株式会社 正光画廊

事業概要

1972年創業、東北・関東地方を中心に美術品取扱いの画廊を約10店舗展開中。
画廊や百貨店、催事場、イベントスペースを含めた企画展の開催や美術品販売を行う老舗画廊です。
巨匠作家から若手作家まで、幅広い取扱いをしております。

取り組み姿勢

今の日本画壇で確かな実力・勢いを持つ若手作家を広く紹介するコンセプトで企画展を開催していきます。
新しい視点で選ばれた作家達の個性あふれる競演を是非とも世に広める機会を増やしたいと思い設立に至りました。
設立から3年が経った2012年10月に、中央区京橋の新店舗へギャラリーを移転致します。
今後も画廊での企画展や、アートフェアをはじめとするイベントへの参加、百貨店での企画催事を含め、時代に左右されない作品をご紹介出来ればと思っております。
1985年生まれと美術界では若いギャラリストとなります。
皆様からのご支援とご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

企業概要

名称 株式会社 正光画廊
住所 〒104-0031
東京都 中央区京橋2-6-10 宝照ビル2階 Gallery Seek
設立 1972年5月3日
資本金 1000万円
従業員数 40人
URL

http://s-art-web.com

商品・サービス

美術品・アートとの出会い

美術品・アートとの出会い

プライマリー部門Gallery Seekでは、主に若手・現存作家による個展やグループ展を、画廊や百貨店で企画開催する他、アートフェアやイベントへの出展も行っております。

画廊では2012年のオープニング展以降、年間約20回の企画展を開催。
その他、アートフェア東京や神戸アートマルシェ、ART KYOTO、ULTRAというアートフェアに出展。
京橋界隈、東京アートアンティークといったイベントにも積極的に参加しております。

確かな技術と独特の感性により創造された美術品との出会いをご提供したいと思っております。

プレスリリース
株式会社 正光画廊からの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • ◆CTIサービス提供 ◆自社開発のオンデマンドコンタクトセンターCTIサービス「CT-e1/SaaS」の提供、SaaS事業を展開 ◆パッケージ化 ◆CTIソリューション・パッケージの企画及び販売 ◆受託...

  • 起業支援のコンサルティング事業を中心に行っております。 主にインターネットを使った物販ビジネス、マーケティング、セールス、コピーライティングなどのノウハウやスキルをお伝...

  • 株式会社エーディーディー

    【システム】 ◆ 画像処理 外観検査システム - iVision https://ivision.add-soft.jp 【製品詳細】 ◆ SFTPサーバーソフト - Titan FTP サーバー https://titanftp.add-soft.jp/ ◆ WebDAV/SFTP クライアントソ...

  • 株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • sid株式会社 Harehare事業部

    素材の特性を活かし、通常は工事の手間や、手入れが大変な シャンデリアを、harehareの軽量でガラスを超える透明度の素材で制作。 その他にも、グラスやワインクーラーなども制作。

  • 株式会社神奈川こすもす

    葬儀サービスの提供 会館運営 保険代理店事業 セミナー・講演活動 霊柩事業

  • 有限会社中里商店

    ・ふっか水を用いた備蓄水事業の展開 ・自動販売機オンラインデータ収集システム導入による自動販売機のIoT化 ・自販機を無人防災倉庫化するシステムの開発 ・アミューズメン...

  • 食王オリジナル「王冠の雫」シリーズと「おじにいの調味料」シリーズは、 食品添加物を一切使用せず、食材の旨味を最大限に引き上げます。 ●「王冠の雫」シリーズ  琥珀(こは...

  • クリナップ株式会社

    システムキッチンなどの住宅設備機器の製造/販売

  • 株式会社携帯市場

    ●中古携帯電話買取販売事業 <買取サイト> スマートフォン買取:https://スマートフォン買取.jp/ 対象商品は、スマートフォンを始め、ガラケー、タブレット、ルーターで、どんなに古...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。