こもれび書道クラブ ふたばの虹書道教室

事業概要

・書道の指導、書道教室では珍しい託児付クラスもあり
ふたばの虹…ふたば書道会の手本を基本とし、段級・師範取得可
こもれび…上達目的というよりはリフレッシュの要素が強い
他…単発で近隣のカフェやスペースを利用しワークショップを開催

・作品制作
主にロゴや命名書などを作成。数は多くはありませんが、ご利用頂いたお客様には満足して頂けています。

取り組み姿勢

指導については、書道教室の堅苦しさの先入観を取り払い、緊張をほぐして没頭できる時間づくりに重きを置いています。ですので、自家焙煎のコーヒーを提供、雑談もOK、BGMも。それにより書く時の集中度を高め、密度の濃い時間を生み出せるようになりました。

個々にしっかりと向き合いたいので少人数制(定員6名)にしました。とにかく「うまくなれ!賞を取れ!」ということではなく、各々の目的やペースに寄り添う指導を心がけています。まずは、好きになるところからです。

書道の先生っぽくないとよく言われますが、そんな先生が好きという方もいらっしゃいますので、地道に自分の道を歩んでいます。

企業概要

名称 こもれび書道クラブ ふたばの虹書道教室
住所 〒336-0016
埼玉県 さいたま市南区大谷場2-2-12
設立 2012年8月1日
URL

http://www.futabanoniji.com/

商品・サービス

書道の指導、作品制作

書道の指導、作品制作

・書道の指導

教室を2つ運営、お稽古内容が全く違うため、各自の目的に沿う教室を選ぶことができます。
ふたばの虹→お手本を練習し、清書を提出し、段級がつき、師範資格取得制度もあります。
こもれび→技術向上というよりは、リフレッシュが目的の内容が多数。ゲームなども取り入れ、楽しく書くことを体験。

・作品の作成
お店や商品などのロゴ、事務所やお部屋に飾るインテリア用の作品、お子様への命名書や色紙など作成。いつもお客様の笑顔を思い浮かべながら書かせて頂いています。

プレスリリース
こもれび書道クラブ ふたばの虹書道教室からの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • ・ブルースカイランドリー本部事業 ・ブルースカイランドリー店舗誘致 ・ブルースカイランドリー店舗運営サポート ・コインランドリー機器販売 ・ブルースカイランドリー直営店運...

  • 株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読めるよ...

  • コンテンツ記事制作をしております。 クライアントから執筆依頼頂き、ライターに外注するのがメインです。

  • 株式会社トレジャーエージェンシー

     ”中小企業&個人事業主 助成金サポート” 株式会社トレジャーエージェンシー 代表取締役 白石健吾 http://treasure-a.com/ *2017/8/16 助成金制度推進センターが中小企業庁メルマガ...

  • 株式会社ハート引越センター

    お近くのお引越しから長距離のお引越し、事務所の移転にいたるまで、安心・納得の価格とサービスでオンリーワンのお引越しをご提案いたします。

  • アートマネジメント研究所(心に届く手書き毛筆)

    一、書道 毛筆文字デザイン    観賞用書作品揮毫ならびに、商用ロゴなどの毛筆文字デザイン   (企業ロゴ、商品ロゴ、社是の額、書籍・映画の題字、挨拶状、名刺、他) 二、...

  • 株式会社イマジカデジタルスケープ

    Web、ゲーム、映像業界の求人情報、転職、派遣ならイマジカデジタルスケープ。 転職支援、研修、トレーニングもお任せください。 ●イマジカデジタルスケープ総合求人サイト http:...

  • 株式会社エンパワー

    FC 事業の開発・運営、独立開業支援をサポート、コンサルティング 買取専門店「大吉」FC の企画、運営、募集

  • 株式会社SOBAプロジェクト

    誰でも簡単に使える事を目的に開発された純国産のクラウド型Web会議システムです。初費無料・最低利用期間1か月で、導入が簡単。GoogleApps連携や一時招待機能などの便利な機能が標準搭...

  • 株式会社アパレルウェブ

    株式会社アパレルウェブは、“日本のファッションを世界へ”をミッションとし、主にウェブを活用し、アパレル業界を活性化させる事業を行う会社です。 具体的には、●ポータルサイ...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。