一般社団法人 プロパンガス料金適正化協会

事業概要

当法人は、広く一般市民に対し、プロパンガスの適正価格の提示、優良な業者の紹介等を行い、消費者の保護と業界内における健全な競争の促進及び業界全体の活性化を目的とするとともに、その目的に資するため、次の事業を行なう。

1.プロパンガスの適正価格等についての相談、助言及び支援に関する事業
2.プロパンガスについての相談、助言及び支援に関する事業
3.プロパンガス業界に関わる個人、団体等の連絡、協力、調整、連携及び支援に関する事業

取り組み姿勢

【SB(ソーシャルビジネス)の取り組み】

経済・社会・生活・文化・環境などの「社会的課題」は、行政の力だけではすべて解決出来ません。その解決には、様々な分野の担い手、特に市民や企業・NPOなど、当事者による社会をより良くするための主体的な活動が必要です。しかし、このような取り組みを持続可能なものにするためには、自立した運用が必要不可欠です。ソーシャルビジネスは当事者がビジネスの手法を活用して、課題解決に向けた取り組みを行うことで、社会のより良い発展を目指します。プロパンガス料金適正化協会は、このような取り組みに積極的に向き合うことで、協会の運営費を、一般企業の皆さまからの支援金、及び賛助会員からの協賛金、紹介手数料、民間からの寄付・支援によって賄うことで、団体の活動維持と消費者の保護、業界の改善を行っています。

企業概要

名称 一般社団法人 プロパンガス料金適正化協会
住所 〒101-0025
東京都 千代田区神田佐久間町3-16-5 ZENBIビル2F
設立 2006年7月14日
従業員数 11人
URL

http://www.propane-gas.or.jp/

商品・サービス

プロパンガス料金の適正化

プロパンガス料金の適正化

【協会の活動内容】

LPガスは、全国4,900万世帯のうち、その約半数にあたる2,500万世帯で使用されています。起伏の多い日本の国土に適し、その利便性から山間部や島嶼で多く利用され、大規模な災害時においては迅速な復旧がどのエネルギーよりも先になされました。しかし、LPガス業界は旧態依然として、50年もの間、消費者に対して不透明で高値安定を維持した料金設定で、現在でも自由な競争を阻害して営業を続けています。私たちは、消費者の立場に立ったプロパンガス料金の透明化と市場原理導入を目的に平成18年のNPO法人設立から活動して参りましたが、消費者保護の観点から、販売業者間の競争を促進することを目的に、現在は社団法人として活動を継承しています。

LPガスは自由料金制にも関わらず、全国の世帯(集合住宅も含む)は、都市ガスの2.5倍~4倍もの高い請求がなされています。業者は単価を様々な理由で、当初の契約時の金額より少しずつ値上がりさせるため、契約年数が経過した物件ほど請求金額が高くなる傾向があります。一度、値上がりした物件は、ほとんど料金が値下がりすることはありません。販売店(小売り)の利益は、請求金額の6割にものぼり、その6割の利益を維持するために、談合ともいえる紳士協定や業界のルールで、お客を取り合わないようしているために、競争環境を阻害した結果、料金は「高値安定」の状態になっています。
 
また、現場の営業が消費者の顔色を伺い、何十種類もの料金表を使い分けるため、隣近所と同じ業者と契約していても値段に大幅な差が出ることが多くあります。特に集合住宅の場合、業者は大家さんに様々なメリットを提示して、大家さん宅の料金を安くしたり、ガス器機の設置を無償にしたりしますが、実態は大家さんの知らないところで、入居者の料金を高く設定し、物件に投資した原価を償却するために、入居者に高い料金が課せられています。

97年において改正された「液石法」により、消費者が自由にガス会社を選びやすくするよう指導が行われましたが、どのくらいの料金が普通なのか、どのようなガス会社が優良なところなのか、情報が一切隠されているために、判断する基準がいまだありません。当協会では、消費者へ情報開示を行い、選択肢を提供しています。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • お客様のご要望を具体化する企画、デザイン、キャラクタ制作などをご提案させていただきます。 必要に応じて、グッズ製作の他、POP、チラシ等も含めたご提案もさせていただいており...

  • 【代表取締役社長】 飯沼 秀一 【ミッション】 コミュニケーションイノベーションで明るい未来を拓く - コミュニケーションギャップを埋める - 【ビジョン】 IPパートナーズは、...

  • 山利商事株式会社

    MY(エムワイ)ジョイントは、塩ビ管と鉛管をつなぐ定番のジョイントです。 ユニオン式(画像左)とフランジ式(画像右)があり、施工に合わせて選択できます。 ※MY(エムワイ)...

  • ・ブルースカイランドリー本部事業 ・ブルースカイランドリー店舗誘致 ・ブルースカイランドリー店舗運営サポート ・コインランドリー機器販売 ・ブルースカイランドリー直営店運...

  • ◆リスクコンサルティング 現在、企業や個人を取り巻くリスクは多種多様化を極めており、加えてリスクは変化をしています。状況に合わせた対策をコンサルティングいたします。 ◆...

  • 株式会社携帯市場

    ●スマートフォン、タブレット、ガラケーを含む中古携帯の販売、販売事業を行っております。 ●モバイルに関連するセキュリティ分野やスマホの劣化予測が可能なアプリケーションの...

  • 株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • 声紋分析のソフトウェアを使い、『声』から現在の自分自身の個性や特性を読み取ります。 その状況になった背景をすり合わせながらクライアントが自分自身で解決・変化していけ...

  • sid株式会社 Harehare事業部

    素材の特性を活かし、通常は工事の手間や、手入れが大変な シャンデリアを、harehareの軽量でガラスを超える透明度の素材で制作。 その他にも、グラスやワインクーラーなども制作。

  • 株式会社SP-Logic

    <はいってルンバ> 個室トイレの使用状況を正しく伝えるシステムです。 <トイレ使用状況遠隔お知らせシステム> トイレ内で起こる異常事態を遠くに離れている人に 電話でダイレ...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。