大学の研究シーズ情報

【AI】エッジAIのためのDNNモデル圧縮自動化技術

産学連携情報

和歌山大学  システム工学部 システム工学科  教授 和田 俊和  講師 菅間 幸司

概要


学習済み深層ニューラルネットワークモデル(以下、DNNモデル)の圧縮を自動化するための技術です。
次の4つの要素技術から構成されます。
1)冗長なニューロンを定して削除し、その働きを別のニューロンに代替させる技術
2)DNNモデルの層ごとの圧縮率を最適化して精度低下を抑える技術
3)より効果的な圧縮のため、ResNetのような分岐を持つDNNモデルを直列化する技術
4)DNNモデルのアーキテクチャを解析し、直列化および圧縮の対象となる部分を探し出す技術

活用事例


本技術の活用法の一例として、転移学習との組み合わせによるエッジAI開発の効率化が挙げられます。新たなDNNモデルを開発する際に、別の大規模データセットで事前学習を済ませたDNNモデルに対して転移学習を行い、さらに本技術を用いて圧縮を行うことで、高精度かつコンパクトなモデルを作ることができます。これは、事前学習済みモデルを利用しないスクラッチ学習よりも、はるかに少ない時間・コストで実行できます。

お問い合わせ


産学連携イノベーションセンター URA室
メールアドレス liaison@ml.wakayama-u.ac.jp
電話番号 073-457-7564 FAX 073-457-7550
URL https://www.wakayama-u.ac.jp/cijr/

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

  • 補助金活用Q&A

    補助金活用Q&A

    ものづくり補助金、事業再構築補助金、IT導入補助金、小規模事業者持続化補助金及び事業承継・引継ぎ補助金に関する内容を前提として回答しています。

  • M&Aに関するQ&A

    M&Aに関するQ&A

    M&Aを専門とする株式会社M&Aコンサルティング(イノベーションズアイ支援機関)が、M&Aについての基本的な内容をQ&A形式でお答えします。

おすすめコンテンツ

商品・サービスのビジネスデータベース

bizDB

あなたのビジネスを「円滑にする・強化する・飛躍させる」商品・サービスが見つかるコンテンツ

新聞社が教える

プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。