株式会社アイアンドシー

事業概要

1.コンピュータソフトウェア受託開発
2.自社パッケージ・ソフト開発/販売/運用 (音楽業界向け著作権管理、原盤再分配管理)
3.音楽出版社業務アウトソーシング

取り組み姿勢

主に音楽出版社向けの著作権管理システムの開発・販売・サービス提供・運用保守を行っています。他にも、TVスタジオ調光卓制御・大手建設メーカーWebサイト構築・人事給与など様々なシステムの開発を行っています。
ソフトウェア開発も、当社のようにパッケージ中心の開発は自分のクリエイティブな発想を生かすことが大切。想像力豊かに自分達でどれだけいいものを形作れるか、が勝負なのです。アイアンドシーでなら、イチから創造する面白味を十分に味わって頂ける筈です。

企業概要

名称 株式会社アイアンドシー
住所 〒169-0073
東京都 新宿区百人町2-4-5 及川ビル3F
設立 2007年6月12日
資本金 1000万円
従業員数 23人
URL

http://www.iandcinc.co.jp

商品・サービス

著作権・原盤印税管理システム

【G-Luck(ジーラック)】
音楽著作物の管理から音楽著作権使用料の入金管理、権利者への再分配および支払業務まで、音楽出版社の管理業務をトータルにサポートします。
また、インターネットを活用したASP形態でのご提供のため、業界内でのデータ連携や情報共有も可能です。

【LuckMeister(ラックマイスター)】
原盤印税の分配・再分配計算機能はもちろん、権利者や製品、音楽配信の管理から総合振込依頼書、 総合振込データ出力まで、多くの機能をご提供します。

【LuckReport(ラックレポート)】
印税明細書など、インターネットを介して権利者がスマートフォンやパソコン、タブレットPCなどでPDFを参照またはダウンロードできるWeb明細システムです。
これまで明細書配布などに掛かっていたコストが大幅に削減できます。
また、用紙の消費を抑えられるので、環境保護にもつながります。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社エーディーディー

    【システム】 ◆ 画像処理 外観検査システム - iVision https://ivision.add-soft.jp 【製品詳細】 ◆ SFTPサーバーソフト - Titan FTP サーバー https://titanftp.add-soft.jp/ ◆ WebDAV/SFTP クライアントソ...

  • iYell株式会社

    最高の”すみか”を手に入れる住宅情報マガジン 「いえーる すみかる」 〜家選びで後悔する人をなくしたい〜 どんな家に住むかは、人の暮らしに大きな影響を与えます。 そんな重...

  • 株式会社D.DiRECT

    弊社は ◆医療機関・介護事業者の新規開業支援を中心としたコンサルティング事業  ◆神奈川県西湘地域を中心としたデベロップ事業  ◆クリニック・介護施設等の設計事業  の3つ...

  • 株式会社リベルタ.

    Airbnbの共同創業者ジョー・ゲビア氏が奈良県吉野町と建築家の長谷川豪氏とコラボレーションして建てた『吉野杉の家』にてジョー・ゲビア氏達とお食事会!  ■□■□■□■□■□■...

  • 日揮株式会社

    1.各種プラント・施設に関するコンサルテーション、事業計画、基本設計、詳細設計、機材調達、 建設工事、試運転、オペレーション、メンテナンス 2.石油・ガス・資源開発、ユーティ...

  • 株式会社神奈川こすもす

    葬儀サービスの提供 会館運営 保険代理店事業 セミナー・講演活動 霊柩事業

  • 弊社は、アプリ制作・販売事業・PR事業などを行っております。 【オリジナルアプリ「poc app」について】 poc app(ポックアップ)は自社・店舗向けのオリジナルアプリサービスです。 ...

  • 通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにこれらに関するサービスの提供

  • メディアシステム株式会社

    メディアシステムが扱うアミューズメント業界No.1の情報量を誇るクラウド型情報分析システム『エンタープライズ』は、2010年にサービスを開始し、約5年で業界全体の60%を上回...

  • 株式会社HP

    魔法のウィッグ『リアルエアーウィッグ』 今までにない!どこにもない!誰でも簡単に、手ぐしでふわっと簡単セット。 装着時のポイントを覚えれば、3分で簡単に理想のあなたに変身...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。