株式会社リジェンヌ

事業概要

会社設立以来、PCB(ポリ塩化ビフェニル)処理に関する世界の技術動向の調査、および、国内外の関係者への情報提供を行ってまいりました。また、自社でも様々な独自処理技術の開発を行っております。高い処理技術と関連法制の知識、さらには欧米の最先端技術を有する企業とのネットワークを基盤に、国内における未経験の課題にもすぐに解決策を見いだすことが可能です。

リジェンヌでは、国内の厳しい基準に適合するための研究開発の後、実証試験を経て、2015年10月にPCB処理技術調査検討委員会より技術評価を得ました。豊富な知識と経験をもってお客様のご要望にお応えします。

PCB処理のパイオニアとして、お客様の課題やご要望に対し、合理的で最適な解決策を提供いたします。調査・分析から処理方法の選定、処理計画の立案、自治体対応等、面倒な作業はすべてお任せください。まずはお気軽にお問い合わせください。

取り組み姿勢

2007年5月
- 微量PCB混入電気機器等の処理方策について調査開始

- オランダのオリオン社、ベルギーのシタ・デコンタミネーション社、イタリアのセア・マルコーニ社(2010年より)と欧州環境ソリューションを結成し、PCB処理におけるEUの先進事例を環境省、経団連等に紹介、アドバイスを行う。

- 大型電気機器のオンサイトでの洗浄技術の研究開発開始

2010年8月
- 国際連合工業開発機関より、インドにおけるPCB廃棄物処理のための方策会議への招待を受け、参画

2009年10月〜2013年12月
- 微生物による土壌浄化技術の開発

2010年10月〜2014年9月
- 大型変圧器の分解洗浄技術の開発

2014年10月〜2014年11月
- 大型変圧器の分解洗浄技術の実証試験

2016年10月〜
- 使用中の電気機器の処理技術の開発

企業概要

名称 株式会社リジェンヌ
住所 〒112-0011
東京都 文京区千石2−4−6
設立 2007年5月10日
資本金 1000万円
従業員数 6人
URL

https://pcb-shori.com/

商品・サービス

リジェンヌ・PCB処理トータルソリューション

リジェンヌ・PCB処理トータルソリューション

■ 蛍光灯安定器の調査・分別・分析による減容化サービス
高濃度PCBの含まれた安定器の処分費用は、1個あたり約10万円と非常に高額です。当社では、お客様が使用・保管されている安定器のPCB含有状態を専門性の高い仕分けの知見・技能をもとに、厳密に調査・判定します。PCBが使われている安定器も可能な限り分解し、廃棄物を適切に分別することにより、お客様の処分費用を圧縮いたします。

■ PCB汚染油の不純物分離・除去による減容化サービス
PCB混入絶縁油の処理は汚染濃度によって異なりますが、5000ppmを超える「高濃度PCB廃棄物」の受入れ基準は非常に厳しく、もともと高額な処分コストがさらに高額となります。当社の高い専門技術と知見によって、汚染油中の不純物を分離・除去するとともに、保管容器も高度抜油技術によって汚染濃度を低減、より低コストでの処理を可能とします。

■ 微量PCB汚染変圧器のオンサイト洗浄による無害化処理
移動型の処理装置を保管場所に搬入し、変圧器と接続、閉鎖系で洗浄作業を行うため、PCBの漏洩や飛散、作業者の暴露の心配がありません。無害化後は低コストで切断・解体が可能になります。また、洗浄後の変圧器の部材は有用金属としてリサイクルすることができます。

■ 高効率抜油システムによるPCB使用変圧器の負担を軽減
変圧器と処理装置を接続後、高度に抜油し、PCB汚染絶縁油を非PCB油に入れ替える【HEDシステム】を開発しました。確実な抜油と入替を実現します。閉鎖系での作業のため、作業者がPCBに暴露することや、PCBの飛散・漏洩の心配もありません。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読めるよ...

  • 株式会社 日本リサーチセンター

    毎月1回定期的に実施する乗り合い形式(オムニバス)の全国調査です。 調査員が、ランダムに決められた地点で対象となるお宅を訪問し、1200票を回収しています。 インターネットや...

  • 株式会社エー・クラン

    ホームページのことならどんなことでもご相談ください。 他と比較して「同価格ではクオリティは上」「デザイン力×価格」に相当、自信があります。 「クオリティ×価格」自信あり。...

  • 東京都品川区に本社を置く、三井住友フィナンシャルグループのシステムインテグレーターである。シンクタンク部門やコンサルティング部門も持つ。略称は日本総研

  • 株式会社 レイテック

    中小企業様向けの知的財産に関するサービスをご用意しています。 ①特許、意匠、商標調査を行います。 ②海外出願を安く行います。(特許、意匠、商標) ③御社の知財部員に代わ...

  • 株式会社トップゲート

    弊社は日本で唯一のGoogleのクラウドサービスであるGoogle Cloud Platformトレーニングパートナーです。 また同時に、Google Cloud Platformの再販可能なサービスパートナーでもあります。 Google Clo...

  • 株式会社 田中電気研究所

    ■「ダスト濃度計」は、ボイラーや焼却炉などから排出される排ガス中の煤塵を連続的に測定する為の環境モニタリング計測器です。 ■ 石炭火力発電所、バイオマスボイラなどの排煙...

  • 株式会社エンパワー

    FC 事業の開発・運営、独立開業支援をサポート、コンサルティング 買取専門店「大吉」FC の企画、運営、募集

  • 映像機器レンタル 映像オペレーター派遣 デジタルサイネージ機器販売 プロジェクションマッピングシステム機器レンタル レーザー光線演出機器レンタル

  • 株式会社クレスコ

    クレスコは、創業からの実績を持つ3つのコア技術 ・ITインフラシステム構築技術 ・アプリケーション開発技術 ・組込み技術 を中核とし、社会インフラを支え、様々なビジネスシ...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。