こもれび書道クラブ ふたばの虹書道教室

事業概要

・書道の指導、書道教室では珍しい託児付クラスもあり
ふたばの虹…ふたば書道会の手本を基本とし、段級・師範取得可
こもれび…上達目的というよりはリフレッシュの要素が強い
他…単発で近隣のカフェやスペースを利用しワークショップを開催

・作品制作
主にロゴや命名書などを作成。数は多くはありませんが、ご利用頂いたお客様には満足して頂けています。

取り組み姿勢

指導については、書道教室の堅苦しさの先入観を取り払い、緊張をほぐして没頭できる時間づくりに重きを置いています。ですので、自家焙煎のコーヒーを提供、雑談もOK、BGMも。それにより書く時の集中度を高め、密度の濃い時間を生み出せるようになりました。

個々にしっかりと向き合いたいので少人数制(定員6名)にしました。とにかく「うまくなれ!賞を取れ!」ということではなく、各々の目的やペースに寄り添う指導を心がけています。まずは、好きになるところからです。

書道の先生っぽくないとよく言われますが、そんな先生が好きという方もいらっしゃいますので、地道に自分の道を歩んでいます。

企業概要

名称 こもれび書道クラブ ふたばの虹書道教室
住所 〒336-0016
埼玉県 さいたま市南区大谷場2-2-12
設立 2012年8月1日
URL

http://www.futabanoniji.com/

商品・サービス

書道の指導、作品制作

書道の指導、作品制作

・書道の指導

教室を2つ運営、お稽古内容が全く違うため、各自の目的に沿う教室を選ぶことができます。
ふたばの虹→お手本を練習し、清書を提出し、段級がつき、師範資格取得制度もあります。
こもれび→技術向上というよりは、リフレッシュが目的の内容が多数。ゲームなども取り入れ、楽しく書くことを体験。

・作品の作成
お店や商品などのロゴ、事務所やお部屋に飾るインテリア用の作品、お子様への命名書や色紙など作成。いつもお客様の笑顔を思い浮かべながら書かせて頂いています。

プレスリリース
こもれび書道クラブ ふたばの虹書道教室からの発信情報

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • sid株式会社 Harehare事業部

    素材の特性を活かし、通常は工事の手間や、手入れが大変な シャンデリアを、harehareの軽量でガラスを超える透明度の素材で制作。 その他にも、グラスやワインクーラーなども制作。

  • 株式会社トップゲート

    弊社は日本で唯一のGoogleのクラウドサービスであるGoogle Cloud Platformトレーニングパートナーです。 また同時に、Google Cloud Platformの再販可能なサービスパートナーでもあります。 Google Clo...

  • 株式会社インソース

    ■社会人向け研修 お客さまの指定した先に講師が伺う「講師派遣型研修」と、1名から参加できる「公開講座」があります。 演習が全体の6割を占めているため、講師が一方的にお伝え...

  • 埼玉物産株式会社

    アツアツの麺に特製のタレを絡めて食す、東京名物油そば専門店の味を再現。小麦の風味香る外側を多くブレンドし、小麦本来の色、もちもちとした食感でタレ絡みの良い極太麺を使用。...

  • 弊社は、イオン株式会社とドイツのシグナスポーツユナイテッドの合弁会社として昨年設立しました。弊社は、『スポーツに取り組むすべての人に、よりゆたかな体験を提供し、楽しく活...

  • 弊社は、ipad、iphone、アンドロイドアプリ、制御系、web系、業務系システムの開発を行っています。 また、花卉業界向けシステムも多数開発しております。 自社製品の生花店向けPOSレジ...

  • 食王オリジナル「王冠の雫」シリーズと「おじにいの調味料」シリーズは、 食品添加物を一切使用せず、食材の旨味を最大限に引き上げます。 ●「王冠の雫」シリーズ  琥珀(こは...

  • 株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回~20回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読...

  • ・ブルースカイランドリー本部事業 ・ブルースカイランドリー店舗誘致 ・ブルースカイランドリー店舗運営サポート ・コインランドリー機器販売 ・ブルースカイランドリー直営店運...

  • 株式会社エンパワー

    FC 事業の開発・運営、独立開業支援をサポート、コンサルティング 買取専門店「大吉」FC の企画、運営、募集

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。