婚)など、登録ユーザーの条件とエリアを掛け合わせ、最適な不動産会社を...

  • ・ブルースカイランドリー本部事業 ・ブルースカイランドリー店舗誘致 ・ブルースカイランドリー店舗運営サポート ・コインランドリー機器販売 ・ブルースカイランドリー直営店運...

  • 株式会社携帯市場

    ●中古携帯電話買取販売事業 <買取サイト> スマートフォン買取:https://スマートフォン買取.jp/ 対象商品は、スマートフォンを始め、ガラケー、タブレット、ルーターで、どんなに古...

  • 【1】海外挙式サービス事業及び挙式参加者を対象とした旅行事業 【2】挙式施設運営などの国内挙式サービス事業 【3】ウェディングドレスなどの製造販売事業 【4】婚礼関連衣裳、成...

  • 株式会社横引シャッター

    ・上から下へ上げ下げするシャッターではなく、駅の売店の様に横に引く【横引きシャッター】(電動・手動共) ・天井や由香が開閉出来る【水平引きシャッター】(電動・手動共) ・...

  • 株式会社トレジャーエージェンシー

     ”中小企業&個人事業主 助成金サポート” 株式会社トレジャーエージェンシー 代表取締役 白石健吾 http://treasure-a.com/ *2017/8/16 助成金制度推進センターが中小企業庁メルマガ...

革新ビジネスアワード2019投票受付中 革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。