大連昭和巨坤精工有限公司

事業概要

大連昭和巨坤精工有限公司 は2013年3月に社名変更設立されました。前身は大連昭和機械製造有限公司であります。長年の努力により、弊社は機械加工特に自動車部品の生産加工を一体にした会社に成長しました。2013年6月工場監査を通し正式に豊田合成、西安ARCのサプライヤになりました。
  弊社は設立してから、各専門の設計者、品質管理者、エンジニアーなどを採用し、製品の品質と設計レベルは持続的に向上しつつであります。弊社の業務範囲も拡大しており、取引先は最初の国内クライアントから現在の海外も含めて50あまりのクライアントまで 発展しました。
  
現在の工場建築面積9000㎡であります。会社厚生施設が完備されています。2014年見込み在職従業員数は100人余り.

企業概要

名称 大連昭和巨坤精工有限公司
住所 〒111-1166
海外 : 大連経済技術開発区鉄山東路129号
設立 2013年4月12日
資本金 8億1666万円
従業員数 50人
URL

http://www.zhaohejukun.com

商品・サービス

機械加工

機械加工

大連昭和巨坤精工有限公司 は2013年3月に社名変更設立されました。前身は大連昭和機械製造有限公司であります。長年の努力により、弊社は機械加工特に自動車部品の生産加工を一体にした会社に成長しました。2013年6月工場監査を通し正式に豊田合成、西安ARCのサプライヤになりました。
  弊社は設立してから、各専門の設計者、品質管理者、エンジニアーなどを採用し、製品の品質と設計レベルは持続的に向上しつつであります。弊社の業務範囲も拡大しており、取引先は最初の国内クライアントから現在の海外も含めて50あまりのクライアントまで 発展しました。
  御客様のご要望を満たすことを第一にし、全製品出荷まで各工程を厳しく管理し、不良をゼロにすることを第一の目標設定としています。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • メディアシステム株式会社

    メディアシステムが扱うアミューズメント業界No.1の情報量を誇るクラウド型情報分析システム『エンタープライズ』は、2010年にサービスを開始し、約5年で業界全体の60%を上回...

  • 弊社は、アプリ制作・販売事業・PR事業などを行っております。 【オリジナルアプリ「poc app」について】 poc app(ポックアップ)は自社・店舗向けのオリジナルアプリサービスです。 ...

  • 太陽光発電システム販売 オール電化システム販売 環境装置販売 増改築リフォーム工事 水道設備工事 プロパンガス販売

  • ギトウシステムズ株式会社

    工業用USB3.0カメラから伝送されてくる映像データを非圧縮で記録していきます。標準品で最大4Kx2Kの画像を最大21枚記録することができます。また、FullHDサイズであれば毎秒60枚の画像の記...

  • 株式会社エンパワー

    FC 事業の開発・運営、独立開業支援をサポート、コンサルティング 買取専門店「大吉」FC の企画、運営、募集

  • 株式会社イマジカデジタルスケープ

    Web、ゲーム、映像業界の求人情報、転職、派遣ならイマジカデジタルスケープ。 転職支援、研修、トレーニングもお任せください。 ●イマジカデジタルスケープ総合求人サイト http:...

  • 株式会社ハート引越センター

    お近くのお引越しから長距離のお引越し、事務所の移転にいたるまで、安心・納得の価格とサービスでオンリーワンのお引越しをご提案いたします。

  • ■無線ハンディターミナル事業 物流から自動認識システムまで、産業とモノの情報化に貢献 モノの商品データをリアルタイムに無線でやりとりし、モノの情報化や業務支援を実現す...

  • ◆CTIサービス提供 ◆自社開発のオンデマンドコンタクトセンターCTIサービス「CT-e1/SaaS」の提供、SaaS事業を展開 ◆パッケージ化 ◆CTIソリューション・パッケージの企画及び販売 ◆受託...

  • 弁護士法人法律事務所オーセンス

    ■企業法務 https://komon.authense.jp/ ■不動産法務・建物明け渡し訴訟 https://tateake.authense.jp/ ■離婚 https://rikon.authense.jp/ ■相続 https://souzoku.authense.jp/ ■交通事故 https://koutsujiko.authens...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。