株式会社フクル

事業概要

フクルはアパレル製造業にマスカスタマイゼーション(一点生産)思想の生産システムを繊維産業に構築し、お客様の「こんな服が欲しい」を叶えます。
お客様の趣向にあった「デザイン」「素材」「色」「柄」をお客様の体型に合わせて「サイズ調整」して一着ずつお仕立てしてご提供致します。

取り組み姿勢

・IT・IoTを活用して繊維産業を根本から変革・
フクルはアパレル製造業にマスカスタマイゼーション(一点生産)思想の生産システムを構築し、お客様の「こんな服が欲しい」を叶えます。
マスカスタマイゼーション(一点生産)はこれまでの大量生産と違い、一人一人の職人の技量が必要な高度な生産体制のため一着を一人で全て縫い上げることとなり、そのことで仕事に責任を持ちモチベーションが高まります。
その手で縫い上げた商品がお客様のもとに届けられる緊張感、その出来栄えをお客様にお喜びいただくことで、さらなるモチベーションにつながります。
そうです、服を作ることが楽しくて縫製を志す若者に仕事が楽しくなる好循環を作ることもフクルの目指す生産システムの大切な要素です。

企業概要

名称 株式会社フクル
住所 〒376-0052
群馬県 桐生市天神町3-4-5
設立 2015年4月1日
資本金 100万円
従業員数 3人
URL

http://fukule.co.jp/

商品・サービス

フクル

フクル

『脱』大量生産
マスカスタマイゼーションの仕組みをアパレル産業に構築して『強くて新しい』繊維産業にremake(リメイク)します。
マスカスタマイゼーション(一点生産)プラットホームを全国に張り巡らしフクルサプライチェーンの提供サービス(OEM/ODM)によりアパレル製品の生産を簡略化いたします。
生産工程のシステム化。機械化によりコストの極小化を図るとともにお客様満足向上のための「デザイン」「生地」「付属」「サイズ」のカスタマイズを行うサービスです。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社アパレルウェブ

    株式会社アパレルウェブは、“日本のファッションを世界へ”をミッションとし、主にウェブを活用し、アパレル業界を活性化させる事業を行う会社です。 具体的には、●ポータルサイ...

  • 日本唯一のサンプリング総合情報専門サイト http://www.sampling.jp/ を中心にサンプリングに関する全てのサービスを提供しています。 具体的な事業ドメインとしては ●サンプリング情報...

  • 東京都品川区に本社を置く、三井住友フィナンシャルグループのシステムインテグレーターである。シンクタンク部門やコンサルティング部門も持つ。略称は日本総研

  • シーズンソリューション株式会社

    生活雑貨や文房具など、約7,500品のノベルティグッズ用素材商品をお取扱いする卸販売サイトです。2008年のサービス開始より、企業や団体、行政機関を中心に3万社を超えるユーザーにご...

  • 株式会社アークアカデミー

    1) 日本語研修のための、国内・海外への日本語教師専門家の派遣・紹介を実施しております。 2) 外国人・留学生のアルバイト・就職・キャリアの人材紹介を実施しております。 ...

  • クリナップ株式会社

    システムキッチンなどの住宅設備機器の製造/販売

  • 太陽光発電システム販売 オール電化システム販売 環境装置販売 増改築リフォーム工事 水道設備工事 プロパンガス販売

  • 株式会社トップゲート

    弊社は日本で唯一のGoogleのクラウドサービスであるGoogle Cloud Platformトレーニングパートナーです。 また同時に、Google Cloud Platformの再販可能なサービスパートナーでもあります。 Google Clo...

  • 株式会社エーディーディー

    【システム】 ◆ 画像処理 外観検査システム - iVision https://ivision.add-soft.jp 【製品詳細】 ◆ SFTPサーバーソフト - Titan FTP サーバー https://titanftp.add-soft.jp/ ◆ WebDAV/SFTP クライアントソ...

  • 【代表取締役社長】 飯沼 秀一 【ミッション】 コミュニケーションイノベーションで明るい未来を拓く - コミュニケーションギャップを埋める - 【ビジョン】 IPパートナーズは、...

革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。