大学の研究シーズ情報

【VR 】VR用全方位歩行プラットフォーム

産学連携情報

広島市立大学 情報科学研究科 システム工学専攻 講師 脇田 航    

【VR 】VR用全方位歩行プラットフォーム

■研究キーワード:VR、歩行装置、トレッドミル、ロコモーションインタフェース



■研究シーズの概要


歩行者の進行方向に大腿部を支持しながら歩行動作を推定・視覚呈示することにより、足が滑ることなく、ユーザが安全かつ能動的に定位置で全方位に歩行可能な歩行プラットフォームを研究開発しています。

■研究シーズの詳細


大腿部支持部に載置された荷重センサによって歩行動作(足の動き、歩行速度)を推定し、HMD 等の視覚ディスプレイを介して歩行動作を呈示することにより、簡易な仕組みで全方位に定位置で歩行することが可能です。足が滑ることがなく、床面も稼働しないため、安心安全にユーザの歩く動作に応じて能動的に歩行することが可能です。映像や移動ロボット等と組み合わせることにより、自宅にいながら旅行気分を味わったり、第一人称視点でロボットを自身の動作に応じて制御すること等が可能です。別途研究開発を行っているモーションプラットフォームと組み合わせることにより、斜面や地面感覚の呈示も可能です。

■想定される用途・応用例


〇ゲーム・エンターテインメント、バーチャル観光・美術館・博物館・展示会等
〇リハビリテーション、技能訓練、避難訓練、交通安全、各種シミュレーション
〇ドローン等の移動ロボット制御等

■セールスポイント


従来装置のように足が滑ることなく、床面も動かないので安心安全です。簡易な仕組みでリアルな歩行感覚を呈示することができます。
国際特許出願中(PCT/JP2018/007279)

■問い合わせ先


広島市立大学 社会連携センター
〒731-3194 広島市安佐南区大塚東三丁目 4 番 1 号
TEL:082-830-1764 FAX:082-830-1555
E-mail:shakai@m.hiroshima-cu.ac.jp (情報科学部棟別館1F)

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

  • 補助金活用Q&A

    補助金活用Q&A

    ものづくり補助金、事業再構築補助金、IT導入補助金、小規模事業者持続化補助金及び事業承継・引継ぎ補助金に関する内容を前提として回答しています。

  • M&Aに関するQ&A

    M&Aに関するQ&A

    M&Aを専門とする株式会社M&Aコンサルティング(イノベーションズアイ支援機関)が、M&Aについての基本的な内容をQ&A形式でお答えします。

おすすめコンテンツ

商品・サービスのビジネスデータベース

bizDB

あなたのビジネスを「円滑にする・強化する・飛躍させる」商品・サービスが見つかるコンテンツ

新聞社が教える

プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。